« 忘れ物事件、その発端は? | トップページ | 江戸初期創業の「箱根甘酒茶屋」がリニューアルオープン! »

4月 12, 2009

忘れ物事件、そのつづき!

で、その「コート」だか「ジャケット」だか、どうやらチェリーさんのご主人の職場のすーさんの物みたいってことになったんですけど、じゃぁ、七人の侍のひとり、スプリング先生の「コート」はどこへいっちゃったのかと当のスプリング先生に再度電話をすれば、まず、その日の帰路、タクシーには乗ってないんだって。おやおや?でで、スプリング先生のコートはあるのですかと問えば、「あるみたいです」って、なーんとなくあいまいな答えなんだと。むむむ?ででで、先生の秘書のギャルに確認にきてもらって、「これは違います」と、ようやく終結となったようですな。いやはや手間のかかる面々ですなあ。チェリーさんのご主人が立派に見えてきますぞ!

|

« 忘れ物事件、その発端は? | トップページ | 江戸初期創業の「箱根甘酒茶屋」がリニューアルオープン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れ物事件、そのつづき!:

« 忘れ物事件、その発端は? | トップページ | 江戸初期創業の「箱根甘酒茶屋」がリニューアルオープン! »