« 横浜隼人、甲子園初出場!がんばれー! | トップページ | 金沢八景の魅力を発信!フリーペーパー「My Town金沢八景」 »

7月 31, 2009

松の木を積み重ねた建物「ネットの森」

箱根町の彫刻の森美術館が開館40周年を迎えるそうですぞ!で、子どもたちが自由に遊べる新しい建物ってことで、5月にオープンしてんのが松の木を積み重ねた建物「ネットの森」なんだと。なーんか「松の森」みたいですけど・・・。と思いきや、建物内には1年かけて手編みした巨大ネットがつり下げられてんみたいで、跳びはねて遊べんだって。なるほど。でで、6月には、シチズン社が贈呈した日時計が設置されたそうで、台座部分がタイムカプセルとなっており、町立箱根の森小学校の5年生が将来の夢についてつづった作文などを封入し、児童が成人を迎え、開館50周年に当たる10年後に開封すんだと。まあ、さすがにチェリーさんもそのころまではどうかなあ?

|

« 横浜隼人、甲子園初出場!がんばれー! | トップページ | 金沢八景の魅力を発信!フリーペーパー「My Town金沢八景」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松の木を積み重ねた建物「ネットの森」:

« 横浜隼人、甲子園初出場!がんばれー! | トップページ | 金沢八景の魅力を発信!フリーペーパー「My Town金沢八景」 »