« 企画展「昭和四十年のまち探検-地図と写真でたどる寒川のすがた」 | トップページ | 解体中のJR逗子駅の跨線橋(こせんきょう)の橋脚4本が国内最古の部類? »

9月 26, 2007

「小さな美術展 第十三回かまぼこ板絵国際コンクール」、ぼこぼこ?

2年に1度のコンクールで、国内外から作品約9,500点が寄せられたそうなんですけど、小田原市の「鈴廣かまぼこ」の工場で行われたんだって。今回もかまぼこ板を、1枚または2枚組み合わせて油彩や水彩、レリーフなど個性とアイデア豊かな作品が集まったってことですけど、やっぱり「ねりにねった」作品なんでしょうな。で、チェリーさんのご主人がいうには、かまぼこを一人で食べきるのは結構きついもんみたいですな。でで、ジュニアの部(中学生以下)では、最高賞の「金のすず賞」に「うみのいきもの」、また一般の部では「思い出の棚」が「金鈴賞」に入ったそうですな。おめでとうございまーす!

|

« 企画展「昭和四十年のまち探検-地図と写真でたどる寒川のすがた」 | トップページ | 解体中のJR逗子駅の跨線橋(こせんきょう)の橋脚4本が国内最古の部類? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「小さな美術展 第十三回かまぼこ板絵国際コンクール」、ぼこぼこ?:

» 作品 [無料 エロ 動画]
僕らのエロの原点、松坂李実子の引退作品を覚えているでしょうか。「セクシャル・ゲーム」という作品なんですが。 [続きを読む]

受信: 9月 26, 2007 10:31 午前

« 企画展「昭和四十年のまち探検-地図と写真でたどる寒川のすがた」 | トップページ | 解体中のJR逗子駅の跨線橋(こせんきょう)の橋脚4本が国内最古の部類? »