« 足柄上地域の特産品シリーズ「まさカリー」に新たにかりんとうとカレーうどんが加わったそうですぞ!そんな「まさか」? | トップページ | 足柄茶の楽しみ方の一つ「すすり茶」にわかりやすい名称をつけてくださーい! »

4月 21, 2009

横浜マリタイムミュージアムが「横浜みなと博物館」に名称変更してリニューアルオープン!なーんか日本語にしただけって感じ?

まあ、とにもっくにも常設展示室を全面改装して、150年にわたる横浜港の歴史や港の仕組みを学べるようにしたみたいで、「歴史と暮らしのなかの横浜港」を主テーマに、模型や実物資料、映像を交えて解説してくれんだと。で、歴史ゾーンっていうところでは、150年間を七つの時代に分け、「開港前後の横浜」では停泊するペリー艦隊の模型を展示し、「戦争と接収」では、映画を上映し、「高度経済成長と港の整備」では、港ヨコハマを舞台にした歌謡曲などが流れてて、いやはや盛りだくさんぽいですな。でで、横浜港の再発見ゾーンっていうところでは、、港内を疑似操縦できる「操船シミュレーター」を初導入したんだって。こりゃぁ、人気がありそうですな。てなことで、ゴールデン・ウィークにどうですかってことですな。

|

« 足柄上地域の特産品シリーズ「まさカリー」に新たにかりんとうとカレーうどんが加わったそうですぞ!そんな「まさか」? | トップページ | 足柄茶の楽しみ方の一つ「すすり茶」にわかりやすい名称をつけてくださーい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜マリタイムミュージアムが「横浜みなと博物館」に名称変更してリニューアルオープン!なーんか日本語にしただけって感じ?:

« 足柄上地域の特産品シリーズ「まさカリー」に新たにかりんとうとカレーうどんが加わったそうですぞ!そんな「まさか」? | トップページ | 足柄茶の楽しみ方の一つ「すすり茶」にわかりやすい名称をつけてくださーい! »