« 「逗子桜葉ソーダ」 | トップページ | ナンテンの木が雨どいの中で成長して2階屋根から顔を出して?「ナンテン」な? »

6月 18, 2010

駄菓子店の梅の木に、キジバトが営巣!「ハット」してグッドってことですかな?

そいうことで、6月初めに近くの県立津久井高校の女子生徒さーんがふ化を発見してわかったってことのようですな。で、相模原市緑区にあるこのお店、1965年ごろに開店し、神奈川中央交通の操車所の隣にあんだって。でで、当のキジバト、約2メートルの高さの枝に作られた巣の中、2羽のひなが体を丸め、順調に育ってんみたいですぞ。ででで、まあ、操車所の隣とは、この駄菓子店のおじさんが一番不思議がってんようで、「おかし」いなあ、だって。

|

« 「逗子桜葉ソーダ」 | トップページ | ナンテンの木が雨どいの中で成長して2階屋根から顔を出して?「ナンテン」な? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駄菓子店の梅の木に、キジバトが営巣!「ハット」してグッドってことですかな?:

« 「逗子桜葉ソーダ」 | トップページ | ナンテンの木が雨どいの中で成長して2階屋根から顔を出して?「ナンテン」な? »