« 白い靴下のとおるちゃん! | トップページ | 「アユの一夜干し」を商品化!昭和初期からアユの名所として知られる相模原市の旧城山町地域!厚木だけじゃありませんぞ! »

5月 30, 2010

空席となっていた「横浜にぎわい座」の館長後任として桂歌丸師匠!か?

玉置宏巨匠が2月におなくなりになって空席になってんで、横浜市芸術文化振興財団が現在、調整を進めており、近く正式に要請すんそうですぞ。で、館長後任の重要な条件として、複数存在する落語団体に顔が利くことがあるようで、歌丸師匠、落語芸術協会の会長さーんなんですけど、業界全体の信望が厚いんだと。まあ、横浜出身でもあり、玉置巨匠らとともに、にぎわい座の立ち上げに貢献した一人だし、玉置巨匠の「お別れの会」では実行委員長も務めたようだし、最有力候補!

|

« 白い靴下のとおるちゃん! | トップページ | 「アユの一夜干し」を商品化!昭和初期からアユの名所として知られる相模原市の旧城山町地域!厚木だけじゃありませんぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空席となっていた「横浜にぎわい座」の館長後任として桂歌丸師匠!か?:

« 白い靴下のとおるちゃん! | トップページ | 「アユの一夜干し」を商品化!昭和初期からアユの名所として知られる相模原市の旧城山町地域!厚木だけじゃありませんぞ! »