« 株主優待にて「ごちになりまーす!」 | トップページ | 横浜市電保存館が人気スポット! »

5月 15, 2010

「鶴」見から「菊」名へと

てなことで、チェリーさんのご主人の先導の下、この4月にチェリーさんのご主人の職場の新メンバーとなった、すけきよさーん、サーファーボーイさーんをつれて、まずは鶴見へと。と思いきや、鶴見に関してはすけきよさーんとサーファーボーイさーんの方が詳しく、その後に従ったのはチェリーさんのご主人だったんだと。で、バスに乗って菊名方面へと。「お寺がずいぶん多いなあ」ってことで、くねくねした細い道を行き、この3人が降り立ったのは、なーんか起伏の激しい一角にある、とあるバス停なんだと。でで、むにゃむにゃ話をし、再度バスに乗って菊名へと。一体全体なんだったんだ?この3人?

|

« 株主優待にて「ごちになりまーす!」 | トップページ | 横浜市電保存館が人気スポット! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鶴」見から「菊」名へと:

« 株主優待にて「ごちになりまーす!」 | トップページ | 横浜市電保存館が人気スポット! »