« モーツァルトが作った「初めて」「一番目」の曲を集めたコンサート | トップページ | びなの「親子お弁当作り教室」 »

8月 31, 2006

梨はカメムシに困り、チェリーさんのご主人は変なムシに悩む!

寒川町で栽培されているナシが収穫の季節を迎えているそうなんですけど、日照不足の影響で実が小ぶりな上、栽培中に果汁を吸うカメムシが大量発生して悩ませてんだと。県の病害虫防除所が言うには、どうやらこやつ、チャバネアオカメムシと呼ばれる種で、本来は主にスギやヒノキの実を吸うらしいんですけど、とにもかくにも個体数が増え、エサの不足で果樹園まで降りてきたってことのようですぞ。チェリーさんの好物に、チェリーさんの断りもなく、ぷんぷん!まあ、収穫は少ないものの、寒川町の農家さんでは販売価格を上げることなく、9月中旬ころまで「豊水」が楽しめるほか、町内の酒造店では同町のオリジナルブランド「梨(なし)わいん」の販売も行うってんですから、まったく、ありがとうー!で、チェリーさんのご主人なんですけど、どうやらチェリーさんちに変なムシが迷い込んだみたいで、ムシぎらいのチェリーさんのご主人、「勝手に入ってきてはだめだ!」と、こりゃまた、ぷんぷん!残暑厳しい折、ヒートアップしているチェリーさんちでーす。

|

« モーツァルトが作った「初めて」「一番目」の曲を集めたコンサート | トップページ | びなの「親子お弁当作り教室」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梨はカメムシに困り、チェリーさんのご主人は変なムシに悩む!:

« モーツァルトが作った「初めて」「一番目」の曲を集めたコンサート | トップページ | びなの「親子お弁当作り教室」 »