« JR鶴見駅東口の駅ビル「カミン」は建物の老朽化などを理由に9月末で閉館! | トップページ | 茅ケ崎市は洪水ハザードマップと津波ハザードマップを作成! »

5月 02, 2008

江戸時代の小田原城を中心としたまちの様子を三次元コンピューターグラフィックで再現!

でもって、小田原城が最も華やかだった当時の様子を描いてるってことで、文久年間(1861~64年)の古地図(文久図)を基にしながら、元禄年間(1688~1704年)の本丸御殿や二の丸御殿、大腰掛、馬屋などを加えて、分かりやすいように約5分間の動画映像にまとめたんだと。どうやら、江戸期・小田原城総構(大外郭)総延長約9キロ、348ヘクタールのうち、城回りを中心に5分の1程度をCG化したってことのようですな。でで、小田原市のホームページにて動画映像が公開されてんみたいですけど、さすがにチェリーさんのご主人の生誕場所までは出てませんな。

|

« JR鶴見駅東口の駅ビル「カミン」は建物の老朽化などを理由に9月末で閉館! | トップページ | 茅ケ崎市は洪水ハザードマップと津波ハザードマップを作成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸時代の小田原城を中心としたまちの様子を三次元コンピューターグラフィックで再現!:

» 矢部美穂ついに【AV】デビュー! [矢部美穂ついに【AV】デビュー!]
最近になって露出が激しくなった矢部だがもうヌードだけでは話題が集められないと悟ったのかここにきて本当にAV女優になってしまったようだ。しかし、AVデビューまでいってしまうとは鐔ワ愁鐔ァ�2chなどの掲示板には矢部はもう終わりなど厳しいコメントも投稿されているが、個人的には少し興味が鐔ワ愁鐔�... [続きを読む]

受信: 5月 02, 2008 10:09 午前

« JR鶴見駅東口の駅ビル「カミン」は建物の老朽化などを理由に9月末で閉館! | トップページ | 茅ケ崎市は洪水ハザードマップと津波ハザードマップを作成! »