« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

9月 30, 2006

「いちまる」

チェリーさんのご主人の職場のおかぴーに教えてもらったそうなんですけど、JR関内駅の近くにある焼き鳥屋さんなんだって。あんまり初々しくない新人のとんがリン、っていっても余所の職場の新人なんですけど、が無事に半年間を経過したってことで、棟梁のいとさんを含めて3人で行ったみたいですな。「焼鳥屋」っていうのにはチェリーさんはちょっと微妙なんですけど、結構おいしくて値段もお手頃のようですぞ。まあ、日本酒は定番のものだけで、チェリーさんのご主人は若干不満のようですな。で、豚骨ラーメン屋さんがすぐそばにあって、やっぱり行って、大満足になったチェリーさんのご主人でしたな。食べ過ぎだー-!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 29, 2006

追っかけママさん、お疲れさま!がんばってね!

そのおとぼけぶりには右に出る者がいない、チェリーさんのご主人の職場にいる追っかけママさんなんですけど、短い機関とはいえチェリーさんのご主人の職場を退職し、新しい職場に行くことにしたんだと。書類にはすぐパンチで穴を開けたがり、ちょっと前に言ったことはすぐに忘れてしまうなど、数々の話題と笑いを提供してくれてたみたいなんですけど、それでもみんなから親しまれてたようですな。終業30分前に別れの涙を流してしまい、いざというときには笑ってた、やっぱりおとぼけさんですなあ。が、チェリーさんのご主人は大変お世話になったようで、チェリーさんからも、ありがとうございました、今後もがんばってくださーーーい!来週からは職場が静かになりますかな。ちと、「残念」だと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の「かながわ商工会まつり」 at 横浜市中区の横浜産貿ホール

県商工会連合会と県内の19商工会とが連合会の設立45周年を記念して、開くんだって。商工会が基盤とする「地域」と、横浜などの「都市」との間で、「人と文化の交流」を図ることにより、地域を活性化するのが狙いってことで、会場は「展示・販売」「体験・交流」「イベント」の三ゾーンに分割してんだと。展示・販売ゾーンでは、逗子の「さくら産品」(弁当や豆腐)、寒川のナシ加工品(ゼリーやワイン)、真鶴の海産物など200種類を超す特産品が出展され、中でも、地酒、地ワイン、焼酎は合計約40銘柄も集められ、一部は試飲販売されんそうですな。で、体験・交流ゾーンでは、真鶴産サザエ・ハマグリのつかみ取りなどなど、イベントゾーンでは、伊勢原名産の超ミニこま作り、寒川や三増の獅子舞、小田原ばやしなどが披露されんみたいですな。いやー、盛りだくさんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 28, 2006

まあ、採算はとんとんってことで「かながわトントン祭り」か?

養豚農家と消費者の交流を図るってことで、相模原市の麻布大学、むむ、ラボ長が教えてん学校ですぞ、で行われんだって。県養豚協会、県畜産会、県畜産振興会の主催で、養豚産業への理解を深める狙いなんだと。で、豚と写真を撮ることのできるコーナーが設けられるそうなんですけど、豚にとってはどうなんですかなあ。でで、各種豚肉料理が100円の寄付金で味わえるみたいなんですけど、いやはや「ピック」りしたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 27, 2006

世界的な希少種のサメ「メガマウス」の生態を解明するための学術解剖

相模湾で捕獲されたってことのようなんですけど、京急油壺マリンパークで学術解剖が行われんそうで、胎生か卵生かも解明されていないんだと。メガマウスっていうのは、1976年、ハワイ沖で初めて捕獲され、口幅が異常に大きいのが特徴で、プランクトンを食べ、ネズミザメ目に分類され、温・熱帯地域の深海に生息しているとみられんだと。で、解剖されるのは、全長5メートルぐらいで、体重約1トンの世界最大級の雌らしいですな。発見は世界で36匹目で、国内では10匹目だって。なんとも「さめざめ」しい?ことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 26, 2006

ガイドブック「かながわ田んぼの生きものウォッチング」(A5判、31ページ) by 県環境科学センター、希望者には無料ですぞ!

