« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

9月 30, 2009

ヤー・ヤー・ヤー・チェリーさんのご主人の職場に新たなメンバーがやってくる!

てなことで、目下、そーんなに忙しくもないはずのチェリーさんのご主人の職場に、10月1日から強力な?メンバーが加わるそうですぞ!でもって、チェリーさんのご主人の職場ではプチ模様替えってことで、パーテーションをあっちに持っていくだの、とりあえず使わない机はこっちだの、コピー機は90度向きを変えるだのと、それでもあっという間に終わっちゃったそうですな。で、その余波を受け、チェリーさんのご主人の机上の書類ケースだのもあーっちの方にまとめられちゃったみたいで、まあ、それでもすっきりしたそうで、ばっちグーですな。が、きてもらって当分の間、「何をしてもらうんだろう?」だって。むむむ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 29, 2009

「アサヒで月見」 in 南足柄市のアサヒビール神奈川工場

まあ、生ビールが飲める地元ビール工場をPRしようってことで、今年で3回目みたいなんですけど、中秋の名月にあたる10月3日に開くそうですぞ!チェリーさんのご主人の話によると、ちょっと不便なところのようですけど、それだけお月さんもよく見えるってことですぞ!でで、生ビール、うどん、芋煮鍋などなどが販売され、芝生やいすに座って、地元のハワイアンバンドや雅楽会などの演奏も楽しめるんだと。まあ、飲んじゃえば、みーんな一緒か?で一句、生ビール、「あさひ」というのに、月見とは?いまいち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 28, 2009

「動物フェスティバル横須賀2009」

横須賀市の三笠公園で開かれたんだって。で、このフェスティバル、動物とふれ合うことで愛護精神を養ってもらおうっていうことで毎年開催してんそうですな。たいへんブラボー!でもって、ヤギの体重当て?、チェリーさんはあーんまり興味ありませんな、牛の乳搾り実演、なんとなくチェリーさんのご主人は好きかも?、子犬や子ネコの里親探し、よいところへいけるといいですなあ、ペットのしつけ相談コーナー?、飼い主の方はどうなんだ!、などなどが行われたってことですな。でで、長生きしているペットの表彰式も行われたそうで、表彰対象の今年13歳になる犬は初めて1000匹を突破し、過去最多の1018匹に、また、ネコは約40匹が表彰されたんだと。おめでとうございまーす。が、あれーぇ?「鳥」の部はないのかなあ?横須賀は、チェリーさんの生誕の地ですから、チェリーさんも長生き表彰してくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 27, 2009

地球温暖化防止のためにできる身近な取り組みについて考えようっていうんで「瀬谷ECOフェスタ」

横浜市瀬谷区の瀬谷公会堂で開かれたんだって。で、市民団体「環境まちづくり市民の会サステイナブルあさひ」の代表の方が講演し、エアコン、照明、冷蔵庫などの省エネ方法を列挙した上で、自分のできることに取り組まないと、2025年度までに1人当たりの温室効果ガス排出量を30%以上削減するという横浜市の目標は達成できませんぞ、と指摘したんだと。小さいことからコツコツとですな。でで、環境活動の事例発表では、谷戸自治会の環境委員会が生ごみの堆肥(たいひ)化や緑のカーテン事業などの活動を報告し、ワイシャツでつくったベストなど、リフォームした衣類を紹介するファッションショーなども行われたそうですぞ。ふむふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

9月 26, 2009

「江ノ電」の江ノ島電鉄と「嵐電」の京福電気鉄道とが姉妹になるそうですぞ!

この二電、湘南と京都という観光地の鉄道事業者として、これまでも営業面で協力してきてはいたそうなんですけど、2010年に江ノ電が全線開通100周年、嵐電が開業100周年の節目を迎えるっていうんで、姉妹提携するみたいですな。「しょうなん」ですか!で、その嵐電、嵐山や龍安寺といった京都市西北部の観光地などを走ってんそうで、京都市内で嵐山本線と北野線の鉄軌道事業、滋賀・比叡山でロープウエー事業などを行ってんだって。おおきに?でで、それぞれのカラーリングを施した記念電車を江ノ電は2両1組、京福電鉄は1両整備し、10月14日の「鉄道の日」から運行すんそうですぞ!「敬服」しまーす!なんじゃ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 25, 2009

コンテンポラリーダンスの祭典「大野一雄フェスティバル2009」 at 横浜市中区のBankART(バンカート)Studio NYK

で、このフェスティバル、6回目ってことのようで、保土ケ谷区にけいこ場を構え、今秋103歳!すっごーい!、を迎える舞踏家・大野一雄巨匠にゆかりのあるダンサーらを招き、毎年開催されてんだと。でで、まず、9月26、27日には、香港の実験演劇集団「ズニ・イコサヘドロン」が「Tears of Barren Hill」を上演するんだって。へーぇ。ででで、次に、国内の作品では、50年前に初演された「禁色」を題材に、「禁色 work in progress」と銘打って10月11、12、16日に上演されんそうで、ホモセクシュアルをテーマにした作品で舞踏の原点といわれてんだと。ははーん?ほかに、山下公園などの街中で公演する「横浜ダンス界隈」だの、昭和20年代の記録映像を元に制作した「動乱に生きた人々」だのも予定されてんみたいですけど、ふーん。よくわかりませーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 24, 2009

お彼岸

てなことで、チェリーさんのご主人、チェリーさんのご主人のお母さんとすけぼうの3人でお彼岸&お墓参りに出かけたようですな。まずは、チェリーさんのご主人のお父さん&おばあちゃんってことで、増全寺さーんへと。何やらむにゃむにゃと和尚さーんの御経と、暑さ寒さは彼岸までっていうけど今日は少し暑いですね、の時候のあいさつに始まり、最後は映画だか舞台だかの宣伝にて終わった法話とを拝聴し、その足で、伊勢原のおじいちゃん&おばあちゃんのお墓参りへと。で、帰路、すけぼうは茅ヶ崎へ飲みにいくっていうんで、びなの駅にて降りちゃったんで、運転をチェリーさんのご主人のお母さんに交代したそうなんですけど、「かちかち、かちかち」と車から変な音が鳴り続けるんで、チェリーさんのご主人のお母さん、少しパニクっちゃったみたいですぞ!でもって、チェリーさんのご主人は全く「とうしろう」なんで、通りすがりの人に聴いてみれば、あっという間に止めてくれて、「ハザードですよ」ってことで、チェリーさんのご主人のお母さん、「使ったことがないもんで」だって。およよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 23, 2009

こーんなことでよかったのかなあ?シルバー・ウィーク?

まあ、せっかくの5連休だっていうのに、特に「これぞ」ということもなく過ごしてきたチェリーさんのご主人なんですけど、結局、最終日を迎えてしまいましたな。それでも日・月・火と、びなの界隈で飲んでいたみたいですから、チェリーさんのご主人にしては珍しいことですな。一方、チェリーさんはっていうと、まあ、ぼちぼちでんな?でもって、このシルバー・ウィーク、また5・6年たてばやってくるってことみたいなんで、そうなるとずーいぶんチェリーさんもチェリーさんのご主人も「シルバー」になっちゃいますかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 22, 2009

なぞのタヌキさーんの新幹線衝突事故?

そんなこんなで、21日午後8時50分ごろ、JR東海道新幹線が通っている横浜市港北区菊名7丁目付近で、東京発三島行きの回送列車で運転士さーんが異音を確認したため、停車したそうですな。でもって、停車地点付近にタヌキさーんの死骸(しがい)があったってことみたいで、そのタヌキさーんが列車に衝突した際の音ってことで話がまとまったようですぞ。なぜ線路になんぞ入り込みましたかなあ?季節の変わり目で、なーんか悩んでましたかなあ?まさか、実は「タヌキ寝入り」ってことはないでしょうな!とにかくご冥福申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 21, 2009

我が温研の生地「ゆたかの湯」がクローズド!

忘れたころにやってくるような気がするギャンブラーなべなんですけど、突然、チェリーさんちにやってきましたぞ!どうやらシルバー・ウィーク前半は仕事?っていっても桜木町の「ウイング」だったかなんだかで画面に見入ってんそうなんですけど。でで、久方の温研活動ってことで、チェリーさんのご主人と「ゆたかの湯」へと。が、板で扉は隠されちゃってんそうで、この1月15日にクローズドになっちゃったんだと。でもって、近くの「湯」で活動をし、びなへの帰路、人身事故にて小田急線が20分ほど伊勢原駅にて止まっちゃって、それでもびなへたどり着いたこの二人、チェリーさんのご主人の提案にて「くろべえ」へ。が、予約でいっぱいでダメで、がが、鈴木さんのお母さんと話せたってことで興奮し、よってもって「いってつ」に納まったようですな。ででで、ここB級グルメの王者「とんぐし」があったようですぞ。もっとも品切れで食べられなかったようですけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 20, 2009

写真展「とれいん・はしる・夢限りなく…2009 Special」 at 横浜市神奈川区民文化センター「かなっくホール」のギャラリー

四季折々の風景を走り抜ける鉄道をテーマに、約200点の作品を集めてんだって。で、相模原市を拠点に、1985年から31回にわたり写真展を開催してきた「鉄道写真七人会」が中心となって、29人が出品してんだと。でで、JRや私鉄、海外の列車までさまざまってことみたいで、今年3月に廃止されたブルートレイン「富士・はやぶさ」だの、JR小海線や小湊鉄道といった東京近郊を走るローカル線だのを、車両そのもののダイナミックさだけでなく、線路を取り巻く人や自然、街並みまでもが表現されてんそうですぞ!なーるほど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 19, 2009

「ときちゃんとこまちゃんの会」 in 町田

まあ、久しぶりの「会」のようではあるみたいなんですけど、何やらときちゃんが悩みに悩みすぎちゃって少し長ーいお休みをもらってるっていうんで、こまちゃんとチェリーさんのご主人とで少し励ましに行ったってことのようですな。で、町田駅の小田急線の方に近いビルの4階にあるお店に入ってみれば、タッチパネルにて注文ができ、常にワリカン計算が表示されてて、なかなか便利だなあと思いきや、注文もしてないのに、「ご注文の豆腐でんがくは今日はできません」とか、ぽつーんと卵が運ばれてきたり、いきなりお茶漬けがきたりと、なーんかミスが多かったみたいですぞ!これ以上、ときちゃんを悩ませないでくださーい!そんでもって、ときちゃんとこまちゃんからチェリーさんのご主人のお父さんへってことで、お線香をいただきましたな。どうもありがとうございまーす!ちょうどお彼岸ですからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 18, 2009

チェリーさんが初秋に思うこと

まあ、すっかり秋めいて、いったい「夏らしい夏」はあったのだろうかと、そーんなことを考えているチェリーさんですけど。プロ野球をみれば、ベイはやっぱり弱すぎて、「浜のおじさん」こと工藤投手がベイを去っていき、おばQ監督は元の鞘に戻り、来シーズンは誰が監督で、どうなっちゃうのかなあ?で、のりぴいが「ラリぴい」になっちゃって、それでも保釈されて、涙ながらの記者会見をし、「これからですぞ!」と励ましてあげたくなっちゃって・・・?でで、チェリーさんちはっていうと、その意味ではたいへん穏やかですなあ?ふむふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 17, 2009

Jポップを手話で“歌う”音楽ユニット「伝心」

このメンバー、福祉サークル「小田原ゆとり塾」で手話パフォーマンスを楽しむ障害者とその保護者、福祉に関心のある短大生ら約50人なんだと。で、手話は意味が伝わる程度に、ダンスやジェスチャーを楽しめるように形を崩しており、以前の「パラパラ」みたいで、たとえば、ケツメイシの「さくら」などをやってんそうですな。でで、19日に、「ODAWARA姿麗人(しゃれいど)」にてライブデビューすんそうで、女子高生らのロックバンド3組なんぞと共演し、バンドの生演奏による手話パフォーマンスも予定してんだと。熱くなろうぜーぇ!が、ステージの都合上、全員の出演は無理ってことみたいで、20人で熱くさせてくれんそうですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 16, 2009

環境に優しい花「サンパチェンス」?が見ごろ!

で、サンパチェンスっていうのは、サカタのタネが開発した草花で、ツリフネソウ科の新品種なんだと。でもって、自動車の排ガスに含まれる二酸化窒素や、シックハウス症候群の原因物質のホルムアルデヒドなどを、従来の植物の数倍吸収してくれんだって。ふむふむ?でで、相模原市の県立相模原公園では、噴水広場の花壇2,000株をはじめ、グリーンハウス内外を含め計2,500株の花が見ごろになったっていうんで、大温室「かながわグリーンハウス」などで「サンパチェンスフェア」が始まってんそうですぞ。へーぇ?チェリーさんは、そーんな花、ちっとも知りませーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 15, 2009

開店50周年を迎える横浜高島屋さーんにて記念イベント「記念祭」!

