« 企画展「レッドデータブックの生き物たち」 at 新江ノ島水族館 | トップページ | お化けのきんちゃん主催の残暑でざんしょ? »

9月 04, 2009

横浜市心部の歴史的建造物や倉庫などを拠点に活動している若手芸術家らのスタジオを一般公開するイベント「関内外OPEN!」

まあ初めての試みってことで、アーティストの創作活動を身近に感じてもらうっていうんで、建築家や写真家、デザイナーらが活動する横浜市中、南区の21カ所の拠点を公開すんだと。で、普段は見ることのできない作品の制作過程や、芸術家らとの意見交換ができたり、芸術家と参加者間のビジネスの可能性も探るんだと。たとえば、中区の万国橋SOKOでは、デザインオフィスや写真スタジオなど4カ所が会場になんそうで、入居者との交流パーティーも予定されてんみたいですな。これから「芸術の秋」を迎えますからなあ。ちなみに、チェリーさんは、誰がなんと言おうと「ほしのあき」ですな。

|

« 企画展「レッドデータブックの生き物たち」 at 新江ノ島水族館 | トップページ | お化けのきんちゃん主催の残暑でざんしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市心部の歴史的建造物や倉庫などを拠点に活動している若手芸術家らのスタジオを一般公開するイベント「関内外OPEN!」:

« 企画展「レッドデータブックの生き物たち」 at 新江ノ島水族館 | トップページ | お化けのきんちゃん主催の残暑でざんしょ? »