« 「アカボシゴマダラ」が県内で生息域を広げてんそうですぞ!やっぱタイガース・ファンかなあ? | トップページ | 横浜市南区の金刀比羅大鷲(ことひらおおとり)神社の「酉の市」?「鳥の市」じゃありませんぞ! »

11月 05, 2008

びなの市内で収穫された酒米「山田錦」の品質検査がピーク!

で、検査を受けてんのは、県央地域で酒米作りに取り組む農家などでつくる「相模酒米研究会」の会員さんたちの酒米ってことで、JAさがみ、チェリーさんのご主人がお世話になってまーす、の担当者が袋から少しずつ米を取り、粒の大きさや色を細かくチェックし、等級付けしていったんだと。「こめ」かく等級付けしてんですな。でもって、これらがびなの泉橋酒造に出荷されたってことは、近々、新酒に生まれ変わるってことですな。でで、今年は台風の影響が少なく、作柄は良いっていうんで、仕上がりもたのしみですなあ。「飲酒は二十から」?

|

« 「アカボシゴマダラ」が県内で生息域を広げてんそうですぞ!やっぱタイガース・ファンかなあ? | トップページ | 横浜市南区の金刀比羅大鷲(ことひらおおとり)神社の「酉の市」?「鳥の市」じゃありませんぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びなの市内で収穫された酒米「山田錦」の品質検査がピーク!:

« 「アカボシゴマダラ」が県内で生息域を広げてんそうですぞ!やっぱタイガース・ファンかなあ? | トップページ | 横浜市南区の金刀比羅大鷲(ことひらおおとり)神社の「酉の市」?「鳥の市」じゃありませんぞ! »