で、この横浜高島屋さーん、1959年10月1日にオープンしたそうで、開店初日は入場制限するほどで、12万人のお客さーんでにぎわった記録が残ってんだと。ほんとかなあ?そんなことで、この10月1日に50周年を迎えるってことでイベントをがっつーんとやるんだと。でもって、「記念祭」、9月16~29日までと、9月30~10月13日までの2部構成ってことみたいで、前半は、シンボルマーク「バラ」、「バラの包みの高島屋」さーんですからな、をあしらったバッグや横浜の海を連想させるワンポイントが入ったネクタイなどの企画商品を展開し、後半は、おわん?やポロシャツ?なーんでこーんな品物にしたんだろう?、などなどを開店当時の値段で売り出し、開店記念日当日には限定のお楽しみ袋も販売すんそうですぞ。まずは、おめでとうございまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 14, 2009

女優の中村玉緒さんが県警高速隊長、小倉優子りんが副隊長?大丈夫かなあ?

大型連休、なーんともシルバー・ウィークっていうんだって、を前に、東名高速道路のびなのサービスエリアで、交通安全の啓発イベントが開かれたんだって。で、この二人、隊長・副隊長に任命され、サービスエリア利用者に安全運転を呼び掛けてたってことですけど、なーんとなくこの二人で良かったのかなあ?でで、一般のドライバーへの抜き打ち検問も行われたみたいで、中村隊長と優子りん副隊長がシートベルトの着用がされているかなどを確認し、ドライバーに居眠り運転を防ぐためのガムを手渡しながら安全運転の徹底に一役買ってたってことですけど、結局、共催のロッテさーんのおかげですな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

9月 13, 2009

びなのえび高は創立30周年だって!

まあ、びなの県立海老名高校なんですけど、目下、文化祭の「皐月(さつき)祭」開催中のようですな。でもって、創立30周年を祝う巨大なケーキの装飾で飾られた校門に、みーんな度肝をぬかされるってことのようですぞ!でで、どうやら校内に点在するクラスごとに制作した巨大な装飾と、全校生徒が回収したアルミ缶の収益で行われる、後夜祭の打ち上げ花火が、このお祭りの特徴なんだって。くれぐれも羽目をはずさないようにね!それにつけても、30周年とはねえ?とはいえ、チェリーさんのご主人もすけぼうもえび高卒ではないんですけど。ちなみに、チェリーさんは、名門「イン高」かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 12, 2009

浦和に出張のこころだー!

てなことで、チェリーさんのご主人なんですけど、会議出席のため、浦和まで行ってきたようですな。べーヤンは急遽出席できなくなっちゃって、よってもって物知りよっちゃんと二人旅ってことだったんだと。まあ、横浜からなんで、湘南新宿ライン一本にて浦和までいけると思いきや、赤羽の次は大宮に一気にいっちゃうんで、やむなく赤羽乗り換えにしたんだと。で、赤羽にて、埼京線が通ってるんで、なーんの根拠もなく「浦和は通ってるだろう」と決め込んでホームに上がれば、似たような名前の駅はあれども「浦和」そのものはないんで、だったら京浜東北線なら間違いないってことで別のホームに移れば、今度は「南浦和止まり」ってことで、「浦和」の手前なんだと。それでも、その「止まり」に乗って、なーんか山菜みたいな駅にて大宮行きに乗り換え、珍道中は終了したみたいですな。でで、会議には間に合ったのか?きちんと仕事をしてきたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 11, 2009

