« お彼岸 | トップページ | 「江ノ電」の江ノ島電鉄と「嵐電」の京福電気鉄道とが姉妹になるそうですぞ! »

9月 25, 2009

コンテンポラリーダンスの祭典「大野一雄フェスティバル2009」 at 横浜市中区のBankART(バンカート)Studio NYK

で、このフェスティバル、6回目ってことのようで、保土ケ谷区にけいこ場を構え、今秋103歳!すっごーい!、を迎える舞踏家・大野一雄巨匠にゆかりのあるダンサーらを招き、毎年開催されてんだと。でで、まず、9月26、27日には、香港の実験演劇集団「ズニ・イコサヘドロン」が「Tears of Barren Hill」を上演するんだって。へーぇ。ででで、次に、国内の作品では、50年前に初演された「禁色」を題材に、「禁色 work in progress」と銘打って10月11、12、16日に上演されんそうで、ホモセクシュアルをテーマにした作品で舞踏の原点といわれてんだと。ははーん?ほかに、山下公園などの街中で公演する「横浜ダンス界隈」だの、昭和20年代の記録映像を元に制作した「動乱に生きた人々」だのも予定されてんみたいですけど、ふーん。よくわかりませーん!

|

« お彼岸 | トップページ | 「江ノ電」の江ノ島電鉄と「嵐電」の京福電気鉄道とが姉妹になるそうですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンテンポラリーダンスの祭典「大野一雄フェスティバル2009」 at 横浜市中区のBankART(バンカート)Studio NYK:

« お彼岸 | トップページ | 「江ノ電」の江ノ島電鉄と「嵐電」の京福電気鉄道とが姉妹になるそうですぞ! »