« オオツノヒツジのテヘロ(メス)が一般公開! | トップページ | 山北町の県立丹沢湖ビジターセンターの庭にくるモリアオガエル(アオガエル科)、なーんとも受難続き? »

6月 26, 2008

山北町の林道そばの茂みの中にひっそりと咲くホタルブクロ(キキョウ科)

まあ、そんなこんなで、花にホタルを包むと明かりが透けることや、かつて「火蛍(ほたる)」と呼ばれたちょうちんに形が似ていることなどから名付けられたってことのようなんですけど、頭をもたげた薄桃色の花が見られんだと。でもって、ホタルブクロの見ごろはもう終わっちゃうようなんですけど、山にすむホタルの見ごろはこれからみたいですぞ。がが、まちにいるホタル俗は年中見られますぞ。でで、変なカードを持っていないと、自販機で買えなくなっちゃうんだって。いやはやご苦労なことで。

|

« オオツノヒツジのテヘロ(メス)が一般公開! | トップページ | 山北町の県立丹沢湖ビジターセンターの庭にくるモリアオガエル(アオガエル科)、なーんとも受難続き? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山北町の林道そばの茂みの中にひっそりと咲くホタルブクロ(キキョウ科):

« オオツノヒツジのテヘロ(メス)が一般公開! | トップページ | 山北町の県立丹沢湖ビジターセンターの庭にくるモリアオガエル(アオガエル科)、なーんとも受難続き? »