« 「藤沢宿・遊行の盆」は初開催! | トップページ | 「国営酒場のこじゃれた方」?で意見交換会? »

7月 21, 2006

足柄茶を”ブレンド”した米焼酎「本格お茶焼酎 茶華(ちゃか)」

1,800本の限定生産ってことで、販売が始まってんだって。地場産品を生かした名産作りを進める小田原市農林畜産物特産品開発推進協議会が考案し、小田原酒販協同組合が売り出したそうですぞ。小田原で生産された米「キヌヒカリ」と「マツリバレ」を使用。個性的な商品にしようと乾燥させた茶葉を漬け込み、蒸留、ろ過して仕上げ、アルコール度数は25度ってことのようですけど、茶の味や色はないんだと。なんじゃ、それは!まあ、それはそうと、「ちゃか持ってんか?」、「おー、持ってんぞ!」、「じゃ、飲むか!」っていうようなやや物騒なやりとりがちまたで交わされますかなあ?

|

« 「藤沢宿・遊行の盆」は初開催! | トップページ | 「国営酒場のこじゃれた方」?で意見交換会? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足柄茶を”ブレンド”した米焼酎「本格お茶焼酎 茶華(ちゃか)」:

« 「藤沢宿・遊行の盆」は初開催! | トップページ | 「国営酒場のこじゃれた方」?で意見交換会? »