« びなの新春の風物詩「ジャンボかるた大会」で使われた「海老名郷土かるた」が初めて新調! | トップページ | 紀子さまの男児出産を記念して三浦市の京急油壺マリンパークでナマズの赤ちゃんの展示? »

9月 06, 2006

民族衣装の特徴を生かしたカジュアルなスタイルを紹介するファッションショー at 横浜港・大さん橋ホール

インドや南米など各国の民芸品を扱う「チャイハネ」を運営するアミナコレクションっていうところが、今年で創業30周年になるってことで開催したんだと。異国情緒あふれる多彩な民芸ファッションに身を包んだ15人のモデルさんが、南米音楽フォルクローレやアフリカ太鼓のリズムに乗って登場し、あーんなポーズやこーんなポーズ?をしたかどうかはわかりませーん!で、合間には岩手県に伝わる鹿踊り、なんで岩手県なんだ!、や中近東のベリーダンスも披露されたみたいなんですけど、いずれもどんな踊りなんだろう?まっ、いいか!とにもかくにも「ダンスをスンダ」。

|

« びなの新春の風物詩「ジャンボかるた大会」で使われた「海老名郷土かるた」が初めて新調! | トップページ | 紀子さまの男児出産を記念して三浦市の京急油壺マリンパークでナマズの赤ちゃんの展示? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民族衣装の特徴を生かしたカジュアルなスタイルを紹介するファッションショー at 横浜港・大さん橋ホール:

« びなの新春の風物詩「ジャンボかるた大会」で使われた「海老名郷土かるた」が初めて新調! | トップページ | 紀子さまの男児出産を記念して三浦市の京急油壺マリンパークでナマズの赤ちゃんの展示? »