« 東京へと | トップページ | キマグレン号、出発!「気まぐれ」じゃなくて、きちんとしてますぞ! »

6月 19, 2009

さこみちよ師匠

てなことで、九段下へと行ってたチェリーさんのご主人、研修後、ママラボ事務局長のあさぽんと合流し、くろちゃんが開演時刻を30分も間違ってたんで、あわてて両国へ向かい、そして江戸東京博物館へと。で、ジャングルハウス時蔵師匠の話を2席、しみじみ聞かせますなあだって、と、ジャングルハウス正蔵師匠の新作1席、なーんか出来に物足りないぞってことで、なーんといってもチェリーさんのご主人がエキサイティングしたのは、さこみちよ師匠なんだと。「ゆうゆうワイド」だけじゃないんですな。まずは、三味線のなんだかを楽屋に忘れて登場し、が、歌手?だけあって歌声はつややかで、がが、やっぱり「千葉県のうた」はやっちゃって、あらら?ででで、本日、チェリーさんのご主人が仕事中にてラジオを聴けませんけど、「お色気特集」ですな。まあ、そしてそして両国なんで、ちゃんこを「ちゃんこ」食べて帰ってきたチェリーさんのご主人でした。

|

« 東京へと | トップページ | キマグレン号、出発!「気まぐれ」じゃなくて、きちんとしてますぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さこみちよ師匠:

« 東京へと | トップページ | キマグレン号、出発!「気まぐれ」じゃなくて、きちんとしてますぞ! »