« 「子育て支援あんしんマンション認定制度」(仮称)を創設するぞ! | トップページ | 南米エクアドルをテーマとした絵画と写真の展覧会 »

8月 08, 2006

やっぱり組長はこわーい!

チェリーさんのご主人の帰路、ひさしぶりにお化けのきんちゃんと遭ったんだって。早食いマーシー、棟梁のいとさん、デーミンと、昔の面々は皆夏休みなんだって。チェリーさんのご主人の夏休みはいつだ!チェリーさんには報告がありませんぞ。で、『エネルギーを取り巻く33の視点?』?とかなんとかいう本を本屋さんに取りにいくっていうのをむりやりに引き留めて、相鉄線で途中まで一緒に帰ったんだって。かわいそうにね。でで、相鉄線横浜駅にてチェリーさんのご主人に近寄ってくるこわーい人がいたと思いきや、あの組長さんだったんだと。一瞬、時が止まった感じがした、怪談話よりもこわーいひとときみたいでしたぞ。

|

« 「子育て支援あんしんマンション認定制度」(仮称)を創設するぞ! | トップページ | 南米エクアドルをテーマとした絵画と写真の展覧会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり組長はこわーい!:

« 「子育て支援あんしんマンション認定制度」(仮称)を創設するぞ! | トップページ | 南米エクアドルをテーマとした絵画と写真の展覧会 »