« お山のポッポ鉄道が”民営化”し、赤字体質から脱却! | トップページ | ベートーベンの交響曲「第九」を、たった一人がピアノで弾く珍しいリサイタル produce by 鵠沼室内楽愛好会 »

12月 18, 2007

小田急線本厚木駅周辺を青く照らす「ブルーウェーブあつぎ光のフェスティバル」

厚木市の中心市街地を活性化させようってことで、心を落ち着かせる青い色で地域の心を一つに包み込んじゃえってんで初めて企画されるみたいですぞ。で、22日、厚木商工会議所にて市内のお気に入りスポットや市民活動を紹介する映像作品コンテストの上映式が行われ、23日、本厚木駅周辺7カ所でスタンプを集めると記念品が贈呈されるスタンプラリーが実施されたり、サンタクロースとの写真撮影会もあったり、青色の花火が午後7時半から5分間?ちと短いですなあ、相模川河川敷で打ち上げられんだって。「青」が少ないような、そんな気がするチェリーさんでーす。

|

« お山のポッポ鉄道が”民営化”し、赤字体質から脱却! | トップページ | ベートーベンの交響曲「第九」を、たった一人がピアノで弾く珍しいリサイタル produce by 鵠沼室内楽愛好会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急線本厚木駅周辺を青く照らす「ブルーウェーブあつぎ光のフェスティバル」:

« お山のポッポ鉄道が”民営化”し、赤字体質から脱却! | トップページ | ベートーベンの交響曲「第九」を、たった一人がピアノで弾く珍しいリサイタル produce by 鵠沼室内楽愛好会 »