« 茅ケ崎市で市民による紙芝居サークル「さわやか」が発足! | トップページ | 厚木、びなの両市を結ぶ相模川の「あゆみ橋」の延伸をめぐって、ようやく「あゆみ」より? »

5月 18, 2008

これにて一応、完治か?

去年の12月1日にかかとを骨折して以来、びなの病院へ通っていたチェリーさんのご主人なんですけど、とりあえず、もう病院には行かなくていいことになったんだと。じゃぁ、完治したのかなあといえば、5月の連休あけから杖は持たなくなったものの、なーんかよたよた歩いてんだよなあ。で、ときどき足首が「痛い!痛い!」っていってて、大丈夫なんですかなあ。それはそうと、おおむね半年にも及ぶことになっちゃってたんですな。とんだことでしたな。

|

« 茅ケ崎市で市民による紙芝居サークル「さわやか」が発足! | トップページ | 厚木、びなの両市を結ぶ相模川の「あゆみ橋」の延伸をめぐって、ようやく「あゆみ」より? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これにて一応、完治か?:

« 茅ケ崎市で市民による紙芝居サークル「さわやか」が発足! | トップページ | 厚木、びなの両市を結ぶ相模川の「あゆみ橋」の延伸をめぐって、ようやく「あゆみ」より? »