« 小田急線新松田駅前に地場野菜や果物の直売所がオープン! | トップページ | 正しいごみ分別を訴える相模原市のシンボルキャラクター「分別戦隊シゲンジャー銀河」も“出動”! »

2月 15, 2010

中国の旧正月「春節」には手作り餃子?

横浜中華街では、伝統の「採青(さいちん)」が行われてたってことのようですけど、チェリーさんのご主人はっていうと、チェリーさんちの近所の「ものすごーい先生」のお店?、っていっても飲食店じゃないんですけどなあ、にて、先生自らの手作り餃子をいただいてたようですな。どうやら「ものすごーい先生」、北京付近の出身で、お祝いっぽいときには餃子をみーんなで作って食べるのが習慣のようで、そんなこんなでチェリーさんんのご主人、ごちになったみたいですぞ。でで、なーんとも餃子だけで25・6個も食べ、いくら中国の旧正月とはいえ、食べ過ぎですな。でで、これまた手作りのチョコ?そうですなあ、バレンタインデーだったんですなあ、もいただきてきたチェリーさんんのご主人でした。

|

« 小田急線新松田駅前に地場野菜や果物の直売所がオープン! | トップページ | 正しいごみ分別を訴える相模原市のシンボルキャラクター「分別戦隊シゲンジャー銀河」も“出動”! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の旧正月「春節」には手作り餃子?:

« 小田急線新松田駅前に地場野菜や果物の直売所がオープン! | トップページ | 正しいごみ分別を訴える相模原市のシンボルキャラクター「分別戦隊シゲンジャー銀河」も“出動”! »