チェリーさんのご主人の携帯電話の裏側の電池部分のフタ

思い起こせば先週の金曜日のお化けのきんちゃん主催の「ざんしょの会」の帰路、べろべろに酔ったチェリーさんのご主人、携帯電話の裏側のフタだけどこかに無くしてきてましたぞ。そーんなに簡単にそこだけがなくなるもんですかなあ?で、ダメもとで、「フタだけ購入できますか?」って、びなの駅前のドコモさーんに聴いてみれば、「できますよ」っていうんで、「じゃぁ、ください」っていえば、「在庫切れ」っていうんで、結局、予約注文ってことで落ち着いたみたいですけど、そのフタだけが入荷したそうですな。でで、びなの駅前交番を過ぎてすぐのドコモショップへと、仕事帰りにいってきたようですな。まあ、何やらポイントにて購入ってことで現金は使わず、2年間同じ携帯電話を使い続けると電池パックがロハ?になるそうなんですけど、チェリーさんのご主人は該当しないんでがっくりとし、それでも料金診断をしてもらい、むにゃむにゃと説明を受け、どうやらSよりはMの方がよさそうっていうんでプラン変更して帰ってきたチェリーさんのご主人でした。じゃん!じゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 10, 2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市西区の平沼橋に壁画パネル

で、その壁画、落書き防止と、またまた横浜開港150周年の節目を記念?もう、あとちょっとで終わっちゃいますけど、して制作されたんだって。最大で縦約2・4メートル、横約30メートルのアルミ製のパネルに、横浜ランドマークタワーや観覧車など、みなとみらい21地区の風景などがカラフルな色彩で描かれてんだと。でで、西区第5地区自治会連合会が、市立岡野、軽井沢中学の生徒のみーんなに壁画制作を依頼して完成したそうですけど、「えー」こと、しましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 09, 2009

「日本ナポリタン学会」設立!

どうやらナポリタンっていうのは、横浜市中区の「ホテルニューグランド」の総料理長だった故入江茂忠先生が、終戦後に同ホテルに滞在した進駐軍の食事にヒントを得て考案したってことのようですな。てなことで、横浜発祥ともいわれるそのナポリタンを新たな名物としてPRしていこうってことで、横浜市内の愛好家らで立ち上げたんだと。でもって、歴史やその後に大衆食として定着していった経緯に光を当てながら、ナポリタンの魅力を発信することを目的に活動し、個性的なアレンジ方法やナポリタンの名店なども紹介していくんだって。なーんか難しそうですなあ。が、「ナポリタンを愛すること」が会員の条件なんだと。こりゃぁ、明快ですな。がが、振り返って考えますと、イタリアのナポリに行って「ナポリタンくださーい」と言っても食べられないってことか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 08, 2009

伊勢原市下糟屋の中世丸山城跡を探る見学会

で、これまで丸山城、平安時代末から鎌倉時代初期に活躍した糟屋有季(かすやありすえ)の屋敷跡とされていたそうなんですけど、堀や土塁、陶器などから15~16世紀の城として機能していたことが確認されたんだと。ずいぶん時代がひらきますなあ。でで、周辺の同時期の城跡よりも規模が大きく、相模の中心的な城で上杉館と考えられるんだって。時代を経て家主が変わったんですな。とするとですぞ、太田道灌さーん、1486年、主君である上杉定正の館で暗殺されたってことなんで、その館の正確な場所は不明だったみたいなんですけど、丸山城が上杉館であるならば、そこが太田さん暗殺の場所の可能性が高いってことですな。が、すでに時効ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 07, 2009

お掃除の日を間違えて、どうもすみませーん!

初と秋の2回あるらしい、チェリーさんちのお寺の増全寺さーんのお掃除なんですけど、チェリーさんのご主人のお父さんが小さくなっちゃった関係で、チェリーさんのご主人かすけぼうが行くってことで準備してたんだと。で、最近はちっともチェリーさんちにこなくなっちゃったチェリーさんのご主人のお母さんなんですけど、「掃除は6日」ってことでみーんなに周知してたんだって。でもって、その6日、昨日の朝方、「やだよー!掃除は5日だって。ちゃんと書いてあるよ」ってチェリーさんちに電話があり、なーんかこっちの方が「やだよー!」なんですけど?が、毎月7日はチェリーさんのお父さんの命日なんで、1日早くみーんなそろって、お寺へのお詫びとお墓参りだと。ちと「はか」ばかしくありませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 06, 2009

小田急電鉄さーんは、びなの駅西口の再開発に着手しますぞ!

で、どこかっていうと、小田急線とJR相模線のびなの駅に挟まれた5ヘクタールで、市街化調整区域のため開発が認められないんで、現在は駐車場になってんところですぞ。なーんでこんなところが市街化調整区域なんだ?でで、住宅や業務、商業施設向けのビルを複数建てる計画みたいで、規模や戸数などの細部について協議してんだと。ででで、どうやら市街化区域編入されん見込みがあるんで、そしたら基盤整備に入るんだって。いやいや、びなもますます発展しますけど、これでいいのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 05, 2009

お化けのきんちゃん主催の残暑でざんしょ?

