« 小田原城址公園の動物園廃止までの猶予はウメ子の寿命次第!こりゃぁ、たいへんだ「ぞう」! | トップページ | 県内トップの収穫量を誇る落花生の皮を有効利用した焼酎「らっかんしょ」発売!初回は千本限定! »

11月 20, 2007

ドキュメンタリー「学びの場が消えていく-夜間高校の教室から-」

国内外のプロアマによる短編映像展「かわさきデジタルショートフィルムフェスティバル」っていうのが川崎市のかながわサイエンスパークで開かれたそうで、そのグランプリに輝いたってことですぞ。横浜市在住の高校の非常勤の先生が監督し、統廃合に揺れる定時制高校を舞台にした20分間の短編で、不登校などの問題を通して教育を問う内容なんだと。で、次点の優秀賞はっていうと、ハンガリーの人のアニメーション「MAESTRO」で、擬人化した鳥がかわいらしく動き回る4分40秒の作品ってことですけど、実はチェリーさんがモデルか?まあ、そうだったらグランプリだったでしょうな。えっへん!

|

« 小田原城址公園の動物園廃止までの猶予はウメ子の寿命次第!こりゃぁ、たいへんだ「ぞう」! | トップページ | 県内トップの収穫量を誇る落花生の皮を有効利用した焼酎「らっかんしょ」発売!初回は千本限定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメンタリー「学びの場が消えていく-夜間高校の教室から-」:

« 小田原城址公園の動物園廃止までの猶予はウメ子の寿命次第!こりゃぁ、たいへんだ「ぞう」! | トップページ | 県内トップの収穫量を誇る落花生の皮を有効利用した焼酎「らっかんしょ」発売!初回は千本限定! »