« 数えること5回目となる、ソムリエやまさんのワインの夕餉 | トップページ | アクトに助けられた窓拭き掃除? »

11月 29, 2008

カラフルな「開運七色だるま」

てなことで、川崎大師仲見世通りでオリジナルだるまを製造・販売する「葵(あおい)商店」の傘寿を迎えた店主のおばあちゃまが丹念に作ってんそうですぞ。お坊さんのけさのようにカラフルなだるま?チェリーさんもカラフルですぞ!、があってもってことで、他店に先駆けて考案したっていうんですから、元祖ですな。まあ、赤のほか、白、黄、緑、青、黒、金の七色から始めたみたいなんですけど、紫やピンク、オレンジなど、現在は12色になってんだと。が、12年前に夫を亡くしてからは一人で製作してんそうで、体調を崩しているため、今年で引退を考え始めてんだと。いやいや、もっともっとながーくまで続けてほしいですぞ!

|

« 数えること5回目となる、ソムリエやまさんのワインの夕餉 | トップページ | アクトに助けられた窓拭き掃除? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラフルな「開運七色だるま」:

« 数えること5回目となる、ソムリエやまさんのワインの夕餉 | トップページ | アクトに助けられた窓拭き掃除? »