« 「ローソン神戸ホッとデリ」?JR平塚駅駅ビル「平塚ラスカ」内に出店! | トップページ | 10月に県内で開かれる「第32回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」の出場予定選手たちのデモンストレーション »

7月 31, 2010

第46回県氷彫刻技術コンクール大会 in 横浜市中区のイセザキ・モール

ホテル、レストランのシェフらで構成する全日本司厨士協会県本部が8月1日に開くそうですな。で、出場するのはっていうと、若手コックさーんを中心に約20人ってことで、60分の競技時間内に、高さ約1メートル、重さ135キロの氷柱をノミやのこぎりで削り、動物や人物などの作品を仕上げんだと。「こうり」ゃ、まあ、おどろいた?でで、午後1時30分の競技開始に合わせて、市内ホテルのシェフさーんらがかき氷をつくってくれ?、単なる「かき氷」じゃないのかなあ?、先着1千人に無料でくれんみたいですぞ!「こうり」ゃ、また、驚いた!ででで、「コックさーん」と、「シェフさーん」とは、どう違うんだ?

|

« 「ローソン神戸ホッとデリ」?JR平塚駅駅ビル「平塚ラスカ」内に出店! | トップページ | 10月に県内で開かれる「第32回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」の出場予定選手たちのデモンストレーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第46回県氷彫刻技術コンクール大会 in 横浜市中区のイセザキ・モール:

« 「ローソン神戸ホッとデリ」?JR平塚駅駅ビル「平塚ラスカ」内に出店! | トップページ | 10月に県内で開かれる「第32回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」の出場予定選手たちのデモンストレーション »