« 鎌倉市の円覚寺松嶺院でボタンが見ごろ | トップページ | シンボルキャラクター「スカリン」でPR! »

4月 27, 2006

ハンカチの木?

相模原市立相模原麻溝公園で植栽から苦節?7年を経て初めて開花したんだって。このハンカチの木っていうのは、「ハトの木」だとか「幽霊の木」だとかの別名もあんらしく、中国で見つかった落葉高木で、植栽から開花までの期間が15年前後っていうことですから、ずいぶん早い開花ですなあ。そんでもって、白い花びらのように見えるのは、花を包む苞(ほう)と呼ばれる大小二枚の葉のことなんだと。まさに、「ほう!」ってところですかな。で、黄色い花というか「ハンカチ」が咲いたら、誰かが待っててくれたりして。誰がだ!

|

« 鎌倉市の円覚寺松嶺院でボタンが見ごろ | トップページ | シンボルキャラクター「スカリン」でPR! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチの木?:

» 絶対わざとやってる [もなみ]
お昼の12時頃、郵便配達のおじさんがきた。そのおじさん股間のチャックが全開(笑)しかもそれだけじゃなくて、内容物までもがパンツと共に出ている。(´▽`*) [続きを読む]

受信: 5月 04, 2006 02:15 午前

« 鎌倉市の円覚寺松嶺院でボタンが見ごろ | トップページ | シンボルキャラクター「スカリン」でPR! »