« 団塊世代らを対象にした「華麗なる地域デビュー入門講座」 | トップページ | 歴史と緑豊かな自然を残している猿島が国から横須賀市へ譲渡されたことを祝う記念式典 »

6月 22, 2007

早朝に県内の漁港で水揚げされた魚の競り「追っかけ」、そして、どこへ行く?

横浜市中央卸売市場でピークを迎えてんだって。で、この追っかけ、チェリーさんの行くところどこへでもついてくるってことではなくて、午前3時から4時の間に水揚げされた魚が中心で、日の出が早い夏至近くが最も漁獲が多いってことのようで、値段は通常の競りに比べて2割、3割はあたりまえーってことで高いそうなんですけど、鮮度は一級品なんだと。食べたーい!たとえば、鎌倉の漁港からは、トビウオさーん、カマスさーんなどなどで、逗子の小坪からはアオリイカさーん、平塚からはシイラさーんなどなど、さらに小田原からはサバさーんと、「ぎょ」っ、「ぎょ」っとするほどですな。横浜市中央卸売市場ってことですから、「さがみや」さんですぞ!

|

« 団塊世代らを対象にした「華麗なる地域デビュー入門講座」 | トップページ | 歴史と緑豊かな自然を残している猿島が国から横須賀市へ譲渡されたことを祝う記念式典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝に県内の漁港で水揚げされた魚の競り「追っかけ」、そして、どこへ行く?:

« 団塊世代らを対象にした「華麗なる地域デビュー入門講座」 | トップページ | 歴史と緑豊かな自然を残している猿島が国から横須賀市へ譲渡されたことを祝う記念式典 »