« 「かぼちゃちーず」と「梅しずく」と「せやのメレンゲ」 | トップページ | チェリーさんのご主人のお父さんの四十九日 »

3月 21, 2009

詩と写真集「涙が出てきそう ~わたしのみなとみらい21」を自費出版 by 詩誌「青い階段」主宰の浅野章子巨匠

で、横浜生まれの浅野巨匠、1966年に詩誌「野火」に入会し、1972年には仲間と3人で「青い階段」を創刊してんそうで、これまで「晩秋の埴輪」など詩集4冊を出してんだって。全く知りませんでした。誠にすみませーん!でで、今回、横浜MM21地区と、その周辺の今昔を美しい写真と詩にまとめたってことで、タイトルの「涙が出てきそう」は、横浜トリエンナーレ2008で、ショッピングセンターの吹き抜け空間に飾られたアート作品がテーマなんだと。ふむふむ?ででで、高層ビルや観覧車、大道芸、岩亀横丁など自ら撮りためた写真のほか、神奈川新聞元写真部長らの写真を散りばめ、巨匠自身が書いた23編の詩を添えて構成してんみたいですけど、チェリーさんには難しいかなあ?

|

« 「かぼちゃちーず」と「梅しずく」と「せやのメレンゲ」 | トップページ | チェリーさんのご主人のお父さんの四十九日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩と写真集「涙が出てきそう ~わたしのみなとみらい21」を自費出版 by 詩誌「青い階段」主宰の浅野章子巨匠:

» 絵本の自費出版 [絵本の自費出版]
絵本の自費出版はどうやってすればよいでしょうか。 [続きを読む]

受信: 4月 15, 2009 02:50 午後

« 「かぼちゃちーず」と「梅しずく」と「せやのメレンゲ」 | トップページ | チェリーさんのご主人のお父さんの四十九日 »