« チェリーさんのご主人の背後から、今度は誰だ! | トップページ | 「とうふしうまい」は「うまい」? »

5月 12, 2006

琢朗、おめでとうー!そして、これからもたのむー!

ベイの石井琢朗選手なんですけど、横浜スタジアムでの楽天戦の第1打席で愛敬投手からセンター前ヒットを放ち、史上34人目となる2千安打を達成しましたぞ。おめでとうー!ベイ関係では松原誠氏、駒田徳広氏に続き3人目なんだと。えーと、琢朗はですな、1988年に栃木・足利工高校からドラフト外で投手として大洋に入団し、4年目の1992年、内野手に転向するとともに登録名も忠徳から琢朗に変更したとのこと。こんなめでたい試合を、しかも楽天だというのに、落としましたぞ。というよりも、こんなめでたい試合を飲みに行って手見てない人がいますな、チェリーさんのご主人!

|

« チェリーさんのご主人の背後から、今度は誰だ! | トップページ | 「とうふしうまい」は「うまい」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琢朗、おめでとうー!そして、これからもたのむー!:

« チェリーさんのご主人の背後から、今度は誰だ! | トップページ | 「とうふしうまい」は「うまい」? »