« 合格祈願グッズ! | トップページ | 「ユタとふしぎな仲間たち」?「劇団きらきら」! »

1月 11, 2008

「インペリアルチョコレートスタウト」と名付けたビール?

元祖地ビール屋「サンクトガーレン」は、カリスマパティシェの辻口博啓さんと組んで、今年のバレンタイン商戦に参入すんだと。で、サンクトガーレン、2006年から、ビターチョコ味の地ビールをバレンタイン商戦に向けて醸造・発売してんそうで、毎年、あっという間に売り切れちゃうんだって。たいしたもんですな。でで、都内やフランスで修行し、国内外の菓子コンクールで優勝し、ナウなヤングたちの注目?の「モンサンクレール」など10ブランドの店を展開している、カリスマパティシェ辻口博啓さんに、そんなビールに合う「オリジナルショコラ」、ショコたんのことか?、を依頼したみたいですぞ。そしたら、苦みや酸味の少ないエクアドル産の「アリバ・カカオ」を使って、カカオ分72%のシンプルなチョコができたんだとさ。「ショコラ」を頼んだら「チョコ」ができたってことで、なーんか「ちょこ」っと違うぞ!

|

« 合格祈願グッズ! | トップページ | 「ユタとふしぎな仲間たち」?「劇団きらきら」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「インペリアルチョコレートスタウト」と名付けたビール?:

« 合格祈願グッズ! | トップページ | 「ユタとふしぎな仲間たち」?「劇団きらきら」! »