どうやら、多くの魚や底生動物が住む田んぼや用水路は、開発や都市整備により年々減り、ヤリタナゴやドブガイなど県内から姿を消した生物も少なくないんだと。そんでもって、この冊子、茅ケ崎市や寒川町を流れる相模川支流の小出川、小田原市や大井町の酒匂川で行われた調査をもとに、重要な自然環境である身近な水辺について、広く知ってもらおうとまとめられたんだって。魚やは虫類、水生昆虫、野鳥、植物の生態が、美しい細密画のイラスト入りで紹介されてて、県内で絶滅したり、激減している生き物についても取り上げられてんそうですぞ。むむむ、貴重な資料ですな。ちなみに、これにはチェリーさんは載ってませんから、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 25, 2006

「詩のボクシング」神奈川大会 at 県民ホール

この詩のボクシング、日本朗読ボクシング協会代表で関東学院大人間環境学部教授の楠かつのり先生が提唱し、全国大会は2001年から始まったんだと。まあ、自作の詩を自由に朗読し合うってことで、奇想天外なパフォーマンスを交えたユニークな訴えから、生と死についての思いをじっくりと聞かせる朗読まで、テーマや表現方法はさまざまみたいで、リングに見立てた舞台上で交互に自作詩を披露したそうですぞ!言葉による”パンチ”っていうのは痛いんですかなあ。KO勝っていうのはあるんですかなあ。あの「かめちゃん」たちは出場しないのかなあ。まったく不可思議な大会ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 24, 2006

江の島展望灯台で初めての挙式?

とはいってもチェリーさんのご主人ではないんですけど、在日米陸軍キャンプ座間に勤務するご両人なんだって。まあ、前例はなかったってことなんですけど、相談から1カ月のスピード結婚となったみたいですな。。スピードの出しすぎはいけませんぞ!江ノ島電鉄さんがやってますからな。ウクレレの生演奏付き、とはいっても「あーあ、やんなっちゃった。あーあ、驚いた!」ではありませんぞ、の人前結婚式だったそうで、互いに誓いの言葉を述べ、指輪を交換、長いキスを交わして30分ほどで式を終えたんだって。あっまーーーい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 23, 2006

インドセタカガメの子ガメ3匹

横浜市立野毛山動物園なんですけど、9月上旬に国内で初めて人工ふ化に成功した、この子ガメ3匹を公開すんそうですぞ。で、このインドセタカガメ、インドやパキスタンなどの河川や池に生息してて、甲羅の中央が盛り上がっているのが特徴らしく、ふ化直後は緑色の甲羅で3センチほどしかないそうなんですけど、成体になると茶色に変化し、12~18センチほどになるんだと。全然「背たか」じゃありませんな。てなことで、あのワシントン条約で輸出入が規制されている希少種で、なんと!国内では3施設でしか飼育されていないそうですな。インドに帰りたいだろうなあ。いやいやパキスタンかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 22, 2006

庭師のますヤンがやってきた!

平塚の方に旅に出ていた庭師のますヤンなんですけど、久しぶりに舞い戻ってきたそうですな。ということで、やっぱり行くことにし、ついてはお化けのきんちゃんを誘ったんですけど、「禁酒月刊」とかなんとか言って断わられたみたいですぞ。チェリーさんとしてもその気持ちはなんとなく分かりますなあ。てなことで、おかぴーをスポンサーに加えて計3人で盛り上がったようですぞ。チェリーさんは「小桜」なんですけど、「夜桜」っていうお店でプチカラオケ大会!ということは、帰りはタクシーか!まあ、お店の名前に免じて許してあげましょう?なんか変なの。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 21, 2006

「好きだDear! 八戸せんべい汁」 by 「トリオ★ザ★ポンチョス」(テイチクエンタテインメント)

青森県八戸市の名物料理「せんべい汁」のテーマソングの全国展開をするってことで、キャンペーンライブが横浜高島屋で開かれたんだって。青森リンゴは横浜港からも輸出されてきたそうなんですけど、その苗木は明治期に米国から横浜港経由で青森に伝えられたとされるなど、横浜と青森とは、リンゴなどを通じて「浅からぬ縁」らしいですな。で、このトリオ、青森の人気DJ・中島美華さんと内山千早さん、十和田市在住のミュージシャン・桜田まことさんの3人なんだと。でで、せんべい汁、鶏肉やキノコなどでダシをとった汁に、小麦粉を材料とした南部せんべいを割って入れた料理で、鍋として食べる場合もあんだと。妙な食べ物ですな。むむむ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 20, 2006

「祝・新相模原市誕生」ってことで「第四回相模原よさこいRANBU!」?

JR古淵駅前の市道などで開かれたんだって。主宰者発表によると約13万人が訪れたってことで、32チーム約1,100人の踊り手が出場したそうですな。何はなくとも「よさこい」ってことですなあ。まあ、各チームとも工夫を凝らした衣装に身を包んで、個性に満ちた派手なパフォーマンスを披露してる一方、模擬店や屋台村などで舌「鼓」を打ったりしてんもんですから、それにも合わせてさらに踊りはヒートアップ。ぽんぽんぽん、すぽぽんぽん!ばか、フィーバーっ!こりゃあ、ぱくりだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 19, 2006

「ハマボール」のスケートリンクが閉鎖???

てなことで、このリンクを拠点に活動するアイスホッケーチームが存続を訴え横浜駅西口で署名活動をしたんだと。ハマボールは西口再開発に伴い、建て替えが計画されてんだって。ハマボールを拠点にするチームは10チーム以上あり、閉鎖されれば、チーム存続が危ぶまれる状況なんだと。で、ハマボール以外の県内のスケートリンクはといえば横浜、相模原市内に3カ所のみで、一方、アイスホッケーチームは72に上るそうで、ずいぶんあるんですなあ。チェリーさんのご主人もかつて下手なボウリングはやったことがあんそうで、で、で、で、。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 18, 2006

連休だというのに

西の方では台風13号が暴れてて、電車が脱線したり車が1回転したりと大変なことになってんようで、チェリーさんとしても心配してますぞ。が、それ以上に、チェリーさんのご主人が体調をくずしてますんで、新聞紙の取り替えだの、水の取り替えだの、セキセイブレンドの取り替えだのと、チェリーさん自信にかかわることも心配ですな。まあ、チェリーさんのご主人は水分をとって寝てますから、大丈夫だとは思いますぞ。がが、この連休は天気も悪くいまいちですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 17, 2006

「お三の宮日枝神社」の「お三の宮秋祭り(例大祭)」

横浜開港のころからやってんそうなんですけど、お隣の中区伊勢佐木町周辺で始まってんだと。2009年の横浜開港150周年を前に、御輿の存在を広く知ってもらおうと、昨年の祭りから復活した火災に負けないみこしといわれる「火伏神輿(ひぶせみこし)」の行列が町内を歩いたみたいですぞ。そんでもって、横浜屈指の規模といわれる「お三の宮大神輿(おおみこし)」と氏子らが歩いたりもすんだって。天気は大丈夫ですかなあ。びなは曇ってますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 16, 2006

「逗子・桜葉&ワイン」が解禁!

地元の特産品ってことで、JR逗子駅前広場で行われる「逗子みやげまつり」の発表即売会で披露されんだと。このワイン、毎年、梅雨が明けた時期に、市内に生えていて農薬などが加えられていない大島桜の葉を摘んで、山梨県にあるワイン工場に出荷し、工場で作っている梅酒に漬け込んで作られてんだって。ほのかな桜葉の香りが好評みたいで、食前酒に最適なんだそうですけど、食前にボトル全部飲みきらないように!販売本数は限定3千本で、市内の酒屋などにも並べられるそうですぞ!チェリーさんをPRバードとしてくれれば、もっともっと人気がでます?かな。「チェリーさんにも飲みやすい『逗子・桜葉&ワイン』が解禁!こりゃー、うめー!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 15, 2006

レッツ!「なし」ング!長十郎梨(なし)にちなんだ踊りだぞー!

川崎市立東大島小学校の4年59人が、川崎区が発祥の地とされる長十郎梨(なし)にちなんだ踊りを運動会で披露しようと練習してんだって。長十郎梨っていえば2005年1月に、約70年ぶりに苗木が同区内に再び植えられたんですけど、自作の「梨の里帰り」を俳優の中本賢さんが歌い、歌詞に合わせた振り付けを日本舞踊・舞川流家元の舞川扇彩(せんさい)さんが考案し、演技指導にも当たってんだと。そういえば、今年になってまだ梨を食べてませんな。「長十郎」と「長寿」とをかけて今度の敬老の日にでも食べますかな。ということで、チェリーさんのご主人、びなのマルイにて買ってきてくださーい!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

9月 14, 2006

びなに現地調査?

びなに住んでいるっていうのに、朝、通常どおり出かけたと思いきや、わざわざそのびなに現地調査をしにチェリーさんのご主人戻ってきましたぞ。まあ、びなも広いんでチェリーさんちとは相当離れたところみたいなんですけど。1箇所目はお化け屋敷みたいなところで、2箇所目は川沿い付近で、小雨まじりの中、結構歩いたようですな。いい運動になりましたな。が、びなも将来に向け、「飛ぶ鳥」を落とす勢いで発展していくんじゃなかろうか、と調査を終えてのチェリーさんのご主人の感想。で、その「飛ぶ鳥」なんですけど、なんともチェリーさんちのすぐそばの通りの名が「飛鳥通り」ってことがこの日分かったチェリーさんのご主人でした。「今日」分かったんですな、「明日」ではなく!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月 13, 2006

横須賀市市制100周年を記念したワインが完成!わーいん!

全国で初めて商店街としてワイン醸造免許を取得して「横須賀おっぱまワイン」を製造・販売している追浜商盛会の「追浜こみゅに亭&ワイナリー」が販売を始めんそうですぞ。このワイナリー、チェリーさんもなんとなく応援してんですけど、商店街の空き店舗を利用してて、人気沸騰で今夏に醸造タンクを増築しこれまでより広い空き店舗に移転すんほどで、今回は、オーストラリアから輸入したカベルネ・ソーヴィニヨンを使った赤ワイン千本を限定製造したんだと。2007年の横須賀市制100周年に合わせて市の認定を受け、ボトルに「100周年」のラベルが張られてんみたいですな。「まんず、まんず」、おっと、これは違うメーカーのでしたな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 12, 2006

鎌倉市の鶴岡八幡宮境内で市内各地区の祭りばやしが競演!

今年で37回目になる鎌倉郷土芸能大会の一環ってことで、地域の伝統芸能の保存、育成を目的に続いてんそうですぞ。おはやしは地区ごとにテンポなどが少しずつ異なるみたいで、大町や材木座など市内6地区のおはやし保存会などの約160人が参加し、ぴー、ぴー、どんどこどん、びーひょろろと、笛や太鼓を披露したんだと。チェリーさんとしては、どっちかというと「出ばやし」の方がよいですな。てけてんてん、どんどこどん、「毎度ばかばかしいおはなしですが・・・」。出ばやしだって噺家さんによって違うんですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 11, 2006

「酔芙蓉まつり」

足柄平野では、酔芙蓉(すいふよう)農道で赤や白の花が見ごろを迎えてんそうですぞ!スイフヨウっていうのはフヨウの園芸品種で、朝に白い花を咲かせ、時間とともにピンクから赤に変わっていくのでその名が付いたってことなんですけど、どういうことだ?で、おまつり、期間中の土・日・祝日はふくざわ公園で地場農産物などの販売が行われるほか、やっぱりここでも、よさこいソーラン踊りだの、田園音楽祭が行われ、24日までなんやかやでやってんみたいですな。ふーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 10, 2006

横浜に来たらお茶漬けで「さらり」と!

前日飲み過ぎたわけでもないのにチェリーさんのご主人、昼間からわざわざ横浜にお茶漬けを食べに行ったようですな。相鉄ジョイナスの地下1階のファンシーレストランアベニューとかなんとかいうところの一角にあるそうですぞ!とにもかくにもこのお店、ご飯とお茶漬けのだしは食い放題なんだって。やっぱりそれか!いい年になって「食い放題」につられるとは情けない、チェリーさんのご主人!が、「ネギトロ茶漬け」、だしとのマッチングがよくて、こりゃもう「マイッチング!」だと。なんじゃ、それは!がが、結構お腹がいっぱいになって、おかわりはできなかった模様。「今度は仕事帰りに」と心に決めて店を後にしたチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 09, 2006

映画「九転十起の男 浅野総一郎の青春」(市川徹監督)

「京浜工業地帯の父」と呼ばれてる浅野総一郎さんの人生を描いてんそうなんですけど、「109シネマズ川崎」のプレオープンに合わせて公開されんだと。この浅野さん、富山県出身で、京浜工業地帯でセメントや埋め立て事業をはじめ、製鉄や鉄道敷設といった事業を幅広く手掛け、一代で浅野財閥を築き上げたそうですな。が、なんで富山県の人が「父」にまでなったんですかなあ。それは映画をみてのお楽しみ?なんですかな。まあ、「栄華」を極めた人の「映画」ってことで、・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 08, 2006

「ロボカップサッカー大会」 in 平塚市の県立高浜高校の物理教室

センサーでボールを追うサッカーロボットたちが小さなフィールドを駆けめぐる「大会」が開催されたんだって。ミニカー型のロボットは、プラモデルなどに使用されるモーターで動くってことで、内部に、赤外線や可視光線に反応するセンサーを搭載し、障害物をクリアしながら、リモコン操作も必要なく、巧みに走り回る仕組みなんだと。で、直径15センチほどのボールには、20個の電球が内蔵されてて、ロボットは、その光球をセンサーでとらえ、ゲームをすんそうですな。たいした、「たま」げた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 07, 2006

紀子さまの男児出産を記念して三浦市の京急油壺マリンパークでナマズの赤ちゃんの展示?

とにもかくにも紀子さまの出産、おめでとうございまーす!で、展示されているナマズ、10尾で、この9月1日にふ化したばかりってことで、体長は約1センチで、水族館入り口ホールの金魚鉢で泳いでんそうですぞ。そんでもって、60-70センチにまで成長し、約60年間生きるみたいで、まあ、その世界では長寿のようですな。ででで、秋篠宮さまが幼少時代から同パークを訪問され、ナマズに造詣が深く、なんともご結婚前にも紀子さまとデートしにきてて、1999年にはご一家で訪問されてるほどのファン?なのかなああ。ナマズ・ブームがきますな!うーん、しびれるー!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 06, 2006

民族衣装の特徴を生かしたカジュアルなスタイルを紹介するファッションショー at 横浜港・大さん橋ホール

インドや南米など各国の民芸品を扱う「チャイハネ」を運営するアミナコレクションっていうところが、今年で創業30周年になるってことで開催したんだと。異国情緒あふれる多彩な民芸ファッションに身を包んだ15人のモデルさんが、南米音楽フォルクローレやアフリカ太鼓のリズムに乗って登場し、あーんなポーズやこーんなポーズ?をしたかどうかはわかりませーん!で、合間には岩手県に伝わる鹿踊り、なんで岩手県なんだ!、や中近東のベリーダンスも披露されたみたいなんですけど、いずれもどんな踊りなんだろう?まっ、いいか!とにもかくにも「ダンスをスンダ」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 05, 2006

びなの新春の風物詩「ジャンボかるた大会」で使われた「海老名郷土かるた」が初めて新調!

28年間使われた「海老名郷土かるた」なんですけど、初めて新調され、びなの役所1階エントランスホールで展示が始まってんだと。従来のかるたは1978年に海老名市美術協会?そんなのがあったんですな、が制作し、毎年かるた大会で使われてきたそうなんですけど、まあ、絵柄が薄れ、損傷も激しくなったってことで、その協会が4カ月かけ新調したんだって。サイズは従来と同じ縦91センチ、横76センチのベニヤ板で、国指定史跡の秋葉山古墳群や団地の街並み、田園風景など、古代から現代にかけての市内の様子が水性絵の具で描かれてんそうですぞ。ということは、もしかして、ひょっとすると、チェリーさんも描かれてんかもしれませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 04, 2006

ベイの牛島監督が退団!なんか納得できないなあ

ベイの牛島和彦監督なんですけど、成績不振の責任を取って、今季限りで退団すんだって。が、今季の残り28試合は牛島監督が指揮を執るんだと。まあ、ベイは今季開幕から低迷し、目下最下位ってことですけど、監督だけの責任じゃないと思いますぞ!牛島監督といえば、現役時代に中日、ロッテで抑え投手として活躍し、2004年シーズン終了後、2年契約で就任し、昨季は3年連続最下位だったチームを4年ぶりのAクラスにしたんですぞ!やっぱり合点がいきませーん!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 03, 2006

見せます!「魅せますシリーズ」のよこはま動物園ズーラシア

てなことで、動物たちの魅力ある行動を見せるサービスってことで、9月から始まってんだって。第一弾はインドゾウによる「エレファントライブ」、ユーラシアカワウソ、ホッキョクグマの「プールブランチ」だと。「エレファントライブ」は調教の一般公開で、「プールブランチ」は開園後に変更した食事時の様子のことみたいですぞ。11月までの土、日、祝日の午前中にやってんみたいですな。朝からご苦労様ってところですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 02, 2006

そちん会

横浜駅西口のシャルっていうビルの中のお店で開催されたんだって。で、近況ですけど、大将のそちんは、会に遅刻したものの、孫の「あかりちゃん」にめろめろで、大将もどきのくぼちんは、年をとっての2時間通勤にまいっていたものの、カラオケの前座を努めてて、以下略で出席者のみ。かめちゃん、わおー、夜の帝王とおるちゃん、ちよちゃん、なおちゃん、ゲロ、キューちゃん、そしてチェリーさんのご主人だったそうですぞ。なんとも喧しい面々ですな。で、帰りが一緒となった夜の帝王とおるちゃんとゲロと、びなでラーメンを食べて、この二人がチェリーさんちに乱入しようとしたのを丁重にお断りしたチェリーさんのご主人だったみたいですぞ。よろしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 01, 2006

びなの「親子お弁当作り教室」

親子が弁当調理を通じて郷土の味や食文化の知識を身に付けてもらおうってことで、びなの中新田の市保健相談センターで開かれたんだって。びな在住の小・中学生の親子23人が参加し、学校給食センターの栄養士さんらが講師をするなか地場野菜などを素材にインゲンやカボチャの煮物や、サンマのかば焼き、卵焼きなど約10品目を調理したそうですぞ。どれもチェリーさんのご主人は作れそうもありませんぞ。いったい何をいつも作って食べてんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »