« 「野川神明社南遺跡」~弥生時代後期から奈良時代初期の遺跡~ | トップページ | 1日遅れでのチェリーさんのバレンタインデー! »

2月 15, 2008

中山商店2階の巣にてキジバトのヒナ2羽が寒さに負けず、雨、雪にも負けず!

まあ、キジバトっていうのは、首の青みがかった灰色のしま模様などが特徴ってことで、山間部で多く見られ、「ヤマバト」と呼ばれる事が多いんですぞ。で、最初に横浜市西区の酒屋さんちに巣を作ったのは20数年前ってことで、以来毎年4月と9月にはヒナを育てにやってくんだと。どうやら最初はベランダに巣があったそうなんですけど、台風で使えなくなっちゃったんで、4年前に2階の窓を開ければ手が届く場所に移ってきたみたいですな。よっぽど居心地がいいんですな。まあ、なんならチェリーさんちにでも・・・?

|

« 「野川神明社南遺跡」~弥生時代後期から奈良時代初期の遺跡~ | トップページ | 1日遅れでのチェリーさんのバレンタインデー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山商店2階の巣にてキジバトのヒナ2羽が寒さに負けず、雨、雪にも負けず!:

« 「野川神明社南遺跡」~弥生時代後期から奈良時代初期の遺跡~ | トップページ | 1日遅れでのチェリーさんのバレンタインデー! »