てなことで、チェリーさんのご主人、後半部分ほとんど記憶にないみたいなんですけど、お化けのきんちゃんがなつかしの面々を集めた「残暑でざんしょ?」の会を催してくれたそうですな。クールないしさんをはじめ、せきさん、ミスター・カラオケくん、米米ピクチャー、庭師のますヤン、でるでる、しばちゃん、湘南レディー、きんにちゃん、遅れてきた棟梁のなかの棟梁のいとさん、お化けのきんちゃん、そしてチェリーさんのご主人。あれー?大食いあいちゃんがいませんな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 04, 2009

横浜市心部の歴史的建造物や倉庫などを拠点に活動している若手芸術家らのスタジオを一般公開するイベント「関内外OPEN!」

まあ初めての試みってことで、アーティストの創作活動を身近に感じてもらうっていうんで、建築家や写真家、デザイナーらが活動する横浜市中、南区の21カ所の拠点を公開すんだと。で、普段は見ることのできない作品の制作過程や、芸術家らとの意見交換ができたり、芸術家と参加者間のビジネスの可能性も探るんだと。たとえば、中区の万国橋SOKOでは、デザインオフィスや写真スタジオなど4カ所が会場になんそうで、入居者との交流パーティーも予定されてんみたいですな。これから「芸術の秋」を迎えますからなあ。ちなみに、チェリーさんは、誰がなんと言おうと「ほしのあき」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 03, 2009

企画展「レッドデータブックの生き物たち」 at 新江ノ島水族館

てなことで、環境の変化により、絶滅の恐れがあったり、生息数が減ったりしている相模川の生き物を展示してるってことのようで、ギバチ?いわば「ギバちゃん」ですな、シマドジョウ、ホトケドジョウ?「ドジョウ」にもいろいろいますなあ?、ヌマチチブ?「さがみ」なのに?、などなど8種がいるんだって。でもって、今回、水族館スタッフが約1カ月かけて相模川で見つけてきたそうなんですけど、よくもまあ少ない中を見つかりましたなあ。でで、当然のことながら企画展が終わり次第、再び自然に返すってことみたいですけど、あっちいったり、こっちいったりと、なかなかご苦労なことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 02, 2009

県立横須賀工業高校機械科の先生たちがパイプいすを収納する台車12台を製造

1千人を超す生徒が在籍している県立市ケ尾高では、半地下状態の体育館ステージ下に棚を作り、その上にパイプいすを30脚以上、2メートルほどの高さまで積み重ねていたんだと。こりゃぁ、危ないですな。だいたい、いすは1脚5キロの重さがあり、取り出す際に崩れたらけがをする危険性がありますからな。でもって、心配した校長先生、どうやら前任の県立横須賀工業高校の先生に相談したところ、収納台車をつくってみましょうってことになったみたいですぞ。ずいぶん簡単にまとまりましたな。で、図面づくりから角パイプの切断と溶接、キャスター(車輪)の取り付けまで、機械科の先生12人全員に加え、生徒も協力して完成した鉄製の台車、パイプいすを2列に立てられ、1列に40~50脚を収納できんだと。でで、「ものづくりの技術の大切さ」が実感できたのは先生だったのか?生徒に教えなきゃいけないのにね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 01, 2009

「県央の相模線物語」 at 相模原市立相模原麻溝公園のグリーンタワー展望ギャラリー

相模川と並行して走り、茅ケ崎からびなを通って相模原を結ぶ「相模線」の写真を集めたんだと。どうやら山梨県出身で相模原市在住のアマチュア写真家の巨匠が身近な鉄道として相模線に興味を持って写真撮影を始め、これまでに約500点の作品を取りためたんだと。で、この中から厳選した31点を展示してるってことで、1982年から約20年間に撮影したもので大半が白黒写真なんだと。時代を感じますなあ?でで、東海道新幹線と線路が交差する倉見駅!新幹線新駅で盛り上がってんのかなあ?周辺の写真など、沿線の風景を切り取った写真が並んでんんそうですけど、昨今、リニアの話だのもあって、いやいや、やっぱり時代を感じますなあ?が、まだ単線ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »