« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

5月 31, 2007

びなの国分北二丁目の中部福祉館が閉鎖?

この館、1975年に開所した木造平屋建ての施設で、、集会室や老人クラブ室、児童相談室があんそうで、当初は福祉関係の団体が主に利用していたそうなんですけど、ここんところ、近隣住民などから公民館のように利用されていたんだと。で、今年3月に建物の耐震診断を行ったところ、大地震の際は倒壊すんかもしれないってことで、びなの役所は5月末で閉鎖を決定したそうですな。まあ、大地震ともなれば、みーんな壊れちゃうかもしれないのにね。でで、1997年にこの館の敷地が国から史跡地に指定されたんで建物の建て替えはだめなようで、周辺住民の家屋のリフォームなども認めてないんで特別扱いもだめなようで、さすが役所ですな。みーんなに使われての施設なのに、もったいなーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 30, 2007

県警は鳥獣保護法違反の疑いもあるとみて捜査!「巣」みませんでは「巣」みませんぞ!

横浜市のJR戸塚駅西口の商店街で、繁殖中のツバメの巣4カ所が壊れ、ひななどがいなくなっていることが分かったんだって。巣は商店街の店舗壁面やアーケードの内側などに作られており、五月に入り12カ所で繁殖が行われているのが確認されてて、親鳥が巣に出入りし、ひなに餌を与える姿が見られたってことですぞ。が、3カ所はツバメがおらず、巣の一部が崩れ地面に落下するなどしていて、もう1カ所の下には、ひな一羽の死骸と割れた卵が落ちていたってことのようで、こりゃぁ、まちがいなく人為的なものですな。で、専門家?の話によると、巣は自然に崩れるケースもあるそうなんですけど、今回のは棒なんぞで引っかいたんじゃなかろうかと見てるようですな。まったくをもってひどいことをしますな!穏やかなチェリーさんも怒ってますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 29, 2007

梅の名所として知られる相模原市城山町の「本沢梅園」の梅の実が不作!

そんなこんなで、6月中旬に行われる予定だった恒例の梅のもぎ取りが中止となっちゃいましたぞ!「うめ」ーん!「うめ」ーん!で、この梅園、約35年前に開園し、梅酒の原料となる「白加賀」などが3ヘクタールの園内に約千本植えられてんそうで、満開となる3月上旬には花見客に開放、6月には梅もぎが行われてんだと。でで、梅もぎ、3年前も季節はずれの寒波で中止になってんってことで、今年は暖冬と春先の寒さが原因なんだって。「うめ」くいかないもんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 28, 2007

渡し船「丸子の渡し」が一日限りで復活

かつて川崎市と東京都の多摩川の両岸を結んでたそうで、その歴史は、平安時代ごろから運行していたとされ、中原街道で唯一多摩川を渡る手段だったそうなんですけど、1935年に丸子橋が完成したことで、姿を消しちゃったんだって。で、中原街道時代まつりの一環で復活したみたいですな。戦後間もないころ、多くのレジャー客に親しまれていた貸しボート2隻が、丸子橋に沿って大田区側から中原区の岸まで約100メートルを渡ったようですぞ。どんぶらこっこ、どんぶらこっ!「おぬしは誰じゃ?」。「わたしは」「丸子」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 27, 2007

湯河原町の初夏の風物詩「湯かけ祭り」

この祭り、万病に効くといわれた湯河原の湯をたるに入れてみこしに担ぎ江戸に献上した際、道中の安全を祈願した儀式にちなんで開催されてんだって。で、湯河原温泉観光協会の主催で24回目ってことで、湯おけを組み上げた5騎のみこしは同町宮上の不動滝から静岡県熱海市の泉公園までの約2キロを練り歩いたんだと。そんでもって、沿道には約千個の湯だるが用意され、おけを手にした見物のみんなはみこしに向けて威勢よく湯を掛けてたそうですぞ。風邪をひかないようにね。後でもめて「水掛け論」になっちゃいますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 26, 2007

ワインを飲んでおフランスでざーます!presented by ソムリエやまさん

てなことで、ソムリエやまさんが主催するフランス・ワインの会がソムリエやまさんのなじみのおフランス料理店にて開催されたようですぞ。まずはワインってことで、シャルドネだの、タベルだの、ボルドーだのと一級品だったようで、チェリーさんのご主人は「タベル」が美味しいだって。「飲んで」んのにね。で、お料理、「サルギーヌ」?っていうのか、これはめったに食べられないそうなんですけど、勝手に「血のやつ」ってことにし、子羊の肉料理は「子羊たちの沈黙」だと。ひねりがないですなあ。でで、ソムリエやまさんによるワイン講座をきちんと聴いて、大満足のチェリーさんのご主人ほか3人の面々だったんだと。よってもって2次会はなく、おフランスっぽく帰宅のチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 25, 2007

ヤギのようでヤギでない、べんべん!ウサギのようでウサギでもない、べんべん!それは何かと尋ねたら?

てなことで、よく間違われる白いヒガシオオカンガルー、横浜市立金沢動物園で大人気らしいですぞ。赤い目がかわいいと「ルビー」と名付けられ多男の子らしいですな。で、このカンガルー、色素がないアルビノと呼ばれる個体で、生まれるのはまれのようで、野生では目立ちやすく天敵に狙われやすいなどの理由から生き残ることは少ないんだと。まあ、純粋なやつは生きにくく、世間の色にどっぷり染まったやつが強いっていうのは、どこもかしこも同じですなあ。でで、ルビーが見られるのは火、木、土、日曜日で、朝か夕方の涼しい時間帯に活発に動くそうですけど、袋に顔をつっこんで母乳を飲んだり、物音に驚いて袋の中に入り込んだりと、袋の中がすきみたいですぞ。お母さんのことを「おふくろ」っていうのはこれか!チェリーさんも「ふくろ」に入りたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 24, 2007

いや--あ!工藤投手、やっとですな!今後もファイトー!

最近、チェリーさんのご主人のきげんがよくない原因の主たる要因のベイなんですけど、開幕以来勝ち知らずのタフな「はまのおじさん」こと工藤投手、今季初勝利を挙げましたぞ。おめでとうございまーす!チェリーさんのご主人はなにかと批判ぎみですけど、チェリーさんは工藤投手を応援してますぞ!でもって、チームの連敗を8で止めましたな。が、ちと負け過ぎですな。で工藤投手、制球が良く、緩急をつけて6回4安打無失点ってことのようですな。こんな大事なときに、やっぱりチェリーさんのご主人は飲みにいってますな。まったく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 23, 2007

災害や不審者の目撃、犯罪の発生などの情報を電子メールで携帯電話やパソコンに配信するサービス

伊勢原市なんですけど、火災や犯罪の発生状況、光化学スモッグや行方不明者情報、市主催イベント中止のお知らせなど。市役所の各担当課が情報を把握し、メールで登録者に配信してくれんだと。お役所では、こーんなサービスがはやってんですかなあ。びなはどうなってんだ!で、ここんところ丹沢で目撃が相次ぐクマやイノシシなどの鳥獣出没情報も盛り込まれる予定で、被害の拡大や犯罪を未然に防ぐ効果が期待されてんだって。でで、メール配信、予算は年間60万円ってことなんですけど、結構かかりますなあ。まあ、「安全で安心なまちづくり」のための必要経費ですな。むむ、ちと社会派チックになりましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 22, 2007

「視界ゼロキャンペーン」と「あいあい傘キャンペーン」

地上273メートルからの眺めが売りの横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」なんですけど、料金を天候に応じて割り引く2通りのキャンペーンを始めたんだって。一つが土、日曜、祝日に実施する「視界ゼロキャンペーン」で、雲や霧などにより見晴らしが悪くなり、”視界ゼロ”と判断した場合には、ワンドリンク付きの大人入場料を半額の700円とすんだと。それでもいいですなあ。もう一つが平日に実施する「あいあい傘キャンペーン」で、当日午後5時の時点でMM21地区に雨が降っていた場合、2人組の来場客に対し、ドリンク付きで1,500円にしてくれんだと。チェリーさんのご主人には、どうやら縁遠そうですな。それぞれのキャンペーンを実施しているかどうかは、3階スカイガーデン入り口に出てんそうですぞ。この先の見通しのたたないチェリーさんのご主人には、結構ナイスな企画ですな。もう少し「しっかい」しなきゃぁ、だめですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

5月 21, 2007

収穫の最盛期に合わせて小田原産の天然はちみつを投入した「はちみつ風呂」?ハニー!フラッシュ!

まあ、お風呂の中にいろんなもんを入れたがる箱根町の「箱根小涌園ユネッサン」なんですけど、今度は、小田原市曽我別所の無添加の天然はちみつなんだと。なんかべとべとしそうですぞ。午前10時30分と午後2時の2回、それぞれ約500グラムを投入するってことで、収穫時期に合わせて5月末まで桜のはちみつ、6月はレンゲのはちみつが楽しめんみたいですな。まさに「ハニー!フラッシュ!」ですな。むむ、なぜだ?で、さらに今後、ラーメン風呂やアジサイ風呂などなども考えてんようですぞ。ちと入れすぎではありませんかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

5月 20, 2007

引っ「コツ」?

そんなこんなでチェリーさんのご主人のお父さんのお母さんのお引っ越しがあったんだって。平塚からびなに越してくるようですぞ。チェリーさんのご主人なんぞ、引っ越しだっていうのに、ネクタイをしめていきましたな。で、荷物なんぞ、小さな壺ぐらいしかないんだと。ずいぶんすくないですなあ。でで、チェリーさんちにも寄ってくれんのかなあ、と思っていたんですけど、どうやらお盆のときにしか来ないんだって。近くにいるのに不便ですなあ。が、チェリーさんのことをはじめ、チェリーさんのご主人らのことなんぞ、なんでも知ってんだと。悪いことはできませんな。じゃぁ、お盆のときに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 19, 2007

「竹灯(どう)籠(ろう)の夕べ」

今年で2回目みたいなんですけど、中井町の厳島湿生公園で行われんそうですぞ。で、このイベント、午後6時から、公園内の木道沿いなどに置かれた、地元産のほか、美しい竹林で有名な南足柄市三竹地区の竹を使った竹灯籠に火がともされ、江戸時代の道具を使ったかがり火のほか、地元グループによる大正琴の演奏も行われんだって。でで、イベントに先立ち、午後1時からは、自分の竹灯籠を作ることができる「MY竹灯籠づくり」も開催されんだと。いやーあ、「まいったけ」?そんでもって、公園では、ゲンジボタルが飛び始めてんようで、3千本の竹灯籠との競演ってことになるんじゃなかろうか?と思いますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 18, 2007

大森貝塚の発見者として有名な米国人動物学者モースをたたえる「江の島モース祭」

藤沢市江の島で開かれんそうですぞ。で、かーーんでか?っていうと、江の島はモースがシャミセンガイ研究のため臨海実験所を開いた場所ってことで、来日130年の節目に、なんか中途半端なようにも思いますけど、「モース研究会」が碑前祭と記念イベントを行い、モースの業績や日本に寄せた思いを伝えんだって。でで、どうやら臨海実験所は恵比寿屋旅館当たりにあったと推定されており、碑は近くの緑地に設置されてて、実験所は東大大学院付属臨海実験所に引き継がれてんそうですな。たいしたもんですな。そんでもってシャミセンガイ、今やどこへいっちまったのか、江の島では見られないようですぞ。「モース」!「モース」!シャミセンガイさんよー!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

5月 17, 2007

川崎競馬場

おかぴい主催の「川崎競馬の集い」があったようですな。数万単位でつぎ込むおかぴい以外はみーんな数百円単位なんだと。はせどんは全く当たらず、ソムリエやまさんはひっそりともうけてて、三浦のゆきちゃんは微妙な様子で、水もんのいとさんはパドックに行ったわりには情報が当てにならず、おかぴいはどうにかこうにかとんとんで、チェリーさんのご主人は完封負け、っていうのが結果のようですぞ。まあ、チェリーさんの結論としては、世の中「うま」くはそうそういかないってことですな。で、川崎にて反省会をして帰ってきたチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 16, 2007

三浦半島の観光スポットや史跡など、ふんだんな魅力を地域ごとにまとめたリーフレット「三浦半島きままに散歩マップ」、大好評!

このマップ、三浦半島の名所を多くの人に知ってもらおうってことで、県、横須賀市、京浜急行が共同制作したそうで、「馬堀海岸駅~観音崎」、「三浦海岸」「逗子」などなど全12シリーズなんだと。なんか、この辺のマップは、前にも紹介しましたかなあ?で、紹介場所、観光ボランティアらが中心になって選んだ。寺院や神社などの歴史的建築物のほか、「よこすか景観賞」を受賞した景勝地も写真入りで解説してたり、ハイキングコースを分かりやすく説明した地図や、季節ごとに楽しめるスポットなども掲載し、さまざまに「散歩」を楽しめる内容になってんみたいですぞ。あーんな散歩や、こーんな散歩ってことですな。 でで、どんな散歩だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 15, 2007

夜桜にてバースデー・パーティー、チェリーさんのも近づいてんぞ!

なんかぶつぶつ言ってるおやじが背後から迫ってくるなと思いきや、先に職場を出たはずのおかぴいがチェリーさんのご主人の後ろにいたんだと。「じゃぁっ!」ってことで、この二人、「はなつづき」へと。どうやらおかぴい、「夜桜」のさっちゃんの誕生日会によばれてんそうで、「花屋はないか?」ってことでの場つなぎにチェリーさんのご主人を誘ったようですな。で、税込み4,000円の花束を無事に予約して、2時間ほどでお開きになり、チェリーさんのご主人はまっすぐ帰ってくんのかと思いきや、税込み3,880円の花束を持って、おかぴいとともに「夜桜」へと。チェリーさんのご主人は誘われていませんがなあ。でで、さっちゃん、御年いくつになんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜桜にてバースデー・パーティー、チェリーさんのも近づいてんぞ!

なんかぶつぶつ言ってるおやじが背後から迫ってくるなと思いきや、先に職場を出たはずのおかぴいがチェリーさんのご主人の後ろにいたんだと。「じゃぁっ!」ってことで、この二人、「はなつづき」へと。どうやらおかぴい、「夜桜」のさっちゃんの誕生日会によばれてんそうで、「花屋はないか?」ってことでの場つなぎにチェリーさんのご主人を誘ったようですな。で、税込み4,000円の花束を無事に予約して、2時間ほどでお開きになり、チェリーさんのご主人はまっすぐ帰ってくんのかと思いきや、税込み3,880円の花束を持って、おかぴいとともに「夜桜」へと。チェリーさんのご主人は誘われていませんがなあ。でで、さっちゃん、御年いくつになんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 14, 2007

ミナト横浜の原点の地にある二つの倉庫、海岸通り沿いにある東西上屋(うわや)倉庫と帝蚕倉庫

戦後復興と震災復興を支えた貿易拠点は、2009年に迎える横浜開港150周年をきっかけに取り壊されちゃうんだって。で東西上屋倉庫、米軍がこの地の接収を解除した1949年に設立し、民間貿易が再開された当時、数少ない保税倉庫として重宝されてたそうなんですけど、目下、横浜市は、開港150周年記念事業の目玉として、公園にする再整備計画を進めてんだと。でで帝蚕倉庫、1923年の関東大震災からの復興を急ぐため、当時、日本の主な輸出品の一つだった生糸の貿易拠点として旧横浜生糸検査所(現在の横浜第二合同庁舎)に隣接して建築されたってことなんですけど、森ビルが取得して、高さ200メートルの超高層ビルの建設を計画してんそうですな。壊しちゃうのも「そうこそうこ」にしておかないと、チェリーさんがギターもってマドロす場がなくなっちゃいますな。しぶーい!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

5月 13, 2007

「プチポアン刺しゅう」?の「華麗なる美の世界展」

目の細かい絹のキャンバス生地に一針ずつ丁寧に刺された「プチポアン刺しゅう」で知られる刺しゅう作家・久家道子先生の個展らしく、横浜駅西口の横浜高島屋6階薔薇(バラ)の間で開かれてんだって。で、プチポアンを愛したといわれるマリー・アントワネットなんだそうで、生誕250周年にちなんだ「プチポアンの歴史的背景」などの企画展も開かれてんだと。でで、バッグ、ポーチ、クッション、各種アクセサリーなど新作を含む300品目を展示・販売してんそうなんですけど、「プチポアン」っていうのがやっぱりよく分かりませんな。「ポアン」のちっちゃいやつなんだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

5月 12, 2007

一般家庭向けの門扉や庭園、車庫などの外構関連商品を集めた「プライベートガーデン・エキシビション」

横浜・みなとみらい21地区のパシフィコ横浜で始まってんだって。今回は、大量退職期を迎えた団塊世代をターゲットに、庭づくりや車など、趣味を充実させるニーズに対応した商品も多く出展されてんだと。例えば、「東洋エクステリア」は、車庫以外に陶芸や音楽などの趣味空間としても活用できる多目的ガレージ「スタイルコート」を出展してたり、庭づくりを楽しむ人たち向けには、「マチダコーポレーション」が御影石を加工し、和の風合いを出したブロックを提案してたり、空き巣被害などに対応する防犯カメラを埋め込んだ門扉、プライバシーを強化したフェンスなども展示されてんそうですぞ。チェリーさんちはマンションですからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

5月 11, 2007

三浦一族ゆかりの小桜姫の名を冠した麦焼酎「みうらの郷 小桜姫」、チェリーさんは「小桜インコ」!

まずは小桜姫、鎌倉幕府の重臣を務めた大江家の娘で、荒井城の城主だった三浦道寸の嫡男に嫁いだそうで、北条早雲に荒井城が攻められた際には付近に身を隠し、滅亡後は三浦一族の墓に毎日墓参して、人々から「烈女の鏡」などと信奉されたと伝えられてんだって。よってもって、チェリーさんの奥さんではありませんぞ。が、チェリーさんは、横須賀生まれですから縁遠くもありませんな。で焼酎、三浦市の酒店「渡邊商店」の店主さんが考案し、この小桜姫にちなんで命名したってことで、大分の酒造会社で造られ、特製のかめに入ってて、まろやかな味わいが特徴なんだと。チェリーさんだって、つきあってみると結構「いい味」だしますぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月 10, 2007

またまた「にぎわい座」へ、柳家喬太郎師匠、神田山陽先生の二人会!

先週の興奮が冷めないってことでチェリーさんのご主人、仕事を終えてそのまま横浜にぎわい座五周年記念興行に出かけましたぞ。今回は、チェリーさんのご主人が二つ目時代から応援し続けている柳家喬太郎師匠と、チェリーさんもTBSラジオでは存じ上げている神田山陽先生の二人だと。山陽先生、「すばらしい!」とチェリーさんのご主人なんぞ大絶賛で、ねずみこぞうとサンタとのコラボ話と7人の侍さる・かに合戦バージョンの2話で、講談の新境地を楽しめたみたいですな。ただ山陽先生、のどの調子が悪く、ちと心配ですな。よっ、好男子、じゃなくて講談師!で、喬太郎師匠、忠臣蔵おかま編とちとディープな話と「ねこきゅう」で、ずいぶん落差のある話をやりましたな。とにもかくにも大満足で帰宅のチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 09, 2007

「ようこそ箱根に-Welcome to Hakone」と題した切手シート

日本郵政公社南関東支社は、日本有数の観光名所である箱根の風景写真をデザインした郵便局オリジナルフレーム切手シートを発行し、80円切手10枚つづりで1,200円?なんか計算が合わないぞ!で、箱根町周辺の一部の郵便局で販売してんだって。背景に富士山がそびえる芦ノ湖を写した表紙の下に、仙石原すすき高原や杉並木、箱根関所など、箱根町が提供した写真をそれぞれプリントしてんそうで、3,000部発行したんだと。民営化に向けて、着々と商売を始めてまんがな!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 08, 2007

豪華食材をあしらった4粒5千円の「豪華絢爛(けんらん)宮廷の味!?ゴージャスシウマイ」!

崎陽軒なんですけど、映画配給会社「GAGAコミュニケーションズ」とタイアップし、近々公開予定の中国宮廷を舞台にした映画「女帝(エンペラー)」をイメージして作ったそうですぞ。一粒ごとに味が違うってことで、、千葉県勝浦産クロアワビをウコン入りの皮で包んだシウマイ、伊勢エビとタラバガニで作ったあんの上にツバメの巣を盛りつけ、さらに金ぱくをトッピングしたシウマイ、フカひれのシウマイ、残りは不明、ってことのようですな。横浜駅東口の本店レストランの特別メニューとか、本店ショップでは前日までに予約を受け1日5箱限定で箱詰め冷蔵して販売するとか、とにもかくにも6月末までの予定なんだと。いやはや、このゴージャスさは、まさにあの、かのう「シウマイ」ってところですかな。食べるのがもったいない!なんか意味が違うかなあ?エローい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 07, 2007

開設される市民農園は家庭農園、援農育成農園、就農支援農園、研修農園の計4種類!びなもやってますぞ!

びなの市内には、全農地の約4.6%を占める約27ヘクタールの耕作放棄地があるってことで、そんなこんなで耕作放棄地対策を進めるびななんですけど、農業振興プランの一環として、市民農園を開設すんだと。びなも考えてますな。どうやら後継者不足に悩む農業に、団塊の世代を中心とした市民の力を引き込みたい考えなんだって。で、家庭農園は約25平方メートルの小規模農園で、趣味とする人が対象で、今回100人程度を募集すんそうで、その他は本格的に就農を考えている市民が対象で、援農育成農園は約300平方メートルの中規模農園、就農支援農園は一千平方メートル未満の大規模農園、研修農園は援農や就農を目指す市民が研修などを受けるための農園ってことですな。「ボーイズ ビー アンビシャス」ってことですかなあ。なんか違うか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 06, 2007

デザート感覚のスイーツビール2種類、ともに黒ビールで「黒糖スイートスタウト」と「スイートバニラスタウト」!

元祖地ビール屋を任じる「サンクトガーレン」なんですけど、厚木に拠点を構えて今夏10周年を迎えるのを機に、新たなビール市場の開拓を狙って発売すんそうですぞ。で「黒糖スイートスタウト」、副原料に沖縄県・伊平屋島の黒糖を使い、泡までしっかり黒糖の味がついてんそうですけど、「あわ」てんように!でで「スイートバニラスタウト」、アロマホップの代わりにバニラビーンズで香りをつけたってことで甘めに仕上げ、チョコレートのような風味を出したそうなんですけど、バニラっていうのはビールの副原料として認められていないので、発泡酒に分類されてんだと。まあ、おいしければ分類なんぞ、かまいませーん!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

5月 05, 2007

横浜にぎわい座は五周年記念興行!で、柳家権太楼師匠独演会へ

てなことで、横浜にぎわい座は目下、五周年記念興行ってことで、あの談志師匠をはじめ、有名な師匠たちが日替わりで笑かしてますぞ。で、ままラボのメンバーの北海道のふくちゃんが顔見知りってことで柳家権太楼師匠独演会のチケットをとってくれ、ラボ長、まさこさまの最高幹部、プラスふくちゃんとチェリーさんのご主人の4人で笑いにいきましたぞ。いろっぽい小円歌さんも出演してたそうで、華やかですなあ。でで師匠、あのパワフルさは衰えていないようで、笑いに満ちた独演会だったようですな。ででで、にぎわい座まできたならばっていうんで、中華街にて反省会だと。中華街は、上へ下への大混雑だったようですけど、これまたふくちゃんが席を予約してくれてて、なんで北海道にいるのにこんなにまめなんだ。うーん、落ちはなく、おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 04, 2007

びなの「土の香」、こーんな近くにあったとは!

本当に久しぶりにギャンブラーなべがきたってことで、まずは「ゆたかの湯」へ。で、びなへ戻り、びなの駅前っていうか、チェリーさんちの近所っていうか、まあ、その辺をぐるって見回ったそうですぞ。そしたら、チェリーさんのご主人の知らん間に、新しいグルメスポットが結構できてんだと。その一つ、なんともチェリーさんちの隣近所って言ってもいいところに、「創作料理と十割蕎麦 土の香」っていうダイニングバーができてんだって。チェリーさんも知りませんでしたな。ちとこじゃれた雰囲気で、つまみも結構いけてるようですぞ。が、この二人の当初の目的の十割蕎麦、腹がいっぱいで食べずじまいだったんだと。ダイニングバーなんですから、がつがつ食べてはいけませーん!それと、男二人では、ちと似合いませーん!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月 03, 2007

夜の帝王とおるさん、やっぱり金と体力だ!

疲れを知らない大人、夜の帝王とおるさんなんですけど、ゴールデンウィークはカレンダー通りってことで、連休前のはじける日に誰も誘う相手がいないようで、そんなこんなでチェリーさんのご主人に声がかかりましたぞ。で、まずは、びなのお寿司屋さん。「気に入った!」ってことで大変満足してた模様。で、チェリーさんちを通り越して次は、厚木のみなちゃんところへ。夜の帝王だけあって、みなちゃんと厚木の夜の人事情報で盛り上がってたようですな。でで、さらに、みなちゃんのところからすぐの、とおるさんのなじみの店へ。歌ってる歌がナウくて、しかも店内の女の子みんなが歌ってて、盛り上がっているていうか、何か不気味な感じだったようですぞ。ででで、ここでチェリーさんのご主人は解放されたようですけど、帝王は、さらにどこかへと。すごーい!すごすぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 02, 2007

市内の施設やイベント開催場所などを配信する公開型地図情報サービスの運用を開始!

大和市なんですけど、この地図、10万分の1から1,000分の1まで拡大・縮小でき、360度スクロールが可能で、市内の地図を自由に閲覧できるだけでなく、市役所や図書館などの公共施設の情報も閲覧できんだって。で、さらに住所やキーワード、カテゴリーなどを入力することで検索が可能で、付属の機能で指定した距離や面積を測ることもできんそうですな。いやぁー、便利!ででで、利用者自らが地図上に情報を加え、オリジナルの地図として印刷できる「お絵かき・印刷機能」も搭載してんそうで、イベントや活動の案内図として活用できるほか、引っ越しやパーティーの案内図として利用することもできんだと。たまげたぁー!ついにここまできたか!これなら迷子にはなりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月 01, 2007

旭日小綬章を受章した桂歌丸師匠、おめでとうございまーーす!

で師匠、横浜市立南吉田小学生にして落語家になることを決意し、中学在学中の1951年、上野の古今亭今輔の門をたたき、って言ってもピンポンダッシュじゃありませんぞ、その後、桂米丸門下に入ったってことですな。40周年を迎えた人気番組「笑点」はスタート時からのレギュラーで、昨年、司会者に就き、2004年からは落語芸術協会会長の重責も担ってんですぞ。激務の中、朗読するだけでも大変な長さの、「近代落語の祖」と言われる三遊亭円朝の長編怪談噺の通し口演にも挑んでんかと思いきや、師匠の住まいの近くにある三吉演芸場で33年前から続ける年5回の独演会は150回を数えんだって。もう本当に体だけは気をつけてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »