« 世界の平和を願うトーチリレー「ワールドハーモニー・ラン」の日本コースの走者14人が藤沢市入り | トップページ | 日本大学生物資源科学部博物館で企画展「ジャイアントパンダ-保全のための科学」 »

6月 09, 2008

アジサイといえば、さなえちゃんかなあ?「大学ノートの裏表紙」じゃありませんぞ!

てなことで、大和市の「泉の森」で、アジサイが色づき始めたっていうんで、淡い紫やふじ色の花が、梅雨の訪れを告げてますなあ。少し詩人?いやいや詩鳥になるチェリーさんです。で、泉の森には中央の池を巡る遊歩道沿いなどに、ガクアジサイなど約1,000株が植えられており、見応え十分のようですな。でで、この泉の森の中には市自然観察センターっていうのがあって、6月中旬ごろが見ごろ、食べごろ、笑いごろになるっていってんそうですぞ?「食べごろ、笑いごろ」とは言ってませんでした。

|

« 世界の平和を願うトーチリレー「ワールドハーモニー・ラン」の日本コースの走者14人が藤沢市入り | トップページ | 日本大学生物資源科学部博物館で企画展「ジャイアントパンダ-保全のための科学」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジサイといえば、さなえちゃんかなあ?「大学ノートの裏表紙」じゃありませんぞ!:

« 世界の平和を願うトーチリレー「ワールドハーモニー・ラン」の日本コースの走者14人が藤沢市入り | トップページ | 日本大学生物資源科学部博物館で企画展「ジャイアントパンダ-保全のための科学」 »