« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

6月 30, 2006

パンフレット「葉山を歩こう」

NPO法人葉山まちづくり協会が季節ごとの見所や、寺院、文化財など葉山町の魅力を集めたものをつくったんだって。このパンフ、A3判を折り畳んだもので、広げると富士山やきれいな夕日を見られるポイントや、季節ごとに花の見所などが写真入りで解説してあるほか、町指定文化財や寺院などの所在地も掲載されてんそうですぞ。で、2時間ほどで回ることができるような散策ルートを載せるなどの工夫もされてんだと。でで、秋には続編ぽいのも出るみたいですぞ。青い海がチェリーさんを呼んでるぜ!しぶーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 29, 2006

有楽町で会いましょう?

何やら大変えらい、「その道のプロ」の先生のお話を聞きに行くってことで、チェリーさんのご主人、有楽町に出かけていきましたぞ。おかぴーも一緒なんだって。1日座ったままで我慢できますかなあ。これもチェリーさんのご主人の仕事の内なんだと。ところで、謎解き。「有楽町」では会えないんですけど、「浜松町」や「神保町」では2回も会えて、「歌舞伎町」や「永田町」、なんと「びな」では1回会える、これなーんだ!って宿題を出したチェリーさんのご主人でした。まあ、チェリーさんは、あわてずゆっくりと考えますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 28, 2006

「ヘルシーしらす餃子(ぎょーざ)」

鎌倉市七里ガ浜の創業18年目を迎えたラーメン屋「ハイブリット」の店主さんが、新しい湘南名物をってことで開発したんだって。で、しらすのほかに、おからやニラが入ってんそうですぞ。そんでもって、売り上げの一部は地元の民間非営利団体を通じて、アジアの子供たちに役立てられるってことですから、まさに「しらす、しらす」のうちに貢献ができるってあんばいですな。今日は、きれいに決まった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 27, 2006

「よこすか開国祭」のイメージキャラクター「ペリリン」と「オグリン」

ペリリンとオグリンは昨年から、この開国祭のシンボルとなるイメージキャラクターとして親しまれてんみたいなんですけど、ペリー提督と小栗上野介忠順をモデルにしてんだって。ちとひねりがありませんな。人形は全長17センチで、首を振って動かすことができ、YYポート横須賀で7月15日から販売すんだと。かつては交渉の相手が、時を経て手と手をつなぐとは!人類兄弟、みな兄弟ってことですかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 26, 2006

横浜中華街の名店「鴻昌(こうしょう)」が閉店!

鴻昌は、1946年に中華街大通りで創業した広東料理店で、華僑である両親が築いてきた老舗の看板を守るってことで、あのGS、ガソリン・スタンドじゃありませんぞ、ブームの「火付け役」となったR&Bバンド「ザ・ゴールデン・カップス」のギタリスト、エディ藩さんが店主だったんだと。で、エディさん、2003年にドキュメンタリー映画「ザ・ゴールデン・カップス ワンモアタイム」の撮影のために「カップス」を再結成して以来、横浜のバーやライブハウスでステージに立つ機会が一気に増えてたんだって。どうやら鴻昌の幕引きを惜しみつつも、渋味を増したブルース・ミュージシャンの復帰みたいですぞ。中華街から「エビ(ディ)」がなくなるのはいたいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 25, 2006

チェリーさんちは公衆トイレじゃないぞ!

まあ相変わらずチェリーさんのことを「ピーちゃん」と呼ぶ、チェリーさんのご主人のお母さんなんですけど、おやつ時に突然やってきて、「あー、トイレ行きたい!」ってトイレに入っちゃいましたぞ。どうやらチェリーさんちの近くのホテルにて「お食事会+おしゃべり会」をやっての帰りみたいで、急にトイレに行きたくなったってことのようですな。チェリーさんは、なんかプレゼント持ってきてくれたのかと期待しちゃいましたぞ。チェリーさんのご主人が家にいたからよいですが、いなかったらどうなっちゃったんだろう?で、チェリーさんには声もかけずに、さっと帰って行ったチェリーさんのご主人のお母さんでした。ぷんぷん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 24, 2006

チェリーさん is seven years old.そこんとこ、よろしく!

いやはやチェリーさんもまた一つ年をとることになりましたぞ。まあ、今日1日は、チェリーさんの天下ってことで、チェリーさんのご主人を「くちばしでつかい」ます?ぞ。で、なにやら1日前倒しで、しかもチェリーさんが参加していないのに、「チェリーさんの誕生日会」をやったようですけど、いつもの単なる飲み会じゃないのか!でで、なぜかビンゴ大会があって、トウモロコシほかをもらってきたチェリーさんのご主人ですけど、チェリーさんは食べられませんぞ。が、一応、棟梁のいとさん、もともえもものせきさん、クールないしさん、キンニちゃん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 23, 2006

デビューアルバム「SIMPLES(シンプレス)」(キングレコード) by ハーモニカ・デュオ「Bom×Boa(ボンボア)」

厚木市在住のハーモニカ奏者井上初美さんと大内友哉さんの2人が、国内初のハーモニカ・デュオ「Bom×Boa(ボンボア)」としてメジャーデビューしたそうですぞ。6種類50本のハーモニカを駆使して音の厚みを演出してんそうですけど、その使用するハーモニカは長さ約70センチの特注品など、形や音質がさまざまってことで、演奏中は酸欠になったり、気付いたら口から血が流れていたりすることもあるんだと。そんでもって、クラシックやジャズ、ポピュラーなど多彩なジャンルで、ハーモニカの新たな味わいを出してんみたいですな。うーん、泣けてきますなあ。あの幼き頃の、あの風景が・・・。むむ、チェリーさんは、そんな昔の話、忘れてまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 22, 2006

横浜みなとみらい万葉倶楽部、一周年を記念して「感謝祭」!

昨年6月にオープンした横浜みなとみらい万葉倶楽部なんですけど、1周年ってことで、6階万葉庵での九十分食べ放題サービスや横浜高島屋主催の「ゆかた&水着のファッションショー」、マグロ解体ショーなどのイベントが開かれてんだって。まあ、ゆっくり湯に入ってうまいもんを食べるっていうのはわかりますが、ファッションショーなんぞ見てたらのぼせちゃいますぞ。そしたらマグロのようにのびちゃったりして!チェリーさんのご主人、まだ言ってないそうですから、水着につられて、・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 21, 2006

「自然の恵みを大切な人と一緒に味わう」をコンセプトに相模原市立相模原麻溝公園にオープンカフェ

てなことで、相模原市みどりの協会がこの公園樹林広場に新設したんだと。木造平屋で約40平方メートルで、紅茶、ジュース類のほか、軽食類も豊富で、特に「5種類のパフェソフトクリームが人気らしいですぞ。そんでもって、樹林広場には、コナラやケヤキといった落葉広葉樹が植えられており、今が旬のアジサイもあって、ちとセレブっぽくいけますかな。7月末まで雨降り以外は毎日営業すんそうですぞ。が、目下梅雨のど真ん中ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 20, 2006

資料展「カメラが捉(とら)えた! 森を歩く動物の姿」

厚木市内の森に設置された無人カメラがとらえた野生動物たちの姿を紹介するってことで、厚木市の市郷土資料館で始まったんだって。どうやら2004年から七沢や荻野地区の森5カ所に赤外線センサー付きの無人カメラを設置してんそうで、撮影されたのはシカやサルが多く、タヌキやアライグマ、テンのほか、なんとも珍しいツキノワグマやキジバトの姿も写ってたんだと。こりゃあ、盗撮じゃないんですかなあ。そんでもって、2年間で撮影された約300枚の写真の中から厳選した12枚をパネル展示してんそうですぞ。あーんな写真や、こーんな写真など、・・・。いけませんぞ!びなのおまわりさんに捕まっちゃいますぞ。むむむ、管轄外か!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

6月 19, 2006

「横浜講師会」発足!

日本文化を伝承しようってことで、県内外で茶道、手まり、日本刺しゅうなどの指導に当たっている講師計43人が集まったんだと。。横浜市内の文化センターで指導してきたそうなんですけど、まあ、早い話しネットワークってことみたいですぞ。で、今後はっていうと、お役所や企業にメンバーを派遣して講座を開くほか、イベントなども開催する予定なんだと。なるほど!が、イベントっていうのは、いったい何をやるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 18, 2006

飯山温泉で、「ぱぱひゅーん!ぱぱひゅーん!」

この間までチェリーさんのご主人と一緒に仕事をしてて、今では地元で悠々自適にしてんらしい、えびぞうが幹事ってことで、「飯山温泉満吉ツアー」にチェリーさんのご主人も参加してきたようですぞ。ふなもティー、つかさん、にこにこバッチ、くまさんと、なんとも愉快な面々ですな。どうやらえびぞうは遊び慣れてんそうで、なじみの芸者さんも来て宴会を盛り上げてくれたようですな。で、はやりの飲み方ってことで、「ぱぱひゅーん!ぱぱひゅーん!」ってみんなで言って、お皿についだお酒を飲むんだと。なんじゃ、それは!まあ、一気飲みの「いっき!いっき!」のようなもんみたいですぞ。いい年をした面々が何をしてんですかなあ。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

6月 17, 2006

極楽寺の成就院でアジサイが見ごろ!ふーん、ごくらく、ごくらく!

例年より1週間ほど開花が遅いみたいですな。で、今月末まで楽しめそうなんだって。赤みがかったもの、鮮やかな空色のもの、ピンク、紫、白…と色鮮やかに、参道の両側に般若心経の文字数と同じ262株のセイヨウアジサイやガクアジサイが植えられてんそうですな。でで、その約100メートル続く参道、階段は煩悩の数と同じ108段ってことで、上り切ると・・・、どうなっちゃうんだ!ちなみに、由比ガ浜が見下ろせるそうですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

6月 16, 2006

「ブルーライン」と「グリーンライン」、色もんできましたな!

横浜の市営地下鉄の路線愛称を決めたそうなんですけど、あざみ野~湘南台間は「ブルーライン」で、2007年内に開業予定の中山~日吉間は「グリーンライン」だって。どうやら市民から寄せられた約9,200通の中から、①「はまちか線 なかよし線」、②「ブルーライン グリーンライン」、③「はまちか中央線 はまちか東西線」-の3組に絞って決めたみたいですぞ。おもしろみがありませんな。ちとひねって、「青いサブちゃん」と「緑のサブちゃん」っていうのはどうですかなあ。なんだかカップラーメンみたいですな。だめだ、こりゃあ!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

6月 15, 2006

サッカー・ワールドカップ開催と地球儀の販売との因果関係についてのチェリーさん的考察!

横浜高島屋は20種類以上の地球儀を集めたフェアを6階文房具売り場で開催してんだと。4年前のW杯開催時には、月に200個以上の地球儀を販売した実績があるんだって。サッカーボールの表面に地図を印刷したものや、表面に真珠貝や水晶をあしらったものなど、さまざまなタイプの地球儀を取りそろえてんみたいですぞ。が、4年前に売りすぎて今回はどうですかなあ。この間、負けちゃいましたし。チェリーさんとしては、初夏は「2番をせんじても」、どうかなあっと思いますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

6月 14, 2006

こんな時期の歓迎会

チェリーさんのご主人の職場なんですけど、5月にはジャニーズ大好きのおっかけママさんが入り、6月には経理仕事のスペシャリスト?の秋田おばちが入り、強力な布陣?となったってことで、横浜駅西口の「わん」で歓迎会を催したそうですぞ。「わん」ダフルなひとときだったんですかなあ。9時にはチェリーさんのご主人は家にいましたが、まあ、節度ある飲み方をしたってことですな。が、が、秋田おばちがちと飲み過ぎちゃったようで、無事に帰ることができましたかな。どうやら、飲み放題ってことで隣に座ったおかぴーが飲ませすぎたみたいですぞ。まあ、今後、みんなしまっていこー!って、なんでチェリーさんがかけ声かけてんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

6月 13, 2006

ベイは勝てども日本は負けた!

てなことで、チェリーさんのご主人、20時代はベイとオリックス戦を見て4連勝のベイに大満足し、21時代は「朝日が丘の大統領」を見て「青春っていいなあ」と涙し、22時代からはサッカーW杯の日本とオーストラリア戦を見て日本が負けたのに「サッカーっておもしろいな」と、大変お忙しいテレビワークでしたな。まあ、チェリーさんのご主人がサッカーの試合を通しで見てるってんですから、おもしろかったんでしょうな。えーと、ちなみに、1回に金城、2回に古木、8回には代打鶴岡が左中間に今季初アーチし、5回1失点の秦が4勝目ってことのベイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

6月 12, 2006

のってるかーい!愛してるよー!?の「スーパー親父(オヤジ)バンドフェスティバル2006」

「父の日」にちなんだアマチュアバンドのライブが横浜駅東口のそごう横浜店で開かれたんだって。全国のそごう・西武百貨店が「自称・元気な親父」を募集したところ、なんとも302組が応募してきて、そのうち、7組が横浜で演奏となったんだと。出演した40~70代の”オヤジ”たち、チェリーさんのご主人は入りませんな、は、主にビートルズの名曲を大音量で演奏、熱唱したそうですぞ。 どっちかっというと、チェリーさんのご主人は、「ずうとるび」世代ですかな?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

6月 11, 2006

写真集「PASS#2 ハマのメリーさん」(壮神社) by 横浜在住のカメラマン森日出夫さん

初版の写真集「PASS」は10年ほど前に絶版となってんそうなんですけど、復刊を望む声があるってことで緊急出版したんだと。真っ白の衣装と化粧で横浜の街角に立っていた娼婦「ハマのメリー」さんがモデルみたいなんですけど、「PASS#2」は、初版では未発表だった写真を増補してて、30年前の姿などがカラー写真で写されてんだって。 いやはやメリーさんも天国で驚いてますぞ。隠れたアイドル?ってところですな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

6月 10, 2006

梅雨入りの日に、さいたま新都心?

びなをはじめ関東甲信地方が梅雨入りしたとみられるってことで、びなも雨模様でしたな。横浜地方気象台さんによると、平年より1日遅く、昨年より1日早いそうですぞ。プラマイ0ってことですかな。それはそうと、チェリーさんのご主人、その雨模様の中、何やら「さいたま新都心」ってところに研究発表しに出かけたようですぞ。研究なんぞをしてたんですな。初耳ですぞ。で、まあ原稿どおりに発表し、まずは「ぼちぼち」だって。なんじゃ、それは!で、その「さいたま新都心」なんですけど、ジョン・レノンのミュージアムが世界でただ一つここだけにあるんだって。イギリスではないんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 09, 2006

初の洋菓子店「横浜菓楼 ハーバーズムーン」

倒産によって一度は姿を消したハーバーの「復活5周年」を感謝する記念事業ってことで、横浜銘菓「ハーバー」を製造・販売する新・有明製菓さんが高層マンション・シティータワー横濱の一階にオープンさせたんだと。店の前には、「タマグスの木」のモニュメントがあって、フロアの右半分がショップ、左半分がオープンデッキのある喫茶店みたいですぞ。そんでもって、「白月餅(げっぺい)」などの新たな横浜銘菓だの、「港町」、西洋から見た中国を意味する「シノワズリ」だの、医食同源をもじった「美食同源」などのユニークな洋菓子が食べられるようですな。「ようがし!ようがし!」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

6月 08, 2006

「あーあ、やんなっちゃった」のアロハ議会

省エネ効果とアロハシャツ販売による地域振興を目的にってことで3年前にスタートしたそうなんですけど、開会に合わせ、議場で初のコンサートとフラダンスが行われたんだと。開会前の15分間だけの舞台だったみたいですけど、藤沢市出身のハワイアン・デュオ「LAULA」がウクレレとギターで軽快なハワイアン・ミュージックを奏でると、茅ケ崎市内のフラダンス教室の先生3人が踊ったんだって。「会議は踊る」っていうのは、そういうことなんですな。なるほど!が、「されど進まず」にならないようにね!」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 07, 2006

ミニ・チェリーさんがいなくなりました!

で、研修を受けたチェリーさんのご主人なんですけど、「もう、あきた!」だって。1日中、お話をきいてるのも大変そうですな。何かを言いたがりのチェリーさんのご主人には。でで、やっぱりお昼は困ったようで、「味なことやるマクドナルド」になっちゃったんだと。ででで、もっと重要なことは、チェリーさんのご主人の携帯電話にいるミニ・チェリーさんがいなくなっちゃったってことですぞ。あれは、飛ぶことはできませんから、どこかで転がってっちゃったってことですな。まずは、あつどんにご報告しなくてはいけませんぞ!ゴーヤーマンにつづき、2度目のポカですな、チェリーさんのご主人!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 06, 2006

久しぶりの研修はお悩みがいっぱい!

チェリーさんのご主人、何年かぶりの研修だそうですぞ。まだ職場からあきらめられておらず、少しは望みがあるってことですかな。で、まずは、「どのルートでいくかなあ」だと。ずいぶん悩んだあげく、やや時間のかかる乗り換え1回のシンプルルートにするみたいですぞ。「座っていけるからなあ」だって。だったら、はじめから悩む必要なんぞありませんな。でで、「昼はどこで食べよう」、「知り合いはきてるかなあ」、「研修終わった後どうしようかなあ」と、研修とは関係のないことで、大変悩んでいるようですな。しっかり「学んで」きてくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 05, 2006

「蛇(じゃ)も蚊(か)も祭り」

横浜市鶴見区生麦の神明社で約300年前から伝わる伝統行事なんだと。この祭り、その昔流行していた疫病をカヤで作ったヘビに封じ込め、海に流したことが始まりとされ、市の無形民俗文化財に指定されてんだって。そんでもって、カヤでできたヘビは長さ約20メートルってことで、おはらいを受け出発し、「蛇も蚊も出たけい、日よりの雨けい」と掛け声を上げながら町内を練り歩いたそうですな。「・・・けい」なんて、アダモちゃんみたいですな。「・・・ぺい」か!ところで、チェリーさんは、「蛇、鴨まつり」かと勘違いしてましたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 04, 2006

「あしがら花紀行」がスタート!

てなことで、開成、松田町と南足柄市がシャトルバスなどで結ばれ、田園風景と花巡りを楽しむことができんだと。開成町ではアジサイの開花が遅れ気味で、松田町の松田山ハーブガーデンではラベンダーなどが満開ってことで約130種の花が楽しめ、南足柄市のハナアオイ農道では、”主役”のハナアオイはまだ咲き始めたばかりみたいなんですけど、オオキンケイギクが見ごろを迎えてんだって。いまいち「バラ、バラ」、これは咲いてないんですな、ですなあ。まあ、そのうち全部が満開になるでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 03, 2006

「横濱開港新聞」創刊プレ号

この新聞、1859(安政6)年の横浜開港をめぐる幕府と諸外国との駆け引きや横浜のまちづくりの様子、開港を伝える瓦版の発行や江戸庶民らの好奇心など、当時のさまざまな動きを記事スタイルでまとめたものってことで、開港記念日の2日、横浜開港資料館中庭の大たまぐす前で、横浜観光親善大使の鈴木智子さんが配布したんだって。そんでもって、「横濱開港新聞」は、2009年の横浜開港150周年に向けて、随時発行されんだと。タイム・スリップってことで、タイムボカンのようなもんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 02, 2006

厚木はアユ釣り、チェリーさんのご主人は1日仕事!

相模川水系などで、アユ釣りが解禁となり、中津川と小鮎川が相模川に流れ込む三川合流点付近では、朝から大混雑?だったようですぞ。一方、チェリーさんのご主人、その厚木付近で1日中仕事だったんだって。そんでもって、チェリーさんのご主人以外は、なんともそのアユ釣り場付近にもいったようで、留守番のチェリーさんのご主人はどことなくのんびりと仕事してたんだと。まさか「船をこいでた」んじゃないでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 01, 2006

共通ICカード乗車券「PASMO(パスモ)」

パスモっていうのは、首都圏の私鉄やバス会社など約100事業者で利用可能な共通乗車券で、自動改札機で運賃を差し引いたり、券売機でチャージしたりと、「Suica(スイカ)」と同じで、スイカとの相互利用も可能なため、1枚で多数の公共交通機関を利用できんようになんだと。で、さらに、京急、小田急電鉄、東京急行電鉄、東京都交通局、西武鉄道、東京地下鉄、東武鉄道の7事業者は駅構内の売店や沿線商業施設などで買い物ができる電子マネーサービスもやるらしいですぞ。便利になりますなあ。が、なくしたら大変ですな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »