« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

1月 31, 2007

1.5メートル角の立方体の巨大なピンホールカメラ(暗箱)、これが本当のビッグカメラ?

横浜駅東口の新都市プラザに登場してんそうで、中に入って“映像文化の原点”を楽しめんだと。この暗箱、五円玉の穴を通して外から光を入れると、中のスクリーンに外部の映像が逆さまに映る仕組みってことで、どうやら中世ヨーロッパの画家が、写実的に描くために作ったのが始まりみたいですぞ。でなんでこんなところにあるのかっていうと、横浜市の「よこはま夢ファンド」(市民活動推進基金)に登録しているNPO法人98団体を一堂に紹介するPRイベントの一環らしく、写真文化の活動と発展を進めるNPO法人「ザ・ダークルーム・インターナショナル」が設置してんってことのようですな。なるほど、ビッグカメラは、中性のころから3割・4割は当たり前!なのかあ。「やすく売るでぇ」!

| | コメント (0) | トラックバック (9)

1月 30, 2007

主に富裕層向けのコンサルティングサービスに特化した初の店舗「横浜プレミアムラウンジ」、貧乏人はどうすんだ!

はまぎんが横浜駅東口のそごう横浜店6階に開業させんだって。で、このプレミアムラウンジ、すべて個別のブースを設けるなどプライバシーにも配慮し、頻繁に百貨店で買い物をする高所得者層などが主な利用客と見込んでんそうで、低金利下で一層、資産運用へのニーズが高まる中、常時3人の専門スタッフが時間をかけて商品説明などを行ったり、大量退職が始まる団塊世代のマネープランづくりや、不動産の有効活用などでも総合的な提案を行ったりすんみたいですぞ。いやーーあ、持ってる人はいいですなあ。「格差社会」が一層顕著になりますな。チェリーさんも、このくらいは言えますぞ!でで、その格差社会が一層顕著になんと、チェリーさんにはどんなメリットがあんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (7)

1月 29, 2007

高尾山のお守りやーーい!どこへいったあ?

なにやら朝からごそごそしてんのかなあと思っていたら、チェリーさんのご主人、この間、高尾山に登ったときに買ってきたお守りをなくしてしまったようですぞ。縁起が悪ーーい!昨日、コードバンだかレコードバンだかのカードケースが届いたっていうんで、キャッシュカードだのクレジットカードだのポイントカードだのの入れ替えをしてたときに、財布の中からどこかへいっちゃった模様。月曜日だというのに、肩を落として出かけていきましたが、大丈夫ですかなあ。そのままチェリーさんのご主人もどこかへなくならないように!これまた縁起でもない!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

1月 28, 2007

味なことやるMac、ドナルドじゃありませんぞ!

チェリーさんちのパソコンなんですけど、Windowsは95seでMacはOS9で、なんとも時代遅れってことで、チェリーさんのご主人、新機種導入に向け本格的に調査に入りましたぞ。どうやら原点に戻り、Macにするようですな。てなことで、あのMacはなちゃんところに相談に出かけた模様。が、とにもかくにもMacはなちゃんが忙しすぎるんで、事務所ではなく、高田馬場の出張先みたいなところで会ったようですな。でMac、なんだかインテルが入っ「テル」ってことでWindowsに近くなっちゃってて、よってもってPowerPCじゃなくG3だのG4でもなくなっちゃってんだって。「うらしまたろう」状態ですな。で結論、PowerBook改めMacBook Proにすんみたいですな。これだとWindows XPにもなるんだと。チェリーさんには「Mac」たくわかりません。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

1月 27, 2007

「合格祈願豆腐」

1865年っていいますから明治の前ですぞ、その年に創業のびなにある豆腐製造会社「富塚商事」の社長さん?なんですけど、どういうわけか地元のびなに恩返しをしようと、自社製の豆腐を配布することにしたんだって。とはいえ、びなの全員っていうと大変ってことのようで、新たな旅立ちを目の前にした市立中学3年生約千人ぐらいの全員に配ったそうですぞ。すごーい、すごすぎる!秦野市の出雲大社相模分祠に出向き、合格の祈りを受け、容器のフィルムには「合格祈願」と書かれた絵馬とサクラの花びらのデザインをあしらったものになってんだと。一つぐらいチェリーさんちにも、まあ記念ってことで持ってきてくれればいいのにねぇ。が、チェリーさんのご主人がびなにいながらびなの中学校じゃないから、だめなのかなあ。ま、とにもかくにも受験生諸君!豆腐を食べてがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

1月 26, 2007

金魚用水槽の浄化ポンプを盗もうとしたんで「きんぎょ」迷惑?

川崎市の多摩署が窃盗の疑いで無職の66歳のおじいさん?を逮捕したそうなんですけど、このおじいさん、1人暮らしで、多摩川や二ケ領用水で釣った金魚を自宅の水槽で2年前から飼ってたってことなんですけど、3カ月前から浄化ポンプが壊れ、金魚が元気がなくなったことから犯行におよんだんだって。悪いこととはいえ、チェリーさんは泣けますぞ!で、逮捕されちゃったってことで、問題の金魚はどうなってんだろう?これで死んじゃったらなんにもなりませんな。が、チェリーさんが元気なくなったら、チェリーさんのご主人はどうしてくれんのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

1月 25, 2007

野外マーケット「わいわい市」で地元の野菜を満載した「宝船」、人は乗れませんぞ!

京急線三浦海岸駅周辺で開かれたそうで、地域の町おこし団体「三浦海岸まちなみ事業協議会」が展示したものなんだって。この宝船、全長約3メートルってことで、テーブルと竹の骨組みの上に三浦大根やキャベツ、白菜などの野菜を積み上げ、さらに松なども飾り付けられてたそうですな。とにもかくにも1年間の豊作や商売繁盛などを願おうと毎年の恒例イベントなんだって。で、解体後、市価の半値以下で販売されたってことのようですから、いやはやこりゃあ、春から縁起がいい「わいわい」!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 24, 2007

回れ!回れ!「風車」、うっかり八べいじゃありませんぞ!

横浜市が神奈川区鈴繁町の瑞穂ふ頭に建設している大型風力発電装置があんそうなんですけど、ブレード(羽根)の取り付け作業が公開されたんだって。この風車、タワー部分を含めると高さ118メートルってことで、超高層ビルを除けば、市内で最も高い構造物となんそうですぞ。どうやら地球温暖化防止などに取り組む「環境行動都市ヨコハマ」のシンボルとして、横浜市が建設してんみたいで、発電能力は2千㌗、約860世帯が一年間に必要とする電力量が供給できんってことですな。回わりすぎてどこかに飛んでいったりはしないんでしょうかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 23, 2007

横浜市の三渓園で梅の花が咲き始めたそうで、そろそろ梅の時期ですかなあ

そんなこんなで、園内2カ所の梅林にある淡いピンクの紅梅と白い「シラカガ」の花が、今月半ばに開き始めたってことのようなんですけど、開花時期は例年より1~2週間遅いんだと。で、もうすぐ竜(りゅう)が地をはうような木の形の「臥竜梅(がりょうばい)」や花の一部が緑色の「緑萼梅(りょくがくばい)」といった珍しい種類も楽しめんみたいですな。てなことで満開の時期は2月中~下旬ごろになるかなあ?ってところのようですな。どうやら2月11日~3月11日まで観梅会を開催し、来園のみんなには麦茶が振る舞われんそうで、「かんばい!」って言って飲む?そうですぞ。いやはや「さんけい」 Very much!Good「ばい」!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 22, 2007

子供たちの描いたさまざまな絵を、高速道路の工事現場にあるフェンスに飾る催し

公園の中が工事現場になるってことで工事を進めている東日本高速道路関東支社が初めて主催したもので、横須賀市佐原四丁目公園で行われ、バラエティーに富んだ62点が公園を彩ってんだと。で、この工事、横浜横須賀道路を佐原インターチェンジから馬堀海岸まで延伸させるために行われてんそうなんですけどなんかチェリーさんのご主人、夏にその辺をうろうろしてたんじゃありませんかなあ。で、絵画、幼稚園から小学6年生が描いたもので、ゴールデンウイークごろまで展示されんそうですぞ。よそ見しては見ないでくださーーい!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

1月 21, 2007

小田原駅周辺の流動客調査

ということでこの調査、昨年の12月16日の正午から午後6時まで、駅の東西自由連絡通路や東通り、錦通り、銀座通り、お堀端通りなど29地点で行われたんだと。それによりますと、なんともお客さんの数が前年より12.3%アップしていたことが分かったそうなんですけど、駅ビル「小田原ラスカ」の周辺で増加率が高いものの、駅から離れると微増にとどまるか減少するなど、駅からの距離に応じた”格差”も浮き彫りになったんだって。まあ、びなも同じようなもんといいたいんですけど、周りには商店街がありませんぞ!ほとんどびなウォークだけって感じですかなあ。よってもって、駅周辺の「流動客」っていうか「固定客」なんですかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 20, 2007

3年ぶりにこっちゃんと会う!

チェリーさんのご主人の前の職場にたった1ヶ月程度だけ働きにきていたインストラクターこっちゃんなんですけど、インストラクター業だけではやっていけないってことで、ちいさいゼネコン?で働くようになったんだって。昨年、たまたま、あのおかぴいがタバコを外ですっていたら、書類をあっちこっちに出しにうろうろしてたこっちゃんに出会ったんだと。偶然とは恐ろしいもんですなあ。ということで、こっちゃんを囲んで3年ぶりの再開となったようですぞ。まあ、こっちゃんは大変若いですから、はじけ飛んで?いたみたいですぞ。よってもって、時は午前0時を越え、おかぴいもチェリーさんのご主人もうとうとし始めたころ、お開きとなったってことですぞ。で、こっちゃん、インストラクターとしても活躍してんそうで、WordだのExcellだの困ったら相談しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 19, 2007

貨物列車や在日米海軍厚木基地への燃料輸送列車をけん引した相鉄線の電気機関車「ED10形」が解体!ターヘル・アナトミアですな!1

ということで、びなの柏ケ谷の相模鉄道車両センターから運び出され、約50年の歴史に幕を下ろしたんだって。で、この「ED10系」、1952年から1965年にかけて製造された電気機関車ってことで、計4両が製造されたそうなんですけど、セメントや砂利、燃料輸送をしてたみたいで、1998年の定期貨物列車全廃に伴い運行を終了となったんだって。そんでもって、その後は車両センターで工事車両や軌道検測車のけん引などを行って余生を過ごしてたようですな。が、4両のうち解体されたのは3両ってことですから、残る1両は見学用になるかもしっれませんぞ。そうなれば「E、D-」すなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

1月 18, 2007

市民団体「横須賀の文化遺産を考える会」の作った和文・英文解説付きの横須賀市制100周年記念絵はがき

と思いきや、市制施行以来これまで数多く発行された絵はがきの復刻版を中心ってことのようで、オリジナル版を新たに加えてんだと。なんとも40枚セットらしく、AとBの二部構成で、Aではペリー来航、横須賀製鉄所建設、海軍工廠(しょう)への発展、終戦後の米海軍基地など、「軍港都市」の歴史をたどってるみたいで、Bでは1907年2月15日の市制施行祝賀会記念、市制30周年記念絵はがきを中心に、市の生い立ちと変遷をたどってんだって。そんでもって、なんとも驚いた、いやいやたまげたことに、1枚1枚に学芸員さんが解説し、それを英訳してんだと。いやーーあ、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 17, 2007

ザ・不服マンのありピー

チェリーさんのご主人が大変お世話になった、あの飲み先輩のよしさんなんですけど、何やら「大変なこと」が起きちゃったんだって。てなことで、これまたお世話になってた、ザ・不服マンのありピーと一緒にお悔やみを申し上げにいったようですな。で、そのありピーもちょっと前に「大変なこと」があったってことですから、ちと続きましたな。でで、行ったら行ったで、あのつか兄もいたそうですから、飲み先輩よしさんもいろんな人の面倒を見てますな。そんあこんなで、帰路、ありピーと二人でとりあえず「お清め」を、いまやびなを越すほどのヤング・タウンの「むさこー」、武蔵小杉ですぞ、で軽くやったみたいですな。が、とりもなおさず、チェリーさんからも、飲み先輩よしさんとザ・不服マンのありぴーにお悔やみ申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 16, 2007

夕日の滝?で本当に夕日が泣いてんのか!

足柄の名瀑として知られる南足柄市矢倉沢の夕日の滝っていうところで、太陽が滝口に入る現象が見られ、本当に「夕日が泣いている?」んだって。チェリーさんにはよく分かりませんが、どうやらこの現象、この時期に最も低いコースを通る太陽が、滝つぼ広場からほぼ南側に位置している滝に隠れるもののようで、あと1・2日は見られんそうですぞ。まあ、そんなに泣いてもいられんってところですかなあ。で、この夕日の滝、高さ23メートル、幅5メートルで、酒匂川支流の内川にかかってんだって。でで、何がそんなに悲しいんですかなあ。何ならチェリーさんが相談にのりますぞ!そしたら、「Sunキュー」だって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 15, 2007

甲州街道の旧ルートを歩くハイカーが増えてんでJR東日本が発行したウオーキングマップも品切れ状態!

甲州街道っていうのは、徳川幕府が全国に整備した五街道の一つで、東京の日本橋と長野県の下諏訪の約220キロを結んでて、県内には相模原市相模湖町の小仏峠から藤野町までの約12キロがあり、街道沿いにはかつて4つの宿場町があったんだって。が、国道整備に伴って姿を消しちゃったったってんで、石畳の場所を地元住民が歩いて調査し、道しるべを設置したら、番所跡や神社など旅人が行き交った面影を残す街道ってことで、評判がいいんだと。そんなこんなで、ウオーキングマップ、品切れのようなんですけど、JRが今春に改訂版の発行すんかもしんないんだって。JRも抜け目がありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 14, 2007

校内にミニ水族館を持つ横浜市立間門小学校

たいしたたまげたもんなんですけど、卒業生や地域住民でつくる同校アクアミューズ・フレンドリークラブっていうのが主催して、テレビなどでよく見る、なんか性別不明っぽい、しかしながら東京海洋大客員助教授を務める、おなじみの魚の帽子をかぶった「さかなクン」の講演会が行われたんだって。いやはや、それにしても学校に水族館とはまいりましたな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月 13, 2007

1年の豊漁を願う神事「汐神楽(しお かぐら)」

鎌倉市の材木座海岸で行われたんだって。もともとは地元の漁師たちの行事だったそうなんですけど、軒数減などで現在は五所神社が引き継いでて、毎年、鏡開きの日に行われてんだと。そんでもって、赤い「天狗(てんぐ)」と黒い山の神「もどき」が登場し、もどきが天狗の後についてしぐさをまねたりして、まあ、「天狗もどき」ってことのようですな。今年1年、おいしいお魚が捕れますように!何しろチェリーさんのご主人は魚好きですからなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月 12, 2007

1月11日はピン、ピン、ピンの日?だからピンがきた?

ということで、帰路、チェリーさんのご主人が横浜駅に着いたとたん、あのいつも晴れている町のピンから電話がかかってきたそうですぞ。よってもって、この二人、やっぱりびなにて新年会?ってことのようでしたな。で、ピン、昨年海外に行ってきたっていうのに、ちぇりーさんやらチェリーさんのご主人やらにはお土産がなく、どういうことだ!でで、この正月はなにわの奥さんと静かな新年迎え、「ちょっと太っちゃったんだ」だと。なんじゃ、それは!まあ、なにわの奥さんも元気ってことで、チェリーさんのご主人も「よかった、よかった」だと。でで、「なにわ」といえば、なにわのおじゃまんが改めはどうなってんだ?なにわの柔道一直線(黒帯?)もどうなってんだ!むむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 11, 2007

今年の干支(えと)のイノシシをかたどったパン?が給食に、「いのパン」ですな!

相模原市相模湖町内の「オギノパン」さんが作ったんだと。このパン屋さん、県内外の小学校向けに給食用パンをつくってんそうで、1999年の卯(う)年から、干支にちなんでウサギ型のパンを作り始めたんだと。戌(いぬ)年の昨年は犬の顔をかたどったパンを作り、一昨年の酉(とり)年にはクッキーをとさかに見立てた鳥パンをつくったようですな。で、このイノシシパンというか「いのパン」、鼻の部分の成形が難しいってことで、熟練した職人が一つずつ鼻の部分をのばし、チョコレートで目と背中の模様を描いていんだって。そんでもって、それが厚木市内の小学校8校の給食にお目見えすんそうでぞ。そういえば、チェリーさんのご主人、イノシシ石けんをもらってきましたけど、数年前の羊容器のお酒も残っていて、干支もんはどうですかなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

1月 10, 2007

補償選手?として工藤公康投手を指名!

近年、あんまり成績のよくないベイなんですけど、チェリーさんとしてはなんとも寂しいことではありますが、フリーエージェントで、「あご」の門倉健投手が巨人に移籍しちゃったってことで、その代わりの補償選手?として工藤公康投手を指名したんだと。どういうことだ!で、「指名」された工藤投手はベイにくる気持ちはあんのかなあ?とにもかくにも工藤投手、通算215勝、43歳の大ベテラン左腕ですからなあ。戦力として1シーズンを投げられますかなあ。なんかピッチングコーチを獲得したみたいですな。まあ、今年こそ奮起してがんばれーー!ベイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 09, 2007

四市一町を流れる一級河川、目久尻川沿いの見どころを紹介するイラストマップ「めくじり川散策絵図」

この目久尻川、座間市栗原を源流とし、県央地区を経て相模川に注ぎ込んでんそうなんですけど、お役所の境界を超えた団体「目久尻川ふるさとネットワーク」さんが作ったようですな。表には川を中心とした絵図を、裏面には川沿いの主要スポットの解説文を盛り込み、川辺のウオーキングに使いやすい内容になってんそうで、折り畳むと半A5判サイズで、「座間・海老名編」と「綾瀬・藤沢・寒川編」の二部セットだって。で、絵図、解説文のイラストともネットワークの会員の手によるもので、いやはやご苦労さまでした。できばえはどうですかなあ。「しくじり」ってはいませんでしょうな。こりゃ、こっちがしくじった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 08, 2007

全国各地の新聞各社の元日号を一堂に集めた「元日号紙面展」

横浜市の横浜情報文化センター1階で始まってんだと。新聞を自由に手に取って見ることができんだって。で、展示されているのは、日本新聞協会に加盟している新聞社の元日号約110点と、欧米とアジアの代表的な新聞社の新年号約30点なんだと。どんなのが各地の”一押し”ニュースなんでしょうなあ。たとえば、新千歳─北京の定期便就航を報じた北海道新聞だったり、出直し知事選情勢を伝える宮崎日日新聞だったり、郵便局経由で実家に徒歩にて帰宅したチェリーさんのご主人の近況を伝える「びなカジ」?、これはありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 07, 2007

ソシンロウバイ?

で、ソシンロウバイ、中国原産の樹木ってことのようですけど、枝が下部から枝分かれして株立ち状になり、芳香のある黄色の花を付けんそうですぞ。そんでもって、花がろう細工のように見えることや、陰暦の12月の「蝋月」に咲くことなどから「ロウバイ」の名が付いたってことのようですけど、「ソシン」は?まあ、それはそうと、大和市の市グリーンアップセンターで見ごろを迎えてんだと。高さ約2メートルで、あっまーーーい香りがしてんそうですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月 06, 2007

七草がゆと汁粉に親しもう!食べ過ぎんな!

古民家で伝統的な正月行事に親しんでもらおうってことで、横浜市都筑区の都筑民家園で振る舞われるそうですぞ。それぞれ100食分を用意し、参加費、七草がゆは100円、汁粉は200円ってことですぞ。で、七草がゆ、大釜でかゆを作った後、小鍋に移し、いろりにかけて味付けをすんそうで、たまりませんなあ。が、「七草」ってどんなのがあったっけ?でで、汁粉、昨年12月にこの園で作り供えていた鏡もちを使うってことで、いやあ、まいったなあ。もしかすんと、普段の食べ物よりも贅沢なものかもしれませんな。話し変わって、この民家園、約280年前に建てられた旧長沢家住宅を移設し、1997年に開園したんだと。なるほど。「みかん園」じゃ、確かにないですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 05, 2007

店主の横断組織「川崎らーめん麺(めん)店会」の発足記念、びなも負けるな!

全国各地の人気ラーメン店が集まっているJR川崎駅周辺なんですけど、12のラーメン店が一斉に期間限定メニューを販売する企画が始まってんだと。やりますなあ。そんでもって、パンフレットを京急川崎駅や市内の観光案内所などで配布してたり、携帯電話のサイト「超らーめんナビ」でも店舗情報をみることができんそうですぞ。で、オリジナルメニューなんですけど、炭火で焼いた岩ノリと金箔(ぱく)をあしらったとんこつラーメン、カモのローストやフォアグラ、キャビアといった高級食材を使うなどなど、まあそろそろおせちにも飽きてきてますからなあ。ところ変わって、一体全体びなのラーメン横丁はどうなってんですかな。チェリーさんのご主人も最近とんと足が遠のいていますぞ。がんばれーー!びな!むむ、新横浜のもあったですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 04, 2007

記念誌「足柄歴史新聞」で、こいつは春から縁起がいいわい!

富士山の宝永噴火から300周年を迎えるってことで、開成町が制作を進めてんだと。で、その富士山、江戸中期の宝永4年っていうことですから1707年ですな、その旧暦11月23日に噴火し、山北だの開成だので火山灰が積もって、なんとも火山灰で酒匂川の河床が上がり、水害が続発し、復興は遅れ、農作物の収穫高が噴火前の水準に戻ったのは、明治時代になってからだったんだって。そんでもってこの記念誌、「富士山と酒匂川」をサブタイトルに、富士山のなりたちから小田原藩主・大久保家の川筋変更、宝永噴火とその1カ月前の大地震、酒匂川の文命堤など、約30のテーマを、写真やイラスト付きで分かりやすく紹介してんそうで、4月ぐらいにできる?かもなんだと。とりあえず、縁起もんの富士山のお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 03, 2007

高尾山の「びわのたき」コースはきついですぞ!

何を思ったかチェリーさんのご主人、高尾山の薬王院に出かけましたぞ。まずは頂上ってことで、3つのコースからたきが見えるっていうんで「びわのたき」コースを選んだようなんですけど、もうぜーぜーだったようですぞ。侮れませんぞ。が、他のみんなは楽々で、スカートの子だのじいちゃん、ばあちゃんだのなんぞ、すいすい歩いてた模様。日頃の運動不足ですな。頂上にて甘酒を飲み、目的の薬王院へと。が、小さい寺だなあと思ってお参りして階段を降りたら、またお寺。なーんだと思ってお札とお守りを買って階段を降りたら、またお寺。どうやらここがメインだったみたいですな。こんなことで御利益ありますかなあ?なお、お札は東向きにテープにて貼って、汚れたら張り替えてくださーーい!むむ、チェリーさんのかごの斜め上に貼りましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1月 02, 2007

チェリーさんのご主人の実家に全員集合!

ということで、おせち料理をもらいに実家に行ったチェリーさんのご主人なんですけど、なんとも久しぶりに全員集合にて新年を迎えたようですぞ。が、お酒はでないんだって。普段飲み過ぎてるからかなああ。特にはずむ会話もなく、もらうだけもらって帰ってきましたぞ。で、そのおせち料理、チェリーさんのご主人のおかあさんも全部を作るのがやんなちゃったってことで、大筋、生協で買ってきたもんみたいですな。チェリーさんには、おせち料理っていうのはないんですかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月 01, 2007

あけおめ!ことよろ!穏やかなあさですぞ!

謹んでチェリーさんから新年の挨拶申し上げます。今年も、チェリーさんの「旅」は、あっちへふらふら、こっちへふらふらと自由気ままに行きますが、昨年同様に広い心で見守ってくださーーい。とりあえず、新年の挨拶ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »