« さまざまな種類の風鈴を並べた、びなの風鈴市 | トップページ | 「相鉄JAZZトレイン2010」 »

7月 25, 2010

「はまぎん こども宇宙科学館」に「科学迷路」

てなことで、鏡を使ったアトラクションやクイズを楽しみながらゴールを目指す、全長約40メートル、館職員のみなさーんが約1カ月かけて手作りした「科学迷路」っていうのが設置されたんだと。。9月5日までの期間限定で、科学の不思議に触れることができんようですな。で、アトラクションは計11カ所ってことで、偏光板を使い、実際は何もないのに黒い壁があるように見せる「偏光板トンネル」、正面に立つと自分の姿が大きく見える「凹面鏡」、逆に小さく見える「凸面鏡」、鏡として映る面と、ガラスのように反対側が透き通って見える面がある「ハーフミラー」などが用意されてんだって。でで、迷路の分かれ道にはクイズがあって、「宇宙・天文」「元素」「エコ」「自然科学」の4テーマを週替わりで出題するそうで、二者択一になってて、正解すればゴールに近づき、間違えると行き止まりなんだと。チェリーさんは出られるかなあ?

|

« さまざまな種類の風鈴を並べた、びなの風鈴市 | トップページ | 「相鉄JAZZトレイン2010」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「はまぎん こども宇宙科学館」に「科学迷路」:

« さまざまな種類の風鈴を並べた、びなの風鈴市 | トップページ | 「相鉄JAZZトレイン2010」 »