« 和洋の名品・珍品を集めた即売展「骨董ロマン市」 | トップページ | 「船から見る風景100選」の前期入選作品50点が発表! »

11月 26, 2007

車のおもちゃを集めた企画展「好きだからクルマだけ展」、とらさんじゃぁありませんぞ!

1900年代初めから1970年代までに製造され、今ではあまり目にすることがないミニカーやペダルカーなど約3,000点が展示されてるってことで、横浜市の横浜人形の家で開かれてんだって。で、1959年に生産された国産第一号の青のクラウンなどのミニカー約2,000台がずらりと並ぶ一角があったり、おもちゃメーカー「大盛家」のセドリックやブルーバードがあったりと、国内で広く流通したミニチュアやミニカーなども展示されてんそうで、時代順になってて車のデザインの移り変わりが一目で分かるみたいですぞ。いやはやマニアにはたまりませんな。でも、やっぱりチェリーさんとチェリーさんのご主人には、「ミニカー」よりも「ミニスカ」ですな。

|

« 和洋の名品・珍品を集めた即売展「骨董ロマン市」 | トップページ | 「船から見る風景100選」の前期入選作品50点が発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車のおもちゃを集めた企画展「好きだからクルマだけ展」、とらさんじゃぁありませんぞ!:

« 和洋の名品・珍品を集めた即売展「骨董ロマン市」 | トップページ | 「船から見る風景100選」の前期入選作品50点が発表! »