« 軽便(けいべん)鉄道の開業100周年を記念したパネル展 | トップページ | なんじゃもんじゃの「もんじゃ横丁 関内店」、どんなもんじゃ! »

8月 04, 2006

おでんはリバーサイド、横浜のリバーサイド、よしえさんのいるリバーサイド、おっほっほリバーサイド!

横浜駅西口の方の川沿いにいくつか屋台が並んでんだって。結構由緒ある屋台街らしく、チェリーさんのご主人も興味をもってたんだと。で、チェリーさんのご主人のお父さんの知り合いであり、棟梁のいとさんの先輩?であるところのプロフェッサーけんちゃんの行きつけの店ってことで、この3人が集まったようですぞ。チェリーさんのご主人とプロフェッサーけんちゃんとは初飲みだったようなんですけど、何やら昔からの知り合いみたいだったようですな。でで、このプロフェッサーも棟梁のようなんですけど、目下、「馬」に夢中なんだと。まあ、とにもかくにも馬に乗ってどこへでも行こうってことのようで、チェリーさんのご主人を馬乗りに誘ってたみたいなんですけど、「うま」い話には落とし穴がありますから・・・・!

|

« 軽便(けいべん)鉄道の開業100周年を記念したパネル展 | トップページ | なんじゃもんじゃの「もんじゃ横丁 関内店」、どんなもんじゃ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おでんはリバーサイド、横浜のリバーサイド、よしえさんのいるリバーサイド、おっほっほリバーサイド!:

« 軽便(けいべん)鉄道の開業100周年を記念したパネル展 | トップページ | なんじゃもんじゃの「もんじゃ横丁 関内店」、どんなもんじゃ! »