« Sakura:いきものがかり | トップページ | 「Sakura」も「桜」も開花したことですから、ちょっとブラリびなの三歩 »

3月 21, 2006

「いやあ、喉のところが大変なことになってますなあ」

とぼとぼと近くの病院に出かけたチェリーさんのご主人なんですけど、待つこと20分、すっかりなじみとなったチェリーさんのご主人が診察室に入り、それではってことで口を「あーん」して中を見てお医者さんが言った驚きの言葉なんだと。話を総合すると、過去2度入院したときの状態のようらしいですな。とりあえず点滴をやろうってことになりかけたようなんですけど、なにやらチェリーさんのご主人の体質と合わないってことでやめちゃったみたいですな。入院なんかしてはいけませんぞ、チェリーさんの相手を誰がしてくれんですか!

|

« Sakura:いきものがかり | トップページ | 「Sakura」も「桜」も開花したことですから、ちょっとブラリびなの三歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いやあ、喉のところが大変なことになってますなあ」:

» ベテランのテクニックに(*´д`*)ハァハァ [恥ずかしいけど]
最近やたらお酒を飲む席が続いてます。昨日も学校のお友達がメンバーが足りないからどうしても合コンにきてくれっていうのでしょうがなく行ってきました。 [続きを読む]

受信: 4月 04, 2006 09:12 午前

« Sakura:いきものがかり | トップページ | 「Sakura」も「桜」も開花したことですから、ちょっとブラリびなの三歩 »