« 子育て中のお母さんたちが、子どもを遊ばせながら交流を深める「つどいの広場」 | トップページ | 口蹄疫の感染拡大を受けて動物用消毒薬の需要が急増! »

5月 19, 2010

「バラの咲く工場」にて恒例の「ばら鑑賞会」、っという感じさぁ!

厚木市にある日本フルハーフさーんがそう呼ばれてんそうなんですけど、社員のみなさーんが丹精込めて咲かせた400種千本のバラの優雅さが堪能できんみたいですぞ。で、バラは赤、ピンク、白、紫色などさまざまで、工場の周囲や敷地内に鮮やかに咲いてんようで、専門家や業者なんぞの手を借りずに社員のみなさーんが手入れを行ってきたんだって。お見事!でで、普段コンテナなどを製造しているこの工場、たいへん「コン(混ん)テナ」なしたようですぞ!

|

« 子育て中のお母さんたちが、子どもを遊ばせながら交流を深める「つどいの広場」 | トップページ | 口蹄疫の感染拡大を受けて動物用消毒薬の需要が急増! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「バラの咲く工場」にて恒例の「ばら鑑賞会」、っという感じさぁ!:

« 子育て中のお母さんたちが、子どもを遊ばせながら交流を深める「つどいの広場」 | トップページ | 口蹄疫の感染拡大を受けて動物用消毒薬の需要が急増! »