« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

1月 31, 2008

貨客船「氷川丸」が春ごろから再び一般公開!

竣工78周年記念に当たるってことで、市民に再びお披露目されるのは、1年4カ月ぶりになるそうですな。で、日本郵船は昨年3月にこの氷川丸を買い戻し、船体の老朽化が進んでいたんで約1年をかけた工事は難航してたみたいですな。でで、貨客船として竣工した1930年当時の内装の修復も併せて行い、左右対称で抽象的な装飾であるアールデコ様式を一等社交室や特別客室などで補修・復元すんだと。が、船であって船じゃなくて、立派に建築基準法の適用を受けてるはずですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 30, 2008

「おだわらの道」は「お堀端通り~国道1号~かまぼこ通り」が人気あるみたいですぞ!

おだわらの道なんですけど、地域の資産である「道」を魅力的な観光資源となるよう育てていき、道に愛着を持ってもらうのが目的ってことで、募集パンフレットに候補例9カ所を挙げ、市内外から広く募集してたそうですな。集計によりますと、1位は「お堀端通り~」、2位は「早川~石垣山一夜城~入生田」、3位は「城南中学校~伝肇寺~小田原文学館」ってことのようで、まあ、ひろーく言えば、みんな1本みたいなもんなんですけどな。そういえば、チェリーさんちの周りにも何やらいろんな名前の道があって、「おしぼり通り」だの「あすか通り」だのと言ってるようですけど、どこだかあんまりよく分かりませーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 29, 2008

川崎市の市営バスのイメージキャラクターの愛称は「ノルフィン」

応募1,521件の中から選ばれたってことで、市営バスに「乗る」と、英語で小妖精を意味する「エルフィン」を合わせた造語なんだと。なかなかすてきな造語ですな。で、キャラクターのラッピングバスの紹介と、愛称のお披露目はいつなんでしょうな。なーんか乗ってみたくなっちゃう愛称ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 28, 2008

池の清掃を兼ねて生息する魚を保護する「掻(か)い掘(ぼ)り」

横浜市戸塚区の俣野公園内の池で、水生植物の植栽を前に魚の”引っ越し”が行われたんだって。まあ、どうやらこの池にはコイやフナ、金魚、モツゴなどが生息してんそうで、この日、みーんなが捕獲した魚はいったん、参加者に引き取られちゃうんだと。で、2月中にヒメスイレンやヒツジグサ、カキツバタなど約1,000株を植栽し、希望をすれば?お魚は希望してますぞ、植栽作業の終了後に池に戻すこともできるってことですけど、戻りたいと思いますぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 27, 2008

1月26日は文化財防火デー?

どうやら1949年1月26日に発生した奈良・法隆寺金堂の火災を機に指定されてんそうですな。そんなことで、横浜市港南区の福聚院では消防署員ら約40人が参加して、本堂から出火した想定ってことで、弘法大師像など仏像3点を屋外に搬出するとともに、消火器を使った初期消火に続き、避難誘導訓練を行ったってことですぞ。でで、金沢区の称名寺では、寺の裏山から出火した想定で、近隣住民がバケツリレーで初期消火に当たり、寺職員は金堂から文化財を持ち出し、消防車8台も駆け付け放水も行われたんだって。戸締まり用心、火の用心ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 26, 2008

鎌倉市二階堂の荏柄天神社で使い古した筆をたきあげる筆供養

でもって、この神社、学問の神様菅原道真を祭り、福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮とともに日本三天神の一つに数えられてんだって。受験生は、最後の神頼みにいかなきゃいけませんな。で、学力の向上や書道の上達を願う行事ってことで、燃え上がる炎に毛筆や絵筆、鉛筆をくべていったってことですけど、試験にもっていく鉛筆だのを燃やしちゃぁいけませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 25, 2008

たまにはパンだって遅刻ぐらいしますぞ!

厚木市内の12の中学校で、栄養士さんの発注忘れから給食のパンの配送が1時間程度遅れ、おかずとスープだけで給食を食べたってことですけど、おかずとスープがあれば十分十分ですぞ。で、すぐに別の業者が全員分の食パンを焼いたが間に合わず、最大で1時間20分の”遅刻”となっちゃったんだって。でで、なんとも当日のメニューはっていうと、ハンバーグかチキンナゲットの主菜にスープ、サラダ、はい芽パン、オレンジジュースってことで、ずいぶん贅沢してますなあ。チェリーさんのご主人が聞けば、たまげて腰をぬかしちゃいますぞ。パンがなくたってたいしたことじゃぁありませんな。でもって、結局、5時間目と6時間目の間に食パンとオレンジジュースだけで二度目の給食を食べた学校もあったってことのようで、この日は、むしろ「おやつ」付きの日だったってことですな。食べてばっかりいないで勉強しろ!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

1月 24, 2008

再生紙の古紙配合率偽装問題!なーんか変なの?

