« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

6月 30, 2008

「間伐材ラッピング自動販売機」、全国第一号機を県建具協同組合の事務所に設置!

自動販売機も飲料容器にも国産間伐材を有効利用しようってことで、「ポッカ コーポレーション」さんと、間伐材の有効利用など環境を考えたものづくりに取り組む「NPO法人職人の森」とが企画したんだと。で、国産間伐材の有効利用は、森林の手入れになり、森林保全につながるんだって。ふむふむ。でで、今回のラッピング自動販売機は既存の自販機を厚さ0.3ミリにスライスした大分県産スギの間伐材シートで張ったもので、従来と同じスペースで設置できんそうですな。なーるほど!ででで、販売飲料も、国産間伐材を使った紙パック「カートカン」入りのものを取り入れたってことですけど、チェリーさんは中身よりもその容器がほしいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 29, 2008

床屋さんへ行ったらHDDビデオデッキが壊れた?

そんなこんなでチェリーさんのご主人、いつもの床屋さんへ出かけましたぞ。夏に向け、さっぱりとしたいってことのようですな。で、帰りには生協によって買い物をし、午後の帰宅となるんで、見たい番組?を録画予約して出かけましたぞ。が、なーんかかちゃかちゃ鳴ってるんでチェリーさんはおかしいなあって思ってたんですけど、チェリーさんのご主人、帰宅して、やっぱり「おかしいな」って思ったようで、とどのつまり、デッキが壊れちゃったようで、ハードディスクに撮った番組が全部見られなくなっちゃったってことみたいですぞ。あらら?寿命は7年ぐらいってことですかなあ。最近のAV機器はやわいですなあ。チェリーさんなんぞ、9歳ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 28, 2008

カヤを束ねた輪をくぐって無病息災、家内安全を願う「茅(ち)の輪くぐり」

てなことで、平塚市の平塚八幡宮で行われたんだって。で、茅の輪を神前に見立て、くぐることにより半年のけがれをはらい、残る半年の無事を祈る神事として千数百年にわたり各神社で行われてんだと。チェリーさんのご主人も「くぐった」方がいいんじゃないですかなあ。でで、本殿正面の鳥居奥に、相模川の河川敷で刈り取ったカヤで編んだ青々とした直径約3メートルの輪が設置されてて、まずは、身を清めた白い肩衣(かたぎぬ)姿の「つるみね幼稚園」の園児約100人らが順番に3回茅の輪をくぐり抜けたってことで、一般参拝客のための茅の輪は、今日からだって。そういえば、チェリーさんのご主人、「くぐる」わけじゃないんですけど、前鳥神社様になーんか「送って」ましたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 27, 2008

山北町の県立丹沢湖ビジターセンターの庭にくるモリアオガエル(アオガエル科)、なーんとも受難続き?

どうやら日本固有のモリアオガエル、池の上に伸びた木の枝に泡状の卵塊を産み、ふ化したオタマジャクシは水中に次々と落下してくんだって。で、どういうわけか3年前から繁殖期にこのセンターにくるようになったってことのようなんですけど、今回は、まだ一匹もふ化していない卵塊が水面(みなも)に浮いてたそうで、大雨の影響で落下したみたいですな。でで、昨年はっていうと、親ガエルがアオダイショウに頭からかぶりつかれたが、飲み込まれないように体を膨らませて抵抗し、アオダイショウもろとも枝から落下して危うく難を逃れ、2年前はっていうと、枝に産みつけた卵塊の真下が池岸で、ふ化したオタマジャクシは浅瀬や土の上に落下しちゃったんだと。どうやら産卵の頼もしいサポート役がいるんでこの庭が気に入っているようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 26, 2008

山北町の林道そばの茂みの中にひっそりと咲くホタルブクロ(キキョウ科)

まあ、そんなこんなで、花にホタルを包むと明かりが透けることや、かつて「火蛍(ほたる)」と呼ばれたちょうちんに形が似ていることなどから名付けられたってことのようなんですけど、頭をもたげた薄桃色の花が見られんだと。でもって、ホタルブクロの見ごろはもう終わっちゃうようなんですけど、山にすむホタルの見ごろはこれからみたいですぞ。がが、まちにいるホタル俗は年中見られますぞ。でで、変なカードを持っていないと、自販機で買えなくなっちゃうんだって。いやはやご苦労なことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 25, 2008

オオツノヒツジのテヘロ(メス)が一般公開!

横浜市の市立金沢動物園で先月生まれたお子ちゃまみたいですぞ。で、このテヘロ、群れのボスの父親モリと母親エコとの間に生まれたってことで、生まれた直後は動きに活力がなく、体がほとんど大きくならなかったそうなんですけど、ここんところにきて順調に成長し、体重なんぞ2倍弱にもなってるっていうんですから、梅雨のおかげなんですかなあ?というわけもなく、どうやらオオツノヒツジは成長が早いそうで、このテヘロなんぞも、あっという間に大人になっちゃうんでかわいい盛りは、いま、みたいですぞ!そりゃぁ、よかったよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 24, 2008

チェリーさんは、なんとも9歳ですぞ!

いやはやずいぶん年をとって本当に自分が何歳か忘れちゃってたんですけど、どうやらチェリーさんのご主人がいうには、チェリーさんはなーんとも9歳ですぞ!とくに変わりはなく、チェリーさんのご主人からのプレゼントもなく、友人(鳥その他の動物を含む)・知人(同じ)?からの一声も期待できませんけど、元気でーす!来年からティーン・エイジャーですから、一桁代最後の「旅」を、がっつーんと決めますぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 23, 2008

今年4月に開校した県立小田原総合ビジネス高校が校歌の歌詞を公募!

県立小田原城東、湯河原の両高校の再編統合によりできた高校みたいなんですけど、永く歌い継がれていく校歌にってことで、高歌の歌詞を公簿してんだと。で、歌詞に、①小田原、箱根という魅力ある地域への思い、チェリーさんのご主人の生誕の地でもありますからなあ、②学びの場であること、まあそうですな、③富士山、酒匂川、相模湾などといった豊かな自然の恵みを受ける立地、「富士山」は神奈川じゃぁないんですけどなあ、っていうことを盛り込み、四季にちなんだ4部(節)構成がいいんだって。チェリーさんも考えておきまーす?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 22, 2008

「金太郎の腹掛け」が隠れたヒット商品

金太郎のふるさととして知られる南足柄市で10年以上前から販売してんそうなんですけど、売上げが微増してんだと。で、腹掛けはっていうと、幅50センチほどのひし形で、真っ赤な布地の中央部分に金太郎の「金」の文字が大きく書かれてんそうですな。なーんか強そうですなあ。暑いからっていって、お腹をだしてんと大変なことになっちゃいますから、この腹掛けでも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 21, 2008

箱根町の「嬰寿(えいじゅ)の命水(めいすい)」が突然枯れちゃいましたぞ!

どうやら数100年前からこんこんとわき出てたようなんですけど、突然、枯渇しちゃったんだって。この嬰寿の命水、箱根外輪山に染み込んだ雨水がわき出たものみたいで、最近まで水道の蛇口を全開した程度の水が絶えずわき出ていたんだと。で、この枯渇の影響、生活用水に使っていた地元だけにとどまらず、「日本の隠れた名水」ってことで子宝、安産のご利益もあるとして全国からも命水を求めてくみに来る人だの、「命水使用」の看板を掲げる都内の飲食店だのと、たいへんなことになってんそうですぞ。チェリーさんが考えるには、大量にくみ上げすぎちゃってたんじゃぁないかなあって思いますぞ。いやいや、もしかすると、大地震の予兆かも?うーん、困ったなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 20, 2008

初の「相模原ストリートダンスフェスティバル」の開催決定!

相模原市内で「ストリートダンス」がはやってんだって。小田急線相模大野駅近くの立体駐車場2階の歩道だの、JR相模原駅の駅ビル付近だの、JR橋本駅の駅前広場と商業施設だのと、ビルの窓ガラスが近くにある広場や歩道では、夜な夜なダンスに興じるヤングたちの姿が目立つそうですぞ。そういえば、たまにびなのマルイ付近にもいるようですなあ。でもって、こうした、「麦わらでダンス」?なヤングたちに発表の場を提供したいってんで、相模原市民文化財団さんが8月、グリーンホール相模大野でフェスをやるみたいですな。まあ、一著やってみんべと、「ダンスをすんだ」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 19, 2008

帰ってきてた庭師のますヤン

ずいぶん前に平塚の方へ旅に出た庭師のますヤンなんですけど、どうやら無事に旅を終え、チェリーさんのご主人の職場がある「はとば」?いやいやチェリーさんは「インコ」ですぞ、付近に舞い戻ってきてたんだと。で、やっぱり当然のことながら、再会を祝って飲みに行ったようですな。まあ、「飲」ミュニケーションですから、仕方がありませんな。でで、「旅」のことなんぞはあんまり話にも出ず、今シーズンのベイのだらしなさについて涙ながらに話してたんだと、チェリーさんのご主人が。なーんじゃ、それは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 18, 2008

緑茶の新製品「ゆら~り船旅 JAPAN TEA」、強火仕上げの甘いのが「RED」で、ちょっと渋いのが「BLUE」?

開港当初の横浜港で主な輸出品だった緑茶の歴史を知ってもらおうと、1951年創業の日本茶・ノリ販売店「つな川」さーんが、これまた2009年の横浜開港150周年を記念して、当時の製法にならい火入れを強くしたほか、明治期の輸出茶ラベルを採用するなど本格的な緑茶をつくったそうですぞ。で、その昔、全国の産地から横浜に集められた茶葉は、横浜・桜木町の周辺にあった外国商館に併設された「お茶場」に運ばれ、日雇いの女性らが茶葉の火入れをして、1カ月以上もの船旅で品質が落ちないように十分乾燥させたってことで、涙、涙の緑茶なんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 17, 2008

国内大手ビールメーカー4社の生ビールが楽しめるビアホール「tvk cafe ビア クアトロ」!飲酒は二十から?

横浜市中区の横浜メディアビジネスセンター1階にあるtvkのテレビスタジオを併設したカフェレストランにオープンしたそうですぞ。で、大手4社の生ビールを一堂に集めたビアホールは横浜初のようなんですけど、各社が競い合ってますからなあ。でで、アサヒはなんといっても「スーパードライ」で、キリンはとにもかくにも「一番搾り」で、サッポロはにくいぐらいの「琥珀エビス」で、サントリーはどかーんと「プレミアムモルツ」ってことですぞ。いやはや暑気払いのシーズンですなあ。まあ、あんまりチェリーさんには関係ないことですからなーぁ、びーいやーぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 16, 2008

父親たちで結成するアマチュアバンドのライブイベント!「父の日」ですぞ!

なーんとなく忘れがちな「父の日」なんですけど、そんな中、今年で3回目みたいなんですけど、横須賀市のさいか屋横須賀店内ホールで開かれたんだって。で、今年は19組のバンドが応募し、その中から、「SWAMP DOG」、「Y・R・B」などの8バンドと、昨年のライブの会場投票で一番人気だった「よこすかベンチャーズ」が参加したってことで、ほとんどが「いいおとっつぁん」たちのグループだったようですぞ。で、チェリーさんのご主人のお父さんはっていうと、チェリーさんに負けず劣らずで、あっちへぷらぷら、こっちをうぷらぷらと、でも、なぜかチェリーさんちには来ませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 15, 2008

