« 家具の「ピカ中」?から荷物が届きましたぞ! | トップページ | 「小さな美術展 第十三回かまぼこ板絵国際コンクール」、ぼこぼこ? »

9月 25, 2007

企画展「昭和四十年のまち探検-地図と写真でたどる寒川のすがた」

1965年ごろの寒川町の様子を当時の地図や風景写真で振り返ろうってことで、寒川文書館で開かれてんそうですぞ。で、企画展の目玉は、当時の町の様子を細かく記した「寒川町家屋名入地図」で、要は民家や商店の名前が記された”明細地図”みたいなんですけど、欄外には家人が詠んだ歌や「村会議員が出た」などと家柄を紹介する記述があんだと。「賢いインコと変な人との共存世帯?」とか書いてあんですかなあ?でで、町内各地を写した当時の写真50点を名入地図、対応する現在の写真と並べて紹介してたり、町民が収集した当時の商店のマッチ箱コレクションも展示されてるってことですな。チェリーさんには、ちと古すぎる話しですなあ。

|

« 家具の「ピカ中」?から荷物が届きましたぞ! | トップページ | 「小さな美術展 第十三回かまぼこ板絵国際コンクール」、ぼこぼこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企画展「昭和四十年のまち探検-地図と写真でたどる寒川のすがた」:

« 家具の「ピカ中」?から荷物が届きましたぞ! | トップページ | 「小さな美術展 第十三回かまぼこ板絵国際コンクール」、ぼこぼこ? »