神奈川県なんですけど、配合率100%のコピー用紙利用を方針化してんそうなんですけど、配合率59%ってことで発注をストップしていた日本製紙の再生紙の発注を再開したんだって。どうやら配合率の偽装問題発覚後、本庁で使っている日本製紙の再生紙が県の購入基準を満たしていないことが判明したんで、発注を止め、基準を満たす他社の再生紙を探したそうなんですけど、にっちもさっちもどうにもブルドックってことで、発注を再開したみたいですな。が、チェリーさんが考えるに、配合率が低いってことは、それだけ「いい紙」ってことなんじゃぁないんですかなあ?なら、いいような?がが、やっぱり嘘はいけませんからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 23, 2008

なーんで今日出勤したのかなあ?

そんなこんなでチェリーさんのご主人、いつものとおり5時に起きて、なんやかやして6時過ぎには家を出て行きましたぞ。まあ、確かにびなは雪も雨も降ってないし、一昨日は天気予報が外れて、なーんかもったいない休日となっちゃったってことのようですけど、チェリーさんが予想するに、今日は降りますな。で、漏れ聞いた話によりますと、朝から横浜は雪模様のようですぞ。ほらねぇ、あららぁ。無事に職場に着くことができ、無事に家に戻ってこられますかなあ。「スノー」く心配なチェリーさんでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 22, 2008

ピンが来たんでやったいました?

てなことで、久しぶりにいつも晴れてんところに住んでいるピンがチェリーさんのご主人を訪ねてきましたぞ。雪が降ると思ってお休みだったんで休息十分のチェリーさんのご主人、びなでならってことで、近くの「一徹」さんへいったようですな。飲みにいくなんぞ、今年になって初めてですな。松葉杖での移動難で酔って別のところを悪くしては困るんで、かるーくだったみたいですぞ。で、「一徹」さん、「喰の道場」では焼き鳥専門店だったんですけど、独立して初めていってみて、なーんか普通の居酒屋さんになちゃったみたいで、ちと残念っていうのがチェリーさんのご主人の感想だと。ふーん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 21, 2008

雪なんぞ降らないじゃないか!

とにもかくにも雪がちとつもるぐらい降りますぞ!って天気予報で盛んに言ってんもんですから、すっかり信じちゃったチェリーさんのご主人なんですけど、話が変わって結局降らないみたいなんだと。が、雪だと滑りやすく危ないんで、すっかりお休みモードになっちゃってたチェリーさんのご主人は、話を変えずにお休みなんだって。変なところに頑固ですな。がが、あーんなに「降る!」、「降る!」って言わなくてもいいのにね。雨すらも降ってませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 20, 2008

1月いっぱいは不自由しますなあ

てなことで、2週間ぶりに病院に行ったチェリーさんのご主人なんですけど、毎度のとおりレントゲン写真を撮って診察ってことになったみたいですな。「おー、立派、立派。ギブスはずしてここまでいけば大したもんですな」と、チェリーさんのご主人の左足をいじくってお医者さんが言うんだと。が、松葉杖は相変わらず2本のまんまで、1月中は、この生活が続きそうですな。第一、いまだもって左足から踏み出す勇気がなく、足首もちと固いっていうんですから、まだまだですかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 19, 2008

志の輔らくご in PARCO 2008

ナウなヤンガーのメッカ、そうです渋谷にチェリーさんのご主人、行ってきたそうですぞ。なーんとも松葉杖にて。いやはやご苦労なことですな。で、なーんでかっていうと、志の輔師匠の落語会に誘われたからってことみたいですな。そして、やっぱり、北海道のふくちゃんがチケットの手配をしてくれて、東京近辺に住む面々が参加するという、なんか変なパターンってことのようですな。でで、その落語会、人気が高い志の輔師匠の「てんぽ」と「ま」の「話座」に大興奮、大爆笑だったようですな。おっちらほっちら渋谷まで行ってよかったみたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 18, 2008

生まれて間もなく視覚を失った双子の姉妹、木村りえさん、りささんによるピアノコンサート!心に響きますぞ!

多くの人に視覚障害への理解を深めてもらおうってことで、横須賀市の横須賀三浦教育会館で開かれんだと。で、この2人、それぞれ大学でピアノを専攻したってことで、卒業後は徐々に活動の場を広げながら活躍してんだって。でで、当日は、ソロのほか、1台のピアノを2人で弾く連弾や2台のピアノを同時に使うデュオを披露してくれんみたいで、チャイコフスキーの「クルミ割り人形」?石川ひとみちゃんのじゃないんですな、ショパン、モーツァルトの曲などなじみ深い音色を奏でるようですぞ。そんでもって入場無料で、定員は先着200人ってことですから、お近くの方々は是非どうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 17, 2008

横浜開港150周年記念事業のマスコットキャラクターの愛称は「たねまる」?

まあ、国内から4,906点の応募があって、選考委員会の審査で、4人が提案してきた、種と横浜から世界に出航する船をイメージした「たねまる」に決定したそうですぞ。チェリーさんには、「種」のイメージがよくわからないんですがなあ。で、マスコットキャラクターは、船の胴体に種をイメージした顔、大きな目が特徴で頭から「Y」の字に葉が伸び、愛らしいデザインになってんみたいですぞ。やっぱりよく分かりませんな。そんでも、これから横浜は、この「たねまる」だらけになっちゃうんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 16, 2008

正月にちなんだ美人画を集めた「新春浮世絵名品展」!がんたーん!

川崎市の川崎・砂子の里資料館で始まってんだって。で、喜多川歌麿さーん、初代歌川豊国さーん、三代豊国さーん、歌川国芳さーんら、「歌」が多いですな、による保存状態の良い逸品ぞろいで62点を展示してるってことで、中でも花魁(おいらん)の一日を時々刻々活写した歌麿の「青楼十二時」シリーズっていうのは、日本でそろっているのは国立博物館とここだけってことみたいですぞ。でで、初代豊国の江戸を代表する美人おひさ・おきたを描いた美人画二点ものだの、国芳の女弁慶シリーズだの、三代豊国の「春遊娘」の連作だのと、まあ、むかーしの美人がそろってんようですぞ。絵じゃなくて本物がいいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 15, 2008

なーんか風邪に始まり風邪におわらぬ1月の連休!

思い返せば、先週の金曜日から「ごほごほ」言ってたチェリーさんのご主人なんですけど、土曜日は完全にダウンし、日曜日は少し持ち直したかなぁと思ったら、月曜日の成人の日はどっちつかずで、本日、やはり「ごほごほ」してるんで無理をせずにお休みだと。やんなきゃいけない仕事、あんのになあ。何のための連休っていうと、風邪のための連休ってところですな。で、まだ治らないっていうんですから、・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 14, 2008

130歳の富士屋ホテルで光のオブジェや伝統工芸のつづれ織りなどがお目見え!

1878年の創業ってことで、今年7月15日で130歳なんだって。で、フロント横のロビースペースには、130個の三角形の白い板を積み上げて「130年間の積み重ね」を表現した13本?130本ではないんですな、の光の柱を配置してるってことで、オレンジ色と黄色に点灯し室内を照らしてんだと。でで、同ホテルの名前のルーツとなっている富士山を描いた葛飾北斎の「富嶽三十六景」から「凱風(がいふう)快晴」と「神奈川沖浪裏(なみうら)」の2点を伝統工芸の「つづれ錦織り」で表現し、京都の織物職人が3・4人で織り上げた縦2.5メートル、横3メートルの大きなつづれ錦織りになってんみたいですぞ。まあ、とにもかくにも、おめでとうございまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 13, 2008

最悪!風邪ひいてまんねん!

そんなこんなで、相変わらず松葉杖での生活が続いているチェリーさんのご主人なんですけど、今度は風邪をひいたみたいですぞ。せきが出る上に鼻水も少々ってことで、なんだか踏んだり蹴ったりってところですな。が、これから郵便局と床屋さんへ行くっていうんですから、大丈夫ですかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 12, 2008

「ユタとふしぎな仲間たち」?「劇団きらきら」!

てなことで、公演が横浜市泉区の泉公会堂で開かれるってことで、先着400人で入場無料だって。只より貴重なものはありませんぞ!。で、「障がいのある子もない子も共に演劇を」をテーマに活動するこの劇団、福岡県を中心に活動してんばってんそうで、学習障がいと診断された娘を元気づけようと親子で始めた演劇から発展し、現在では、劇団員の3分の1は何らかの障がいがあるものの、小学生から高校生まで約40人が所属してんだと。でで、上演すんのは、昭和40年代、山の学校で仲間外れにされてきた転校生ユタが5人の座敷童子と出合い、たくましい少年に成長していく様子を通して、命の尊さと子ども時代の輝きを描いた物語なんだって。それは、「ユタ」った「ユタ」った?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 11, 2008

「インペリアルチョコレートスタウト」と名付けたビール?

元祖地ビール屋「サンクトガーレン」は、カリスマパティシェの辻口博啓さんと組んで、今年のバレンタイン商戦に参入すんだと。で、サンクトガーレン、2006年から、ビターチョコ味の地ビールをバレンタイン商戦に向けて醸造・発売してんそうで、毎年、あっという間に売り切れちゃうんだって。たいしたもんですな。でで、都内やフランスで修行し、国内外の菓子コンクールで優勝し、ナウなヤングたちの注目?の「モンサンクレール」など10ブランドの店を展開している、カリスマパティシェ辻口博啓さんに、そんなビールに合う「オリジナルショコラ」、ショコたんのことか?、を依頼したみたいですぞ。そしたら、苦みや酸味の少ないエクアドル産の「アリバ・カカオ」を使って、カカオ分72%のシンプルなチョコができたんだとさ。「ショコラ」を頼んだら「チョコ」ができたってことで、なーんか「ちょこ」っと違うぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 10, 2008

合格祈願グッズ!

まあ、そんなシーズンってことで、まず、東急ハンズ横浜店では、1階に合格祈願商品の特設コーナーを設け、タコをデザインしたパッケージ入りのチョコレート菓子で、机の上に置いても倒れないようパッケージの形を工夫した「オクとパス(合格)」などなどで、5階の文房具売り場では、ぺんてるが発売している「合格祈願済シリーズ」を扱ってんだと。でで、そごう横浜店7階の「横浜ロフト」でも合格祈願のお菓子コーナーを設置し、「カール」シリーズの「ウカール」が好評なんだって。お菓子ばっかり食べて栄養バランスをくずさないように!「運」ばっかりに頼らないように!「グッズ」ばっかり買いにいって勉強をおろそかにしないように!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 09, 2008

「クラシック横濱弁当」2種類、「萬國(ばんこく)チャップ乃御弁当」と「仏國式鶏煮込み弁当」

スリーエフなんですけど、横浜開港150周年のカウントダウン企画として実施している「クラシック横濱フェア」の一環ってことで、横浜のクラシックな味を参考に現代の一流料理人が新しい味として表現したお弁当を発売すんだと。で、一流料理人っていうのは、30代の気鋭の料理人・シェフである横浜元町霧笛楼・藤本貴史さん、ストラスブール・岡部勝義さん、リストランテアッティモ・宮崎真治さん、吉田町濱新・山菅浩一朗さんの4人ってことで、この4人が監修?お弁当の「監修」っていうのはどんなんだ?、したんだって。でで、「萬國(ばんこく)チャップ乃御弁当」と「仏國式鶏煮込み弁当」、なんだか説明されてもよく分からないんで、食べてみるべし。ただし、期間限定ってことですぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月 08, 2008

粥からすくった米で、一年の農作物の出来や気候を占う「筒粥(つつがゆ)神事」

伊勢原市大山の大山阿夫利神社下社で行われたってことで、今年は、どうやら春先まで順調な気候のようなんですけど、梅雨ごろの天候不順に注意が必要で、後半は良くなっていくってことみたいですぞ。チェリーさんちも、こーんな感じだといいですかな。で、釜で炊き上げた粥を小麦や大豆などの16作物18種の名前が書かれた竹筒ですくう古式にのっとった伝統神事らしく、崩れていない米粒の数で作況を判断し、かつては農家の作付けの目安とされてたんだと。でで、同神社では各農作物の結果を一覧にした「筒粥表」を、大山講信徒の農家に配るんだって。そう「かゆ」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 07, 2008

びなで消防団員の人手不足が深刻化してんで消防団OBを活用する県内初の「消防協力員制度」創設へ!

どうやら、びなには各地域ごとに15の消防分団、計210人が活動してて、建物火災が発生した際に消火活動に従事してんそうですな。市内在住・在勤で健康な18歳以上なら誰でも加入できるが、近年希望者が減少の一途ってことで、中には10人程度の“弱小分団”もあんだと。まあ、消火活動は年に6~7回程度みたいなんですけど、月1回の消火栓・消火器具の点検、火災予防特別警戒、地域の行事などへの参加などなど、結構忙しいようですな。そんんあこんなで、びなの役所では60歳以下の消防団や市消防職員OBを非常勤特別職として活用する「市消防協力員制度」を検討してるってことですけど、「ぼや」「小火」してられませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 06, 2008

バースデイ・プレゼントは「ギブスがとれたこと」!なーんかむなしい!

てなことで、ずいぶん年を重ねたチェリーさんのご主人なんですけど、ようやくギブスがとれたようですぞ。なーんかむなしいプレゼントってことですけど、大変うれしいプレゼントとなりましたな。が、松葉杖生活は当分つづくようで、まだ軽ーくしか地面についてはいけないんだと。で、この先、杖が2本から1本へと徐々にならしていくようですな。道のりはながーいですぞ。そんでもって、だーれも祝ってくれない?、いやいやチェリーさんがお祝いしてますぞ、チェリーさんのご主人のバースデイ、外にも自由に出られないんで、「銀のさら」からお寿司を頼んで、わびしく1人と1羽のパーティ?となりました。じゃん、じゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 05, 2008

オリジナル梅酒「高津梅仙」

かつて川崎市高津区で多く生産されていた梅を原料に使ってんだって。むかーしは、梅の名所「久地梅林」が広がってて、多くの農家が梅干し用として栽培してたってことなんですけど、都市化が進み現在では梅の姿が消えつつあんだと。で、梅が「区の花」に選ばれて5周年を記念してってことで、焼酎ではなく醸造の難しい日本酒で半年間漬けたことで、まろやかな味に仕上がってんようですぞ。いやはや、こいつは春から縁起がよいわい!むむ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 04, 2008

通称“カラス族”による客引きやスカウト行為が問題!

居酒屋や飲食店が立ち並ぶ横須賀市の京急横須賀中央周辺の繁華街で問題となってんだと。どうやら黒っぽい服装と、つきまとう様子をもじって名付けられたってことみたいですけど、「お兄さん1時間3千円でいかがですか」、「社長さんっ」っていうんじゃないんですな、ってひっきりなしに声を掛けてくるんだって。2~3年前から市中心部の目抜き通りから一本奥に入った「千日通り」などで増え始め、より通行人の多い横須賀中央大通りなどにも出没するようになったってことのようですな。で、タバコのポイ捨て、風紀面の悪化などに地元商店街は頭を悩ましてんそうなんですけど、摘発にも、警察が来たら連絡を取り合って逃げるってことで、“いたちごっこ”はしばらく続くみたいですぞ。いやはや、横須賀は「カラス」だの「いたち」だのと、にぎやかですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 03, 2008

前鳥神社へ厄よけのお参り!

困ったときの神頼みっていうことで、チェリーさんのご主人、久しぶりに前鳥神社へとお参りに行ったようですぞ。なんかぺらぺらしたチョッキのようなものを着せられ、松葉杖にて本殿のようなところへと移動したみたいですけど、神様もたまげたでしょうな。で、むにゃむにゃお祓いをしてもらい、まずは今年は安泰ですかな?でで、干支のねづみっていうのは、心機一転、再出発の干支ってことで、チェリーさんもチェリーさんのご主人も心機一転しますぞ!ででで、もらってきた御神酒をしっかり飲んで寝ちゃった、チェリーさんのご主人でした。変わってないぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 02, 2008

「合格祈願干し納豆」!「ねばーねばーギブアップ」だって?

相模原市特産の「津久井在来大豆」を使った納豆で市内の受験生を応援しようってことで、同市内の食料品店「豊国屋さとう酒店」の社長さん?が企画したんだって。で、脳を活性化させる糖分の多い定番の「黒糖味」に、県立相原高校の諸君の考案のラベルを張った商品で、納豆をモチーフにしたキャラクターが手をつないで輪をつくるデザインってことみたいですぞ。よく「『まめ』単」?、いやいや「でる単」を復習しておくように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 01, 2008

あけおめ、ことよろ、だっ「ちゅう」の!

あけまして、おめでとうございまーす!穏やかな新年を迎えることができましたぞ!チェリーさんは、1時間遅れの初日の出をチェリーさんのご主人とともに浴び、気持ち良く新年を迎えましたぞ!今年はどーんな1年になりますかなあ?とにもかくにもチェリーさんの気ままな旅は、つ・づ・く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »