« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

10月 31, 2007

県内で最も早い新酒「しぼりたて 盛升」!

黄金井酒造が発売すんですけど、季節限定販売なだけに、ディープなファンがいんだと。で、岡山産の酒米・アキヒカリと東丹沢の伏流水を使い10月始めから仕込みを行ってきたってことで、新酒特有のフルーティーな香りと米のうまみがある芳醇(ほうじゅん)な酒に仕上がってんそうですけど、飲んでみなきゃあ分かりませんな。飲みたーい!「しぼったばかりの無ろ過のやつだから、加熱処理してないんで、冷やで飲めぇ」と「落陽」っぽく?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 30, 2007

ユニークなゲーム「クルリンコン」

秦野市在住のおばあちゃんがテレビの囲碁番組からヒントを得て考案したってことですぞ。なにやら、囲碁の経験はないそうなんですけど、碁盤が亀の甲羅に見えてきてゲームのイメージができたんだと。神懸かってますな。でで、一列に駒10個を二列、向かいの相手も同じ二列で対戦し、甲羅の四隅の円形曲線を亀の手と足に見立て、ここを子亀の駒がクルリと回ると相手の駒を取れるっていうんですけど、実際にやってみないと分かりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月 29, 2007

日産の人気車種「マーチ」誕生25周年を記念したイベント

横須賀市の日産追浜工場のテストコース「グランドライブ」で開かれ、約200台を使って同車を模した巨大アートを完成させたってことですぞ。で、初期のマーチCMに出演したドライバー近藤真彦さん、「マーチ」じゃなくて「マッチ」ですな、も参加したり、CMソングを歌う二階堂和美さん?むむ?ら同車にゆかりのタレントが勢ぞろいしたってことですけど、どんな人がいたっけ?でで、チェリーさんのご主人の実家の「マーチ」も参加したのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月 28, 2007

びなでは将棋普及に力を入れ始めてますぞ!

日本将棋連盟ってところがいうには、将棋普及にお役所から予算が出るのは全国的にも珍しいってことなんですけど、びなの市立小中学校に地元出身のプロ棋士・北浜健介七段を講師として招いたり、将棋盤、駒を配布したり、市内の将棋愛好団体の協力で「子ども将棋教室」も行ったりしてんだと。どうやら昨年の「海老名市民まつり」で、北浜七段の三十面指しが好評だったってことで、予算に将棋普及事業を計上したそうですな。で、びなの教育委員会さんでは、将棋は「遊びにとどまらず、子どもの知性や感性を高めることに役立つ」って言ってんそうですけど、なーんでもっともっと早く気がつかないんですかなあ。気がついていれば、チェリーさんのご主人だって、市立大谷小学校卒ですぞ!うーん、「知性」、「感性」ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 27, 2007

ワインの会はいつも雨降り?

てなことで、チェリーさんのご主人の職場にいるソムリエやまさんの企画により、第2回ワインの会が前回と同じ場所にて開催されたんだと。なーんとも前回同様、雨降り。今回は、はせどんに代わって、物知りよっちゃんが参加したみたいですな。でで、問題のワイン、「シャトー・・・ミランボー?」、フランス風焼き肉のたれみたいな名前ですな、それとシャルドネのやつと、赤いのがもう一つってことで、相変わらず正確に品名を覚えてんのはないようですな。シャルドネのやつと赤いのは、1万円を超える高級ワインだったっていうのに、あらら?それでも能書きだけは言って、セレブなひとときを過ごしたっていうんですから、・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 26, 2007

「バイオボトル」、ソニーの製品じゃぁありませんぞ!

バイオテクノロジーを活用し無菌状態でランを瓶に植栽し、1年間は水や肥料を与えずに観賞できるってことで、ボトル入り植物をびなの県立中央農業高校草花部の生徒が文化祭で販売すんそうですぞ。で、ボトル入り植物は約20年前からの文化祭の人気商品なんだそうで、無菌状態にした機器の中で飲み物などの空き瓶に寒天を入れ、植物を植え付けるようで、寒天には栄養や水分が含まれているため、直射日光を避けた室内に置けば、ほとんど手入れは必要ないんだって。不思議なもんですなあ。でで、すべて手作りで、一本300円から500円程度で販売するってことですぞ。まあ、サボテンを枯らすほどのチェリーさんのご主人でも、これなら安心ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 25, 2007

「不要入れ歯回収箱」 at 大和市の保健福祉センター

そんなこんなで、NPO法人)「日本入れ歯リサイクル協会」が設置してんってことで、全国14カ所目で県内の自治体で設置するのは初めてみたいなんですけど、回収した入れ歯に使われている貴金属を取り外して換金し、ユニセフなどに寄付するってことのようですぞ。従来、古くて使われなくなった入れ歯はリサイクルされず、不燃ゴミなどとして処分されていたんだと。で、回収した入れ歯から「金」、「銀」、「パラジウム」の金属が回収されんそうですな。でで、金属精製会社に買い取りを依頼し、収益金の一部をユニセフに寄付し、それが、発展途上国の子供たちのための毛布や予防接種の注射針などに使われんだって。なるほど!が、きちんと洗ってから箱に入れてくださーい!目下、チェリーさんのご主人は、ペットボトルの「キャップ」を集めて「ワクチン」購入に役立ててもらうんだと。よしよし!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

10月 24, 2007

びなの役所が管理・運営する防犯拠点「さがみ野安全安心ステーション」(愛称・安パト)が開所!「やすパト」かなあ?

役所が建設から管理・運営まで行うのは県内で初めてらしいんですけど、相鉄線さがみ野駅南口のロータリー脇に、開設されたんだって。で、このステーション、軽量鉄骨造り平屋建てってことで、警察官OB2人が、毎日午後2時から10時までローテーションで常駐し、道案内や在所警戒に加え、事件、事故の防止、防犯に関しての相談などにも対応するんだと。ご苦労様でありまーす。交番じゃぁ、いけなかったのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 23, 2007

体長132センチ、体重5.56キロの巨大なクロアナゴ!「あねご」じゃありませんぞ!

てなことで、横浜市の本牧ふ頭沖で釣り上げられたんだって。愛好家からの釣果データを集計している?いろんなもんを集計してますなあ、そのジャパンゲームフィッシング協会によりますと、竿(さお)で釣り上げたクロアナゴとしては記録を0.2キロ上回り、世界最大なんだと。で、午後9時ごろ、本牧ふ頭から釣り船で約100メートル沖合に出かけ、翌午前1時ごろ、竿が海面に向かって大きく曲がったってことなんですけど、格闘すること15分、ようやくクロアナゴが海面に姿を現したそうですぞ。でで、現在は氷水の中で保存中ってことのようで、「こおり」やぁ、まあ、驚いた!やっぱり食べちゃうのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 22, 2007

江戸時代初期、川崎の大師河原で行われた酒飲み合戦を再現する「水鳥(すいちょう)の祭」

今年で13回目らしいんですけど、川崎市の大師地区で開かれたんだと。で、江戸時代の仮名草子「水鳥記」っていうのがあって、大師河原の開拓者で名主の池上太郎右衛門幸広とその一族14人が、江戸の医者で儒学者の茨木春朔と仲間の16人と、1649年、ずいぶん具体的ですなあ、大師河原で行った壮烈な酒飲み合戦の様子が描かれてんそうなんですけど、この祭、これを元に酒合戦を再現する催しなんだって。でで、正午すぎに、川崎大師平間寺境内に登場し、江戸方、川崎方に分かれ、一人ずつ大酒飲みを自慢する口上合戦を繰り広げたってことですぞ。「やーやー、我こそは、びなに住んでるチェリーさんであるぞ!お酒は二十歳からなんで、チェリーさんは飲めませーん!」。負けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 21, 2007

ファッションの秋を彩る「横浜ファッションウィーク」

横浜の代表的な地場産品である横浜スカーフの振興事業ってことで、横浜赤レンガ倉庫1号館で始まってんだと。で、会場には5,000種類以上のスカーフが飾られ、洋服への合わせ方や使い方のアドバイスなどを行ってんそうですぞ。でで、スカーフ、1934年ごろには横浜で国産消費の約9割、世界の3~4割が生産されてたってことのようで、現在も横浜には15社程度の地場メーカーがオリジナル商品を製造してんだって。たいしたもんですなあ。が、スカーフっていうのは、ハンカチのようでハンカチでなく、襟巻きのようで襟巻きでもなく、なーんかよく分からないアイテムですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 20, 2007

横浜関内なのに、ここは「北海道」?

なんかチェリーさんのご主人の職場では年がら年中「歓送迎会」をやってんように感じるんですけど、新潟おばちが女子大生?になっちゃったんで、新たにフーミンが加わったそうですぞ!うーん、今度は大変フレッシュ?みたいですぞ。小おやじから大おやじまで、平均年齢の高い職場ですから、変なふうに染まらないといいですな。で、フーミンのプロフィール?このおやじ連が勝手気ままに話をするんで、全くわからずじまいだと。会の目的をわきまえてほしいもんですな。分かったことは、お兄さんがいて、ときどきは料理を作ってんってことで、「作りにきてほしいなあ」なんぞ、チェリーさんのご主人がいうもんだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 19, 2007

「濱文様」の「てぬぐい本シリーズ」が商品デザイン部門で中小企業長官特別賞を受賞!

日本産業デザイン振興会が主催の2007年度のグッドデザイン賞に、和雑貨企画・販売のケイスが手掛けるデザインブランドが選ばれたんだって。おめでとうございまーす!手ぬぐいを本のように折り畳み二カ所をひもで閉じた商品ってことで、ストーリー性のあるデザインが描かれ、ほどくと一枚の絵として楽しめんだと。で、「日本のこと」シリーズや「横濱風呂敷シリーズ」などなど、32の柄を販売してんそうで、今後、てぬぐい本は季節に合わせて3カ月に一度、五つ程度新作の柄を出すみたいですぞ。いやはや、なーんといっても、手ぬぐいを本に見立てるアイデアによって、うんちくやストーリー展開を楽しめるんでvery goodですな。これなら「ひもといても」、ばらばらになりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

10月 18, 2007

横浜を舞台に「ウルトラシリーズ」の映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」(仮?、2008年秋公開予定?)

てなことで、横浜スタジアム、横浜中華街、元町商店街、三渓園、横浜赤レンガ倉庫など横浜を代表する観光名所や町並み、チェリーさんのご主人の職場の近くですけど便乗して映るかも?、がスクリーンに映し出され、市民エキストラ延べ1,000人がウルトラ兄弟と共演するってことなんだと。で、横浜に上陸した怪獣軍団と、平和を守るためウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、「帰ってきた」やつかなあ?、ウルトラマンエース、ウルトラマンティガ、こやつは知りませんぞ、らが戦うってことですけど、「タロウ」がいませんぞ。違う星だけど「レオ」も入れてあげればいいのにね。でで、それはそうと、ハマを”救う”ウルトラ兄弟ってことみたいですけど、まずはチェリーさんのご主人を”救”ってほしいいもんですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

10月 17, 2007

踏切で電車と車が衝突した事故を想定した訓練?お正月にはまだ早いんですがなあ?「がんったーん」!

それはそうと、びなの小田急電鉄海老名電車基地で行われたんだって。で訓練、電鉄社員やびなの消防本部隊員ら計約600人が参加し、実際に電車を動かして車に衝突させたってことですから、西部警察のロケみたいですぞ。でで、大破した車が炎上したってことで、乗客ら17人?ずいぶん少ないですぞ、が負傷したと想定し、初期消火から、車に閉じこめられた人形を運び出し、運転を再開するまでの手順を確認したってことのようですな。発煙筒がたかれ、「突入!」か?、緊迫した雰囲気だったみたいですな。日頃からの訓練ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月 16, 2007

野毛山動物園の人気者、レッサーパンダの「モモタロウ」、ありがとう!お疲れ様!さようなら!

そんなこんなで、13日夕には食欲があり、特に変わった様子もなかったってことなんですけど、14日朝、様子を見に行ったところ、すでに死亡していたんだと。どうしたんだ?で、モモタロウ、雄で10歳で、1999年10月にこの動物園に入園し、人工保育で育てられ、2005年のレッサーパンダブームで、人に慣れていて、よく立ち上がるってんで人気者だったそうですぞ!気疲れしちゃってたんじゃないのかなあ。ご冥福申し上げます。で、元気だったころのパネル写真などを展示すんそうですから、みんなで天に送り出してあげましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 15, 2007

日本最古の甘柿をPRする「禅寺丸柿まつり」を盛り上げよう!

川崎市麻生区の名産で今年、国登録記念物に登録された禅寺丸柿っていうのがあんそうなんですけど、専修大学の学生が商店街と連携し、地元の中学生との共同販売企画やイメージキャラクターコンクールに取り組んでいる。で、まつり、今年で11回を数えるが、マンネリ化が悩みなんだと。でで、禅寺丸柿の種とばし、皮むき大会、模擬店のほか、キャラクターコンテストの表彰式も行って、これまでとは違うまつりにしていくみたいですぞ。「柿くって、まつり盛り上げ、丸くおさまる」、字余りすぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 14, 2007

鉄道フェスティバル

14日の鉄道の日にちなんで鎌倉市のJR大船駅構内で開かれたんだって。で、鉄道の日は、日本最初の鉄道の新橋~横浜間が1872年10月14日に開業したことを記念するものなんだと。でで、駅構内の南北自由通路に長さ50メートルのミニ線路が設置され、本物の10分の1の大きさのミニ電車が往復したり、大船と湘南江の島を結ぶ湘南モノレールは、鎌倉市常盤の車庫を公開し、普段は見ることのできない天井にある車両の台車部分の見学や、運転席の開放などが行われたそうですぞ。ほっほーぉ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 13, 2007

相模原台地でかつて自生していたミシマサイコの花

北里大学の薬用植物園「北里サテライトガーデン」で見ごろを迎えてんだって。かつて相模原には「柴胡が原」とも呼ばれるほど自生していたってことなんですけど、宅地化が進んでほとんど見られなくなっちゃったんだと。で、ミシマサイコっていうのはセリ科植物で、根が漢方薬の原料「柴胡(さいこ)」となんだと。じゃ、「ミシマ」っていうのはなんだ?でで、通常、花はつぼみのうちに摘み取るそうなんですけど、採種のために花を残した約100株が9月ごろから咲き始め、今が「さいこ」うみたいですな。でもって、直径1・2ミリの可憐(かれん)な花が一株に無数に咲き乱れてんらしいですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 12, 2007

「ほどじゃが焼酎」「じゃがどら」!保土ヶ谷「くっせい」味がしまずかなあ?

保土ヶ谷区制80周年の記念事業として取り組んできたってことで、保土ケ谷区内のジャガイモを使用した焼酎とどら焼きが完成したそうですぞ。なんか妙な取り合わせですなあ。で、保土ヶ谷区のジャガイモは明治から大正にかけ、種芋として全国各地に出荷する名産だったんだって。へーぇ?そんでもって、焼酎は鹿児島県の酒造業者に、どら焼きは横浜文明堂にそれぞれ依頼してできたってことですな。ほーぉ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 11, 2007

あーあ、「Mac」ろけっのっけ!

そんなこんなで、チェリーさんちのMacBook Proなんですけど、画面が真っ黒くなっちゃいましたぞ!Macだからかなあ?と、シャレてん場合ではなく、かなりの重傷のようで、本日の朝、きれいに箱詰めしてチェリーさんのご主人、持って出かけましたぞ。どうやら午後、Macはなちゃんの診断を受けにいくようですな。で、チェリーさんちのMacはおしゃべりをするんですけど、「Mac」ろ、いやいや「真っ黒」になってもなんかしゃべってはいるんだと。不気味ですなあ。さーぁ、無事今日中に戻ってこられますかな。入院ってことになっちゃうんですかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 10, 2007

「あなたが大切にしたいと思う道」の推薦と、「あなたができる道づくりのアイデア」を募集!

てなことで、地域の「道」とその周辺を光り輝かせることで道に愛着を持ってもらおうってことで、小田原市は本年度に「おだわらの道」を選定するため、市民の皆さんから推薦する道の募集を始めたんだと。そんなら街灯でもつければいいのにね?で、募集に向け、パンフレットを4,000部作製し、市内の公共施設に置き始めたそうですな。でで、そのパンフレットには、昨年度「小田原ふるさとの原風景百選」に選定された「大切にしたいと思う原風景」を参考に、おだわらの道として9カ所の候補例も挙げてるってことですけど、筋書きはできててんのかなあ?やっぱりどの「道」が選ばれるのかは「みち」の方がいいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 09, 2007

伊豆箱根鉄道大雄山線で、「動く児童画展」電車の運転開始!

まあ、芸術の秋ってことで、なーんとも今年で33回目らしいんですけど、「沿線児童の絵画教育の一助に」ってことで、1975年から取り組む秋の恒例行事なんだと。で、車内では小田原、南足柄の両市沿線の小学校から寄せられた計57点が車内の中づり広告に代わって飾られてんそうで、沿線の風景や大雄山線の電車、観光名所などを描いた力作ぞろいのようですな。そんでもって、展示電車の前後にヘッドマーク「動く児童画展」を取り付け、1日14~17往復すんだと。何かのどかですなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月 08, 2007

健康で活力のあるまちづくりを進めるためのイベント「寒川町ふれあい・スポーツ・健康まつり」

寒川町のさむかわ中央公園で開かれたそうで、町民に継続的な運動を促す目的で考案されたオリジナルの健康体操が初披露されたんだって。まあ、「たいそう」なことですな。で、この健康体操、2007年度末策定予定の「健康なまちづくり計画」の一環として、生活習慣病の予防などを目的に考案されたってことのようで、ダイサギやスイセンなど同町にゆかりのある歌詞と、テンポの良い曲に乗って「フィーバー!フィーバー!」?ちと古いですかな?そんでもって、町は体操の名称を募集してんそうで、名称が決定次第DVDなどにして普及を図るんだと。じゃぁ、「さむさむ体操」っていうのはどう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月 07, 2007

吟醸酒「大和 泉の森」

てなことで、大和市内の水田で収穫した酒米を原料にしたってことで、1,800本の限定販売してんそうですぞ!で、精米歩合はっていうと50%で、昨年秋に同市下和田地区で収穫した酒米「祭晴(まつりばれ)」を原料に醸造したもので、今年2月に仕込み、約半年間寝かせたんだと。良く「寝」ましたなあ。でで、製法は、もろみを搾るときに機械や人の手を加えずに、つるした木綿の袋から自然にしたたる滴を集める「袋しぼり」という手法を取り入れたんだって。そんでもって、お味の方はどうなんですかなあ?「おふくろ」の味だったりして。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

10月 06, 2007

東急電鉄と横浜市神奈川区が昭和初期に使われていた復刻版記念チケットを販売!

なんか相鉄と保土ヶ谷区でも似たようなことをやってたような気がするんですけど、それはそうとして、東急東横線開通と横浜市神奈川区誕生が、ともに80周年を迎えたってことで、限定3,000セットを用意し、神奈川区内3駅の白楽、東白楽、反町、っていっても「そりまち」じゃありませんぞ、の窓口で取り扱ってんだと。で、当時使用されていた硬券を再現したってことで、大きさは縦約3センチ、横約9センチで、台紙には当時の車両や駅の写真をあしらい、東横線・復刻版沿線案内もついてんそうですぞ。でで、次はどこの区と、何線かなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月 05, 2007

鎌倉市二階堂の荏柄天神社の絵筆塚祭

そんでもって、この祭、漫画家が愛用する絵筆を供養するものってことらしいんですけど、今やパソコンじゃないのかなあ。それはそうと、やなせたかし先生や小島功先生らプロ漫画家の手によるあんどんがともされ、境内は幻想的な光りで彩られるみたいですぞ。で、あんどんのテーマっていうのがあって、学問の神様菅原道真、「博士」かなあ?「さん」じゃなんか変だしなあ?「くん」じゃ怒られちゃうしなあ?、をまつる神社らしく「合格」なんだって。でで、福田康夫首相を描いた作品は父・赳夫元首相から合格印の大きなぼたもちを受け取り「棚ボタも天国からの贈り物」の添え書きがちと風刺を効かせてんってことで、こりゃぁ、一本とられましたぞ。じゃあ、その前のあべちゃんは、番外で「降格」ってところですかな。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

10月 04, 2007

「浜のおじさん」こと工藤公康投手は来年もベイでがんばるってことですぞ!頼むぞ!

てなことで、44歳と球界最年長の工藤公康投手なんですけど、27年目となる来季もベイでプレーするってことのようですぞ。頼みますぞ!で、工藤投手、今季19試合に登板し7勝6敗ってことですけど、立派!まあ開幕直後はどうなることやらとチェリーさんもチェリーさんのご主人も心配でしたけど、後半戦から調子を上げ、「番長」と寺原投手とともに先発陣を支えてましたな。こうなれば、東京メッツの岩田てっつぁんを目指して「浜のおじいちゃん」となるまで、がんばれー!が、負け数は見習っちゃぁ、だめですぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

10月 03, 2007

「キノコ展」

4年前からの毎秋のことなんですけど、森の生態系を維持するキノコの役割の大切さを知ってもらおうってことで、箱根町の町立森のふれあい館で開かれてんだと。まあ、ハタケシメジやブナシメジなど日常で食べられている種類のほか、猛毒で死亡例のあるフクロダケ、かさの裏側がハチの巣のようなハチノスダケ、鮮やかな紅白の層のかさのミイロアミタケ、それと「ドコモダケ」?こりゃないな、などなどなんだそうですけど、「のこ」にでもあるものばっかりじゃないん「だっけ」?でもって、箱根を中心とした県内のキノコ約170種を約230枚の写真、実物で紹介してんだって。ちんとんしゃんてんしゃん、ですな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

10月 02, 2007

横浜市を挙げてPRしていく「横浜アジアンウェーブ2007」が始まったって!「あじぁ」ぱー?

「アジア」をテーマに、横浜市内各所の観光施設や飲食店、各国の映画や音楽などをを通じて、交流を進めていこうってことで、とにもかくにも中国、タイ、インド関連を中心に27のイベントが今月31日まで行われんだと。で、「北京ウィーク」には、ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらいで横浜中国映画祭が開かれ、5作品が上映されたかと思いきや、中華街の60店舗では上海蟹(がに)フェアを行うんだと。でで、「横浜インドディワリ・インドウィーク2007」では、山下公園などでインド料理や舞踊、音楽が楽しめ、横浜赤レンガ倉庫イベント広場では「横浜 タイ・フェスティバル」が開かれ、タイ料理やシルク製品が販売され、「魅惑のスリランカ文化と紅茶を楽しむ会」は山手西洋館で行われ、おいしい紅茶の飲み方などを楽しめんみたいですけど、「人種のるつぼ」で何がなんだか分かりませんな。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

10月 01, 2007

地震があっても寝ていたチェリーさんとチェリーさんのご主人でした?

どうやら、夜遅くっていうか朝早くっていうか、午前2時21分ごろ、箱根で震度5強の地震があったってことですぞ!全く気がつきませんでしたな。でもって、気象庁さんによりますと、震源地は神奈川県西部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模はマグニチュード4.9と推定され、今後数日間は余震に注意した方がよいってことですぞ。で、各地の震度はっていうと、震度5強が箱根で、震度5弱が小田原荻窪で、震度4が真鶴、熱海泉、東伊豆奈良本などなどってことのようで、むむむ、びなはありませんから、揺れなかったんじゃないのかなあ?とにもかくにも用心!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »