« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

4月 30, 2006

「第19回泳げ鯉(こい)のぼり相模川」

相模原市水郷田名の相模川・高田橋上流で行われてんだと。川の両側から長さ約250メートルのワイヤが5本張られ、全国から寄せられた赤、青、黄色などのこいのぼりが揺れてんだって。 何匹いるんでしょうな。こうなると、家族関係が複雑で、誰がお父さんで、誰がお母さんなんてことははっきりしませんな。

| | コメント (40) | トラックバック (2)

4月 29, 2006

「日下わくわくマップ」

横浜市港南区笹下在住のお母さんのグループが、笹下2~6丁目のエリアを対象に、公園の位置や見取り図など子育てに役立つ情報を、A4判20ページの冊子に詰め込んだんだって。作製したのは、地元の日下地域プラザに通う11人の「日下わくわくマップ隊」っていうグループで、一年掛かりで取り組んだんだと。ベンチや遊具の有無のほか、生息する動植物や季節のコメント、自転車の練習ができる場所やベビーカーでは危険な坂などなど、お母さんならではのできばえみたいですぞ。「はは」あ、こりゃ、まいりましたー!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 28, 2006

シンボルキャラクター「スカリン」でPR!

横須賀市なんですけど、2007年の市制100周年をアピールしようと、記念グッズの販売を始めたんだと。その記念グッズ、シール、写真付き切手、縫いぐるみキーホルダー、携帯ストラップなど販売してて、いずれもスカリンっていうのが”主役”となってんだって。でもって、このスカリン、子供たちに人気があんみたいですぞ。で、販売場所はっていうと、横須賀市役所2号館6階の市企画調整部企画調整課百周年事業担当事務室、YYポート横須賀、横須賀芸術劇場などだってさ。となれば、びななら「びなリン」かなあ。しっくりきませんなん。びなのシンボルキャラクターを目指すチェリーさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月 27, 2006

ハンカチの木?

相模原市立相模原麻溝公園で植栽から苦節?7年を経て初めて開花したんだって。このハンカチの木っていうのは、「ハトの木」だとか「幽霊の木」だとかの別名もあんらしく、中国で見つかった落葉高木で、植栽から開花までの期間が15年前後っていうことですから、ずいぶん早い開花ですなあ。そんでもって、白い花びらのように見えるのは、花を包む苞(ほう)と呼ばれる大小二枚の葉のことなんだと。まさに、「ほう!」ってところですかな。で、黄色い花というか「ハンカチ」が咲いたら、誰かが待っててくれたりして。誰がだ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 26, 2006

鎌倉市の円覚寺松嶺院でボタンが見ごろ

境内には、白、赤、紫と色もとりどりの33種類200株のボタンが、直径20センチ近くにもなる大きな花を咲かせて、例年より10日ほど早いんだって。この松嶺院っていうのは有島武郎さんが「或る女」を執筆した場所として知られるほか、っていってもチェリーさんは読んだことありませーんが、女優・田中絹代さん、作家・開高健さん、弁護士・坂本堤さん一家らのお墓があんだと。全く知りませんでしたぞ。きちんとボタンをしめて、まじめに行かなくてはいけませんな。何のこっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月 25, 2006

第22回海老名市緑化まつり

びなの海老名中央公園をメーン会場に、「やさしいて あつまれまもれ みどりのちきゅう」をテーマに開催され、市みどり基金への募金をした皆さんにはゼラニュウム、サフィニアの苗やタマスダレの球根などが配られたり、市内の農家が用意したガーベラ、ベゴニアなどの色とりどりの花やトマト、キャベツなどの野菜も市価より安く売られたんだと。そんでもって、びなの市役所近くのレンゲが咲き乱れる田んぼでは「花のさとまつり」が行われ、牛やアヒル、ウサギなどに直接触れることのできるミニ動物園も開かれたんだって。そういえば、ずいぶんにぎやかな音がしてましたからなあ。が、チェリーさんちを訪れる火地がいないということは、まだまだチェリーさんも知名度が低いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 24, 2006

「金太郎のふるさと祭り」

初めての開催らしいんですけど、南足柄市矢倉沢の「金太郎遊び石広場」周辺で開かれてんだって。会場周辺の菜の花は今が見ごろってことで、「たいこ石」「かぶと石」など金太郎ゆかりの”史跡”があったり、甘夏など地場農産物が試食できたりと、なかなかなもんみたいですぞ。また、「生家跡」や産湯に使ったといわれる「夕日の滝」など金太郎伝説にまつわる場所も点在してんだと。むむむ。特に「サラリーマン」の皆さんは行かなくてはいけませんな。ちと、古いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 23, 2006

生後24ヶ月以下の国産牛のブランド名は「横浜市場発 浜ビーフ」

この「浜ビーフ」、横浜食肉市場で扱われる生後24カ月以下のホルスタインなどの乳用種牛で、価格が手ごろで、肉質がほどよく締まり脂肪分が少なめなんだって。国産牛を産地ではなく市場がブランド展開するのは全国で珍しいそうなんですけど、牛肉の品質と安全を保証するため、これまでに「市場発 横浜牛」「横浜市場発 f50」「横浜市場発f75」を発表してて、この市場での第4弾ってことみたいですぞ。てなことで、今後は、横浜市内の牛肉店やスーパーなどに並ぶんだと。チェリーさんは牛肉を食べませんから、「うっし」には関わりのねえことでやんす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 22, 2006

「ユニバーサル海遊クラブ」

高齢者や障害者も楽しめる転覆しない小型ヨット、アクセスディンギーっていうそうなんですけど、正面を向いて座ったまま手で操作できんで足や目の不自由な人も利用できて、体を傾けるなどしてバランスを取る必要がないんで、インストラクターとの2人乗りが安全なんだと。そんでもって、「セイラビリテイ江の島」っていうグループが会員制クラブを発足させるんだって。会員を募集してんそうですから、「ヨット」らっしゃ、見てらっしゃい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 21, 2006

チェリーさんのご主人が殿様にされちゃった歓送迎会

チェリーさんのご主人の新しい職場には、時折何やら法律にうるさい人たちが集まって、「『は』を『が』にして」だの「『加え、』を『加えて、』にして」だのと、チェリーさんにはどっちでもいいことを真剣に話し合ってんだって。まあ、その人たちが主宰してくれるってことで、歓送迎会をホテルの一室でやってくれたそうですぞ。が、いくら飲んでも酔えなかったんだと。緊張してたみたいですぞ。柄にもなく。そんでもって、やむなくおかぴーとややディープにやっちゃったんだって。あらら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 20, 2006

チェリーさんのご主人を呼び止める怪しいロシア風日本人

チェリーさんのご主人の帰路、背後からちょっと鼻づまりした声で2・3度チェリーさんのご主人の名を呼ぶんで振り返ってみると、あの元ロシア共和国大統領の「ゴルビー」が近寄ってくるんだって。と思ったら、かつてのチェリーさんのご主人の上司の「ゴルビー」だったんだと。ということで、ゴルビー御用達の中華料理店にいったみたいですぞ。「今度は、○○と飲もう」だの、「○○とは別個に飲み会をしよう」だのと、おそらくはできもしない約束を提案して程なく分かれたゴルビーだったんだと。じゃあ、やっぱりホンモノのゴルビーと同じですな。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

4月 19, 2006

地ビール「湘南ビール」、世界最大のビールの祭典「ワールド・ビア・カップ」で銀メダル受賞!

茅ケ崎市の老舗造り酒屋「熊沢酒蔵」なんですけど、創業134年ってことで、1996年、「醸造技術を生かして湘南に合うビールを」と開発を始め、3度目の受賞なんだと。で、今回受賞したのは、1998年にバレンタイン用として開発されたドイツ系黒ビール「湘南リーベ」だって。まずは、おめでとうございまーす。湘南ブランドも世界レベルに達しましたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

4月 18, 2006

県立七沢森林公園で春の香りのシャクナゲ

この公園、「日本の都市公園100選」の一つらしいんですけど、、約90種1万本のシャクナゲが植えられており、見ごろを迎えてんだって。「アカボシ」、っていったってタイガースの選手ではありませんぞ、など早咲きの品種が今月中旬から開花し、遅咲きの品種も含め6月末ごろまで見られんだと。近くに温泉もあった?ように記憶してますから、どうですかな。そういえば、チェリーさんのご主人とギャンブラーなべとの温研の活動はどうなってんだ!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

4月 17, 2006

無事女の子を出産!

かつてチェリーさんのご主人と一緒に働いていた、ロードレディーのぺっなんですけど、無事に女の子を出産したそうですぞ。週末、「姉御の会」を久しぶりに開催し、姉御以下、組長、おかぴー、警視正殿、そしてお腹の大きいぺっと、この既設らしく横浜の「花ひらいて」で近況報告会をやったすぐ後、概ね13時間後に生まれたみたいですな。いやはや、聴いてびっくり玉手箱、ってところですかな。チェリーさんからも、おめでとうございまーす。が、当分は禁酒ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 16, 2006

ドキュメント映画「ヨコハマメリー」

戦後横浜の街角で娼婦としての生涯を貫いた女性「ハマのメリーさん」なんですけど、横浜・伊勢佐木町と新宿の映画館で封切られたんだと。で、そのメリーさんはっていうと、昨年1月、故郷でひっそりとお亡くなりになってんだって。。チェリーさんのご主人はお目にかかったことはないようなんですけど、チェリーさんのご主人の職場付近にも来てたそうですな。「メリーさん」とチェリーさん、どこか似てて親しみを感じますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 15, 2006

チェリーさんちのガス漏れ騒動、なぜかガス屋のしーちゃんは来ず!

何やらチェリーさんちの玄関先でがたがたやってんでどうしたんだろうと思ってたんですけど、チェリーさんのご主人の職場に管理人さんから電話があったそうで、「どうやらガス漏れみたいですのでガス屋さんを呼んでます」ってことで、その確認作業だったようですな。メーターボックスから少し漏れてたようで、チェリーさんのご主人が原因ではないんだって。室内には影響がなく、まあこうしてチェリーさんは元気ですぞ。そんでもって、チェリーさんのご主人のお母さんが立ち会って、交換作業と室内点検してくれましたが、「ガス屋さん」だから、あのガス屋のしーちゃんが来るのかと思ってたら、来ませんでしたぞ!この肝心なときに!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 14, 2006

地元特産「桜漬け」用の八重桜の摘み取り

祝いの席の「桜湯」や和菓子などに使われんそうなんですけど、秦野市の頭高山(ずっこうやま)中腹で作業が始まってんだって。秦野、「はだの」か「「はたの」かどっちだ、忘れちゃいましたけど、から出荷される八重桜は、国内シェアの約7割なんだと。知りませんでしたな。まあ、とりあえず「やえやえ」ご苦労なこって。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 13, 2006

「寒天フレンチコース」

寒天を使ったフランス料理が横浜市のホテルサンポート内にあるレストラン「オールドファッション」の定番メニューになってんそうですぞ。生活習慣病防止に効果的とされる寒天に注目した横浜市大医学部の先生が考案したってことで、メーンディッシュの「帆立貝の白菜包み」のソースや、デザートのライチのムースなどに寒天を混ぜ込み、パンやスープも含め寒天尽くしなんだと。寒天は食物繊維を豊富に含み、高血圧や高脂血症などの生活習慣病の予防に効果があんそうですから、「流行遅れ」ではなく、まさに「最先端」メニューですな。ちなみに、チェリーさんは、木の実ばかりですからまさに植物ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 12, 2006

まだつながらないインターネット

チェリーさんのご主人なんですけど、新しい職場に行ってから、何やらネット接続できないんだって。困りますなあ。昼間のチェリーさんからの連絡ができませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 11, 2006

悩み多きはせどん

チェリーさんのご主人の新しい職場の、モノクロ写真好きなはせどんなんですけど、仕事のこと、部下のこと、その他諸々のことで大変悩んでんでだって。既に残業の身となったチェリーさんのご主人に、そっと打ち明けてくれたそうですぞ。なんの解決にもならないと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月 10, 2006

そして新しい一週間

午後から雨だづて。昨日は黄砂が確認されたようですな。この間きれいにした窓はだいなしですな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

4月 09, 2006

「おかあさん」

横浜駅西口徒歩1・2分のビルの地下1階にあるお店みたいなんですけど、最近帰郷する回数の多い和歌山のやまちゃんといったんだと。はじめはお客さんが全員で4人しかいなく、店員さんの方が多いという状態だったらしいんですけど、チェリーさんのご主人たちが帰るころにはたくさんになってたんだって。で、お味の方ですが、「要理は結構いけますな」とのチェリーさんのご主人の評価。和歌山のやまちゃんも似たような評価をしてたそうですから、おすすめかもしれませんぞ。でで、やっぱり、なぜか、その後、びなの「お寿司家」へ繰り出し、さらにチェリーさんちを経由して、「仰天」ラーメンへ。チェリーさんは、開いた口が閉じませんぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月 08, 2006

困ったときには頭領のいとさん!

新しい職場にて1週間を過ごしたチェリーさんのご主人、「なんか飲みにいきたいなあ」と思ってたようなんですけど、この時期はどこでも歓送迎会ってことで相手が見つからず、「じゃ、帰ろっかな」とあきらめかけてたら、頭領のいとさんからメールがあって、ソングリーダーも含めて飲みにいけたんだと。よかったですな。ラーメン屋さんでラーメンも食べずにつまみと焼酎で盛り上がったってことで、カラオケまでいったんだって。ちと、やりすぎですな。まあ、今後もチェリーさんのご主人のこと、よろしくお願いしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

4月 07, 2006

ローストビーフはかまくらやま

てなことで、超高級なお店で歓送迎会をやってもらったチェリーさんのご主人なんですけど、とにもかくにも美味しかったようですな。あまりに美味しすぎて飲みの方を忘れてしまうぐらいだったってことですから、よかったですな。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

4月 06, 2006

今日も歓送迎会

今度は新しい職場での歓送迎会だと、チェリーさんのご主人、少しお疲れぎみみたいですな。今日は、こじゃれたお店のようなんで、がぶがぶ飲み過ぎないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月 05, 2006

歓送迎会

何やらホテルの上の方のかつてはスゥィートルームだったところでやったそうですぞ。チェリーさんのご主人の苦手な立食、洋食だったんだと。なじんだ面面とも最後かと思うと寂しいって感じだって。まあ6年いましたからな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 04, 2006

チェリーさんのご主人の新し職場

新しいチェリーさんのご主人の職場なんですけど、人が少なく、やっぱりしーんとしてんだと。が、おかぴーがいてチェリーさんのご主人にちょっかいを出してくんだづて。どうやらこの二人、浮いてんみたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 03, 2006

新年度、職場を間違えないように

ということで、チェリーさんのご主人、いつものとおり出掛けましたが、今度の職場にはどんなキャラの人達がいますかな。チェリーさんはとっつも楽しみでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月 02, 2006

大和会はやっぱり湘南台

チェリーさんのご主人の属する大和会なんですけど、やっぱり湘南台にて集まったんだと。で、やっぱりノジラーは遅刻してきたんだって。が、1次会はちょっとおしゃれな「ジンギスカン」を選び、羊の肉のしゃぶしゃぶにみんな大満足だったようですな。一気に食べたようで1時間半もしたら店を出て、やっぱりカラオケへ行ったみたいですぞ。4時間も飲めや歌えやで、チェリーさんのご主人だけが「お腹すいたなあ」といってだだをこねたようですが、却下され、しぶしぶ帰ってきましたぞ。飲み食い歌いすぎですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

4月 01, 2006

「室町時代・腹巻鎧(よろい)飾り」 by 日本を代表する甲冑師早乙女義隆さん

横浜駅東口のそごう横浜店の五月人形売り場で展示販売してんそうなんですけど、室町時代のものを忠実に再現した3,150万円のよろい飾りなんだと。高さ170センチ、重さは25キロで、表面を覆う約4千枚の小さな板状の「こざね」は本革を使い、一枚一枚糸で結び合わせる伝統の技法を使っており、製作に3年を費やしたんだって。で、このたびチェリーさんが購入することにしました。なーんてね。今日は、エイプリル・フールですぞ。嘘は、この程度のものに!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »