« 江戸時代の小田原城を中心としたまちの様子を三次元コンピューターグラフィックで再現! | トップページ | 柳家権太朗師匠 in にぎわい座 »

5月 03, 2008

茅ケ崎市は洪水ハザードマップと津波ハザードマップを作成!

予測される危険の程度や避難所などを示して被害を最小限に抑えることが狙いなんだと。で、洪水ハザードマップには、相模川、小出川、千ノ川などで洪水が発生した場合に各地域で予想される浸水の予想範囲、避難情報などを掲載してて、津波ハザードマップでも予測される浸水範囲、海岸沿いなどの主な危険個所を記載してんだって。茅ヶ崎は、そーんなに危険なところなのかなあ?

|

« 江戸時代の小田原城を中心としたまちの様子を三次元コンピューターグラフィックで再現! | トップページ | 柳家権太朗師匠 in にぎわい座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅ケ崎市は洪水ハザードマップと津波ハザードマップを作成!:

« 江戸時代の小田原城を中心としたまちの様子を三次元コンピューターグラフィックで再現! | トップページ | 柳家権太朗師匠 in にぎわい座 »