« 箱根寄木細工の若手職人のグループ「雑木囃子(ぞうきばやし)」の作品展 | トップページ | 秦野市柳川の農道沿いでの「上地区かかしまつり」 »

11月 05, 2006

電動車いすサッカーを通じて地域間交流を図るイベント「KANAGAWA AUTUMN FESTIVAL(神奈川オータムフェスティバル)」

今回で2回目らしいんですけど、厚木市の同市荻野運動公園体育館で始まってんだって。県選抜や関東混成チームなど5チーム計約50人が参加し、リーグ戦が行われてんだと。この大会、「エンジョイ・スポーツ」をスローガンに、県内外の地域間交流を通じて電動車いすサッカーの普及を図るため昨年始まったみたいですな。でゲームはっていうと、1チーム4人が直径50センチの革製ボールをドリブルやパスでつなぎながらゴールを目指すんだと。ふーん。チェリーさんには想像が難しいですな。ということは、百聞は一見に如かず、ってことですかなあ。

|

« 箱根寄木細工の若手職人のグループ「雑木囃子(ぞうきばやし)」の作品展 | トップページ | 秦野市柳川の農道沿いでの「上地区かかしまつり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動車いすサッカーを通じて地域間交流を図るイベント「KANAGAWA AUTUMN FESTIVAL(神奈川オータムフェスティバル)」:

» �����������������E�E�E [�������]
����������������������������� [続きを読む]

受信: 11月 05, 2006 01:26 午後

» �����G����� [S���]���]
���������������������������������E�E�E [続きを読む]

受信: 11月 05, 2006 01:28 午後

« 箱根寄木細工の若手職人のグループ「雑木囃子(ぞうきばやし)」の作品展 | トップページ | 秦野市柳川の農道沿いでの「上地区かかしまつり」 »