« 「もったいないフェスタ」 presented by 児童の保護者でつくる「親Gの会」 | トップページ | 本厚木の「活気」にて »

1月 26, 2009

「第五十五回あつぎ駅伝競走大会」

てなことで、厚木市の荻野運動公園競技場を発着点に開かれ、42.195キロの6区間、21.0975キロの6区間、4.9キロの四区間の3コース、6部門で競われ、160チームが参加したそうですな。ずいぶん細かく部門が分かれてますなあ。でで、優勝したチームの面々はっていうと、地区対抗の部は南毛利南A、こりゃ、相当に「南」なんでしょうな、高校の部は法政二高校A、名門ですな、大学の部は国学院大A、日体大、東海大、駒沢大なども参加してたっていうんですからたいしたもんですぞ、一般の部は厚木市役所、うーん、コメントなし、女子の部は秦野高校A、こりゃまた、名門!、小学生の部は長谷スポーツ少年団、なーんか強そう、ってことだったようですぞ。が、なーんか「・・・A」が多いですけど、いい選手は「A」に集めたんですかなあ?次回は、「びなカジD」っていうので参加しましょうかな。走者がいないか!

|

« 「もったいないフェスタ」 presented by 児童の保護者でつくる「親Gの会」 | トップページ | 本厚木の「活気」にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第五十五回あつぎ駅伝競走大会」:

« 「もったいないフェスタ」 presented by 児童の保護者でつくる「親Gの会」 | トップページ | 本厚木の「活気」にて »