「ジョイフルレインフェア」 presented by そごう横浜店

「雨の日でもおしゃれに」っていうんで、機能的でファッショナブルなレイングッズが人気なんだと。今年は昨年より20日早く梅雨入りしたことも後押しし、売り上げが伸びてんみたいですな。で、レインブーツ、雨長靴ですけど、明るい色やプリント柄などデザインが多彩になり、革製ブーツのような製品もあったり、防水効果の高い合成ゴムなどを使用しながらも、エナメルやキルティングのパンプスに見えるレインシューズなんぞは、さまざまな服装に合わせやすいことから人気みたいだし、レインコートは、赤や青、オレンジなど鮮やかな色に加えて、エナメル調のトレンチなどデザイン性の高い製品が売れ筋になってんだって。ふーん?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 14, 2008

なつかしのパパヒューンのメンバー、なぜか関内にて?

かつて厚木の飯山温泉にて盛り上がったパパヒューンのメンバーが本当に久しぶりに、なぜか関内に集まったようですぞ。で、飲み会には欠かせない?元祖大食いあいちゃんもいたそうですな。チェリーさんのご主人なんぞ、当日まで誰が参加してんのか分からずに、行ってみたらそういうことだったんだと。で、にこにこバッチは、いつのまにやらチェリーさんのご主人の職場の上の階にいんそうで、つか兄は、大地震で大変な中国に行ってたそうで、くまさんは新婚で「りっちゃん」っていうんだと。でで、ふなもティーは、この飲み会でも教育的指導をしてて、そしてそして、えびぞうはっていうと、あんまり変わらなかったそうですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 13, 2008

かつまん先生、まさこさま先生、なべさん先生、大変大変お疲れさまでした!一挙に3先生ですなあ

てなことで、チェリーさんのご主人の職場の仕事がらみの「七人の侍」のうち、なーんとも3人の侍が去っていったようですぞ。いつも、とにもかくにも、元気いっぱいのかつまん先生、ときどき出すふいの注文には、チェリーさんのご主人のみならず困っていたみたいですな。その資料の検索能力では追随をゆるさなかったまさこさま先生、今後は遅刻は御法度だと。そしてそして、たまーにチェリーさんのご主人と飲み屋で会うなべさん先生、引き続き飲み屋であったらチェリーさんのご主人のことお願いしまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 12, 2008

よこはま動物園ズーラシアに「ヤブイヌ」の赤ちゃん3匹が仲間入り

ところで、このヤブイヌ、アマゾン川流域などに生息するイヌ科の動物ってことで、どうも見た目は地味ながら、メスが逆立ちでおしっこをする?じゃぁオスは?など、珍しい生態で人気ものなんだって。で、国内で飼育しているのは3動物園だけのようですな。でもって、母イヌのコウメちゃんは、今回で4回目となる出産で、オス1匹とメス2匹の3匹を加え、計20匹の”大家族”となったってことですけど、こりゃあ、テレビでよくやってる”大家族”特番に出演できますな。ででで、7月下旬ぐらいに一般公開されんそうですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 11, 2008

国鳥として知られるキジが厚木市の畑地に住み着き、「ケーン、ケーン」!「こすぎ」じゃぁありませんぞ!

そんなこんなで、畑地の主さんが、独特の鳴き声がするっていうんで気がついたみたいですな。でもって、住み着いているのは、オスとメスのつがい!うらやましいですなあ、らしく、よく動き回るのが、顔の部分が赤く、首は青っぽく尾の長いオスのようで、目立ちたがり屋さんですな。だいたいキジっていうのは、森林と畑が入り組んで隠れる場所に生息すんですけどなあ。きっと、この二羽、チェリーさんにこうして「きじ」として取り上げてほしいいがために出てきてんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 10, 2008

