« 開港150周年を記念して開国後のパーティーを再現した「晩餐(ばんさん)舞踏会」 at ホテルニューグランド | トップページ | 太陽光の届かない室内でいかに植物を効率的に育てるか?発光ダイオード(LED)の光でレタスを育てる研究! »

2月 27, 2009

前面に自転車を載せられる路線バス、神奈川中央交通の「サイクル&バスライド」

日本で初めてお目見えすんそうなんですけど、車体前面に設けた積載ラックに自転車を2台載せられるってことで、利用者が乗降時、自分で積み降ろしすんだと。6台導入し、JR茅ケ崎駅南口―JR辻堂駅南口の3路線と、茅ケ崎駅からの循環1路線で実証実験すんそうですな。で、自転車を前面に載せる形式のバスは米国やカナダで普及してんみたいで、後部や車内への搭載は北海道や群馬県のバスが採用してて、なーんだ?でもって、3月から8月ぐらいまで実施し、5月までは通常の運賃のみで利用でき、6月以降は100円の積載料金が必要となんみたいですぞ!バスなんぞにはのらないで、ずーっと自転車で行けばいいのになあ?まあ、いいっか!

|

« 開港150周年を記念して開国後のパーティーを再現した「晩餐(ばんさん)舞踏会」 at ホテルニューグランド | トップページ | 太陽光の届かない室内でいかに植物を効率的に育てるか?発光ダイオード(LED)の光でレタスを育てる研究! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前面に自転車を載せられる路線バス、神奈川中央交通の「サイクル&バスライド」:

« 開港150周年を記念して開国後のパーティーを再現した「晩餐(ばんさん)舞踏会」 at ホテルニューグランド | トップページ | 太陽光の届かない室内でいかに植物を効率的に育てるか?発光ダイオード(LED)の光でレタスを育てる研究! »