« 開店50周年を迎える横浜高島屋さーんにて記念イベント「記念祭」! | トップページ | Jポップを手話で“歌う”音楽ユニット「伝心」 »

9月 16, 2009

環境に優しい花「サンパチェンス」?が見ごろ!

で、サンパチェンスっていうのは、サカタのタネが開発した草花で、ツリフネソウ科の新品種なんだと。でもって、自動車の排ガスに含まれる二酸化窒素や、シックハウス症候群の原因物質のホルムアルデヒドなどを、従来の植物の数倍吸収してくれんだって。ふむふむ?でで、相模原市の県立相模原公園では、噴水広場の花壇2,000株をはじめ、グリーンハウス内外を含め計2,500株の花が見ごろになったっていうんで、大温室「かながわグリーンハウス」などで「サンパチェンスフェア」が始まってんそうですぞ。へーぇ?チェリーさんは、そーんな花、ちっとも知りませーん!

|

« 開店50周年を迎える横浜高島屋さーんにて記念イベント「記念祭」! | トップページ | Jポップを手話で“歌う”音楽ユニット「伝心」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境に優しい花「サンパチェンス」?が見ごろ!:

« 開店50周年を迎える横浜高島屋さーんにて記念イベント「記念祭」! | トップページ | Jポップを手話で“歌う”音楽ユニット「伝心」 »