日本大学生物資源科学部博物館で企画展「ジャイアントパンダ-保全のための科学」

どうやら日大が協定を結ぶ生育研究施設、中国の四川省の「成都ジャイアントパンダ繁育研究基地」は大地震の影響が大きいんで、その支援が主な目的ってことで、協力を呼び掛けてんだって。でもって、各国にパンダを貸すこの基地では幸いパンダにけがはなかったってことですけど、よかったですな。が、研究費の源だった観光客が減り、食料不足も心配されてんだと。腹減ってますかなあ?でで、日本に初めて寄贈された「ランラン」のはく製を、多摩動物公園から借り受けて展示してたり、生態説明の写真パネルや、搾乳器を使う映像なども見られんそうですぞ。「パンダがなんだ!」、なんてことを言ってられませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 09, 2008

アジサイといえば、さなえちゃんかなあ?「大学ノートの裏表紙」じゃありませんぞ!

てなことで、大和市の「泉の森」で、アジサイが色づき始めたっていうんで、淡い紫やふじ色の花が、梅雨の訪れを告げてますなあ。少し詩人?いやいや詩鳥になるチェリーさんです。で、泉の森には中央の池を巡る遊歩道沿いなどに、ガクアジサイなど約1,000株が植えられており、見応え十分のようですな。でで、この泉の森の中には市自然観察センターっていうのがあって、6月中旬ごろが見ごろ、食べごろ、笑いごろになるっていってんそうですぞ?「食べごろ、笑いごろ」とは言ってませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 08, 2008

世界の平和を願うトーチリレー「ワールドハーモニー・ラン」の日本コースの走者14人が藤沢市入り

で、この「ワールドハーモニー・ラン」、1987年、インド出身のアスリートで芸術家の故シュリ・チンモイさんの呼び掛けで始まった活動ってことで、約100カ国で行われてんだって。でで、5月30日に広島市の平和記念公園を出発し、各地の小学校などで市民と交流を重ねながら列島を駆けてきて、藤沢市の児童養護施設「聖園子供の家」を訪れ、約40人の子供たちと歌やクイズ、寸劇などで親睦を深めたんだと。そんでもって、鎌倉、横浜を経て、9日には東京の芝公園のゴールを目指すそうですけど、チェリーさんちには、なー^んで寄ってくれないのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 07, 2008

そして、チェリーさんを見習って旅を始めた棟梁のいとさん?

棟梁の中の棟梁のいとさんかと思ってたら、そのまた上に棟梁がいんそうで、まあ、棟梁の中の棟梁のいとさんの上の棟梁っていうことになるのかなあ?その棟梁の親玉みたいな棟梁が、棟梁の中の棟梁のいとさんたちの仕事のできばえをみたいっていうんで、あっちへ、こっちへと、棟梁のいとさんを従えて旅してんだと。で、びなの近所まできたっていうんで、チェリーさんのご主人と合流したそうですぞ。その親玉みたいのはいなかったようですな。ということで、「すし家」だって。さらに「仰天ラーメン」だと。おやおや?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

soshite,

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 06, 2008

「藤沢メダカの学校をつくる会」が藤沢市役所新館前の池にメダカ約500匹を放流

この会、1995年に藤沢では絶滅したと思われていたメダカが市内で発見されたのをきっかけに設立され、そうした絶滅が心配されるメダカの保護活動を続けてんだって。で、今回、どうやら市役所新館前の池が空池だったんで、なーんか物足りないなあっていう、あつーい声が上がったため、放流すんことにしようってことになったようですぞ。でで、県の絶滅危惧(きぐ)種に指定される水生シダ植物のデンジソウ?なーんかエレクトリックなやつですな、なども一緒に入れたみたいですぞ。なんでもかんでも入れすぎないでくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 05, 2008

秦野市役所の敷地内にあるコンビニで、夜間に住民票を受け取れるサービス!開いててよかった!

とにもかくにも、夜間に住民票の申請と受取りがともにできるのは、全国のコンビニでも初めてなんだと。で、このコンビニ、どうやらファミリーマートさーんみたいなんですけど、去年12月に全国で初めて市役所の敷地内に建てられたものってことで、図書館の本の返却ポストが設置されるなどとして利用されてたんだって。でで、受付時間はっていうと、市役所が閉まる午後5時から翌日の午前8時半までの間のようで、住民票の申請書と身分証明書の写しを入れた封筒を店内のポストに投函するっていうと、こりゃまた不思議?午後5時以降に暗証番号付きのロッカーで住民票を受け取れんだと。まさに「コンビニエンス」ですなあ?

| | コメント (1) | トラックバック (2)

6月 04, 2008

小麦の値上げや原油価格高騰のあおりを受けて給食の食材調達に頭を悩ませてんそうですぞ!ぽりぽり

えーと、給食費はっていうと、学校給食法に基づいて保護者に食材費の負担が求められて、各市町村の教育委員会が実態に応じた給食費を設定してんですぞ。が、大豆やバターの高騰で、納入業者も見通しを立てられず、年間ではなく一学期単位の契約しかできなくなっちゃってたり、1人60㌘だった肉を50㌘に減らしたり、甘夏は4分の1から6分の1にしたりと副食でやりくりしてんだと。1991年度から据え置いているという、県内最安値の横須賀市は月3,300円!ずいぶん安いですなあ、チェリーさんのご主人なんぞ、1回の飲み代にもなりませんぞ、ってことで、このまま給食費を据え置くのは非常に苦しい状況なんだって。そりゃぁ、そうでしょうな。だって、そうだもん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 03, 2008

関東甲信や東海、近畿が梅雨入りしたとみられるってことですぞ!

そんなこんなで気象庁さーんが2日に発表しましたぞ。で、関東甲信は昨年より20日、平年と比べても6日早いそうですけど、えらく早いですなあ。でで、今年はっていうと、梅雨入り前の雨量が多く、横浜?びなじゃないんですな、の5月の総雨量は平年の2倍以上に達してんだって。どうも土・日になんと、雨が降ってたような気がしますからなあ。ででで、よってもって、今日も雨降り。なーんとも台風5号が八丈島付近に北上してんそうですぞ。あーぁ、やんなっちゃうな、あーん、あーあ、驚いた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 02, 2008

繁殖力が強く在来生物を捕食する外来魚の駆除が横浜市の県立三ツ池公園にて

てなことで、企画したのは「県立三ツ池公園を活用する会」ってことで、 2006年夏から月2回のペースで駆除をしつづけてきてんそうで、これまでに外来魚5万匹以上?こりゃぁ、よく外来魚側から「苦情」がでませんでしたな、を駆除してんだと。で、釣りざおを持ち込み、ブルーギルなどを釣り上げたり、網を使い、左右から囲むようにして大量の外来魚を捕獲したりと、そんな中に、体長52センチのブラックバスもいたっていうんですから、こりゃぁ、池の主ですな。そんでもって、外来魚の産卵期に合わせての駆除だったみたいなんですけど、まだまだいんそうで、生態系が戻るには、・・・。魚の世界だけでなく、鳥の世界も複雑ですぞ。チェリーさんちの周りのもたくさん飛んでますけど、いやいや外には出られませーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 01, 2008

第42回清尚会書展!「雲」がテーマでーす!

横須賀市文化会館市民ギャラリーで開かれてんそうで、書体も大きさも多様な作品約120点が並んでんだと。かつての中学校の書道部顧問をしたって、卒業後も書を学ぼうってことで、1963年に発足し、40年を超えた今も、市内を中心に会員約100人が定期的に集まって、けいこを続けてんだって。チェリーさんのご主人が入っているママ・ラボなんか、へみたいなもんですなあ。で、出展作品は、楷(かい)書(しょ)、行書、草書、隷書、仮名など書体もさまざまで、流れる雲を絵画のように文字で表現したもの、鮮やかな墨跡の中に筆につけたわずかな色を残す技法で、うっすらと緑や紫などの彩色を施したものなどなど、「フォント」にびっくりしちゃいますな。いやーぁ、どうも「すみ」ません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »